国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第2916号】 岡山学芸館高校の生徒たちが4月25日・26日に西大寺駅前で八田像修復・復元の街頭募金

2017/04/22

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━平成29年(2017年)4月22日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.2916]
1>> 岡山学芸館高校の生徒たちが4月25日・26日に西大寺駅前で八田像修復・復元の街頭募金
2>> PHP「WEB歴史街道」が本会の八田與一銅像修復・復元「緊急募金」を紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 八田與一像修復・復元「緊急募金」【募金期間:4月18日〜27日】
  http://www.ritouki.jp/index.php/info/20170419/
 *4月21日現在の募金額:45万1,079円(59人)
 *義捐金は嘉南農田水利会(楊明風会長)に直接お手渡しする予定です。
 *本会facebookとTwitterで募金者イニシャルや募金額などを公表しています。
  facebook:http://goo.gl/qQUX1 Twitter:https://twitter.com/jritouki

● 川村純彦氏と多田恵氏を講師の「台湾セミナー」お申し込み 【4月29日開催】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/m85qxmzjhqch
 *セミナーの詳細は本会ホームページから↓
  http://www.ritouki.jp/index.php/info/20170320/

● 【戸籍問題】 本会のネット署名にご協力を!【第14期:1月1日〜6月30日】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/a5gxiadcmygj
 *署名に国籍制限はありません。誰でも、世界中どこからでも署名できます。
 *本会署名は、氏名及び住所の記載を要請する請願法に基づいた正式署名です。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 岡山学芸館高校の生徒たちが4月25日・26日に西大寺駅前で八田像修復・復元の街頭募金

 昨日の本誌で「本会理事の森靖喜(もり・やすき)氏が理事長をつとめる岡山の岡山学芸館高校
は毎年、修学旅行で台湾に行き、烏山頭ダムも訪問していることから、来週、先生や生徒たちが3
日連続で街頭や校内で募金活動を行う」ことをお伝えしました。

 昨4月21日、学校のホームページとフェイスブックにその募金活動について告知していますの
で、ここではフェイスブックを下記にご紹介します。

 街頭募金活動は、今年3月に実施した台湾修学旅行に参加した生徒29人が中心になって行うそう
で、引率した先生方はそのバックアップだそうです。今年は烏山頭ダムを訪れていて、まだ1ヵ月
ほどしか経っていません。事件を知った生徒たちの思いも一入(ひとしお)だったのかもしれません。

 2日間とは言え、朝の7時半からです。クラブ活動の朝練などをなげうって募金活動をやろうと決
めた生徒たちの真摯な姿勢に頭が下がります。

 岡山学芸館高等学校(森健太郎校長)が台湾を修学旅行先として行きはじめたのは6年前。戦前
の日本の台湾政策、統治時代の日本人の活躍を学び、「世界で活躍する立派な日本人」がどうある
べきか、過去の偉人の足跡をたどろうと、すでに250名ほどが参加しているそうです。毎回、李登
輝元総統や蔡焜燦氏(台湾歌壇代表)などにご講演いただき、八田與一が造った烏山頭ダムなども
訪れ、屏東の姉妹校とも交流するなど多彩な内容となっています。

 校内には、許文龍氏から寄贈された新渡戸稲造の胸像も設置するなど、台湾とのご縁が深い学校
です。

 本誌では募金活動を3日続けて行う予定とお伝えしましたが、道路使用許可の関係で2日となった
そうです。

・4月25日(火)午前7時30分〜8時20分 JR赤穂線 西大寺駅前(本校の最寄駅)
・4月25日(火)昼休みの食堂、各教室(学校内)
・4月26日(水)午前7時30分〜8時20分 JR赤穂線 西大寺駅前

◆岡山学芸館高等学校ホームページ
 http://www.gakugeikan.ed.jp/

-----------------------------------------------------------------------------------------
台湾・八田與一銅像 修復・復元のための募金活動
【岡山学芸館高等学校フェイスブック:2017年4月21日】
https://business.facebook.com/gakugeikan/posts/1383633675008321
※写真は今年3月の岡山学芸館 台湾研修旅行での様子

 先日、ニュースで報道されていた八田與一銅像の頭部が切断された事件ですが、その修復・復元
のために日本李登輝友の会が緊急募金活動をされています。

 本校は、そちらに送金することを目的として4月25日(火)・26日(水)に西大寺駅前での募金
活動を実施します。

 また、校内でも25日(火)昼休みに募金活動を実施します。

 募金活動を実施するのは、今年3月に台湾研修旅行に参加した約30人の生徒と引率教員です。

 戦前の日本と台湾の歴史を学ばせてもらった八田與一銅像への感謝をこめて、街頭募金頑張りま
す!

