国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第2689号】 本日18:30、王明理氏が三島由紀夫研究会で講演「台湾の新しい出発と日台関係」

2016/06/24

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━平成28年(2016年) 6月24日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