 皆さまの善意をおまちしております。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> PHP「WEB歴史街道」が本会の八田與一銅像修復・復元「緊急募金」を紹介

 昨日の本誌で、八田與一像修復・復元「緊急募金」のお願いをPHPのホームページ「PHPオ
ンライン衆知」において掲載していただける旨をお伝えしましたが、「オンライン衆知」ではなく
「WEB歴史街道」の誤りでした。

 お詫びして訂正するとともに、その全文を下記にご紹介します。

 李登輝元総統や渡辺利夫会長も寄稿されている、月刊「歴史街道」6月号(5月6日発売)が八田
與一特集を行うとはいえ、募金のことまでお伝えいただくとは夢にも思いませんでした。PHP研
究所及び月刊「歴史街道」の編集に携わる方々の日本と台湾、そしてその絆に寄せる思いがひしと
伝わってきます。

-----------------------------------------------------------------------------------------
【日本李登輝友の会】 八田與一銅像修復・復元「緊急募金」のお願い ※〜4/27(木)
【PHPホームページ「WEB歴史街道」:2017年4月21日】
http://shuchi.php.co.jp/rekishikaido/detail/3814

 2017年4月16日早朝、台湾の台南市で、現地の発展に尽くした日本人・八田與一(はった・よい
ち)の銅像の首が切断され、持ち去られるという衝撃的な事件が起こりました。

 日本統治時代、水不足で苦しむ台湾南西部に東洋一の「烏山頭(うざんとう)ダム」を作り、多
くの人々を救っただけでなく、荒涼とした大地を豊穣の農業地帯へと変えた“奇跡”でも知られる
八田與一。台湾の人々はその行ないに感謝し、ダムの傍に建てられた銅像は日台の絆の象徴とし
て、長年、大切に守られてきました。

 今回の事件で破壊された銅像に関しては、金型が保存されているため、応急的な修復だけでな
く、いずれ新たに制作することも予想されます。また、今後このようなことが起こらないよう、監
視カメラの設置などの環境整備が必要となるかもしれません。

 日本李登輝友の会では、八田與一銅像の修復・復元に関して、緊急募金を開始します。皆様から
集まった募金は、4月28日の訪台の際に直接、嘉南農田水利会にお届けする予定です。

 皆様からの温かいご支援をお願いいたします。

 ※お礼状等はお送りしておりません。ご了承の程、お願いいたします。
 
◆八田與一銅像修復・復元「緊急募金」のお願い

募集期間:〜2017年4月27日(木)

受付方法:お近くの金融機関等から、指定の下記口座にお振込みください

【郵便振替】

 ・口座番号:00110-4-609117
 ・加入者名:日本李登輝友の会
  ※通信欄に「八田」「銅像」などとお書き添えください。

【ゆうちょ銀行】

 ・記号番号:10180-95214171
 ・加入者名:日本李登輝友の会

【三菱東京UFJ銀行】

 ・支店名:本郷支店
 ・科目:普通
 ・口座番号:0012742
 ・口座名義:日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
      (ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)
 
本件に関するお問い合わせは、

日本李登輝友の会
電話:03-3868-2111
メール:info@ritouki.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

*ご案内の詳細は本会ホームページをご覧ください。

● 台湾フルーツビール・台湾ビールお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/rfdavoadkuze

*台湾ビール(缶)は在庫が少なく、お申し込みの受付は卸元に在庫を確認してからご連絡しますの
 で、お振り込みは確認後にお願いします。【2016年12月8日】

●美味しい台湾産食品お申し込みフォーム【随時受付】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex

*沖縄県や伊豆諸島を含む一部離島への送料は、1件につき1,000円(税込)を別途ご負担いただ
 きます。【2014年11月14日】

・奇美食品の「パイナップルケーキ(鳳梨酥)」 2,910円+送料600円(共に税込、常温便)
 *同一先へお届けの場合、10箱まで600円

・最高級珍味「台湾産天然カラスミ」 4,160円+送料700円(共に税込、冷蔵便)
 *同一先へお届けの場合、10枚まで700円

●書籍お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px

・門田隆将著『汝、ふたつの故国に殉ず』
・藤井厳喜著『トランプ革命で復活するアメリカ』
・呉密察(國史館館長)監修『台湾史小事典』(第三版)
・李登輝・浜田宏一著『日台IoT同盟』 *在庫僅少
・李登輝著『熱誠憂国─日本人に伝えたいこと』
・王育徳著『台湾─苦悶するその歴史』(英訳版) *在庫僅少
・浅野和生編著『1895-1945 日本統治下の台湾』
・片倉佳史著『古写真が語る 台湾 日本統治時代の50年』
・王明理著『詩集・故郷のひまわり』 *在庫僅少
・李登輝著『李登輝より日本へ 贈る言葉』
・宗像隆幸・趙天徳編訳『台湾独立建国運動の指導者 黄昭堂』
・林建良著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』 *在庫僅少
・盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)
・黄文雄著『哲人政治家 李登輝の原点』
・李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』

●台湾・友愛グループ『友愛』お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr
*第15号は4月半ばに入荷予定です。【2017年3月30日】
*欠号:第1号 在庫僅少:第2号、第10号、第12号【2017年3月30日】

●映画DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za

・『KANO 1931海の向こうの甲子園』
・『台湾アイデンティティー』 
・『台湾アイデンティティー』+『台湾人生』ツインパック
・『セデック・バレ』(豪華版)
・『セデック・バレ』(通常版)
・『海角七号 君想う、国境の南』
・『台湾人生』
・『跳舞時代』
・『父の初七日』

●講演会DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/fmj997u85wa3

・片倉佳史先生講演録「今こそ考えたい、日本と台湾の絆」(2013年12月23日)
・渡部昇一先生講演録「集団的自衛権の確立と台湾」(2013年3月24日)
・野口健先生講演録「台湾からの再出発」(2010年12月23日)
・許世楷駐日代表ご夫妻送別会(2008年6月1日)
・2007年 李登輝前総統来日特集「奥の細道」探訪の旅(2007年5月30日〜6月10日)
・2004年 李登輝前総統来日特集(2004年12月27日〜2005年1月2日)
・許世楷先生講演録「台湾の現状と日台関係の展望」(2005年4月3日)
・盧千恵先生講演録「私と世界人権宣言─深い日本との関わり」(2004年12月23日)
・許世楷新駐日代表歓迎会(2004年7月18日)
・平成15年 日台共栄の夕べ(2003年11月30日)
・中嶋嶺雄先生講演録「台湾の将来と日本」(2003年6月1日)
・日本李登輝友の会設立総会(2002年12月15日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

・入会案内:http://www.ritouki.jp/index.php/guidance/
・入会申し込みフォーム:https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の活動情報
とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(渡辺利夫会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先: 

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan




規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 下津井よいとこ2017/04/22





    靖国神社春季例大祭……4月21日、22日、23日



    昭和の日をお祝いする集い……4月29日午後1時半から、明治神宮会館にて



    〈もう我慢出来ない 今年こそ全員救出を 全面制裁発動を〉拉致被害者救出国民大集会……4月23日午後2時から、砂防会館別館・シェーンバッハサボーにて



    根津神社つつじまつり……5月5日迄

     (つつじ苑の公開、浦安の舞奉納、根津権現太鼓や演芸の奉納など)(つつじまつり期間中は、本殿内三十六歌仙の絵が拝観出来ます。各日正午と午後2時の2回、各20分間です。)



    亀戸天神社藤まつり……5月7日迄

      

    「愛された金沢八景」「本田錦吉郎の幻の水彩画」……4月23日迄、金沢文庫にて

    江戸・明治・大正の上水道写真展……5月7日迄、東京都水道歴史館にて



    旧安田楠雄邸・端午の節句「五月飾り」……5月3日から7日迄

    写真展明治大正時代の渋谷……6月4日迄、白根記念渋谷区郷土博物館にて



    「熊本城−加藤清正と細川家−」……6月4日迄、永青文庫にて

    渋沢栄一、パリ万国博覧会へ行く……6月25日迄、渋沢史料館にて







    〔大阪地区〕



    聖武天皇祭……5月2日、東大寺にて 



    住吉大社卯之葉神事……5月4日午後1時から



    四天王寺 聖徳太子絵伝特別御開扉……4月17日から30日迄



    四天王寺境内 春の古本まつり「特集 長寿は食から」……4月28日から5月3日迄

    「郷土かるた と いろはすごろく」(小展示)……5月6日迄、大阪府立中之島図書館にて(日曜と祝日は休館)



    「瀬戸内海の自然を楽しむ」(小展示)……5月17日迄、大阪市立浪速図書館にて



    〔通常公開〕大阪市立中央公会堂(中之島公会堂)……見学は各日午後8時迄、休館は毎月第四火曜日など(特別室などの見学は別途、要申込)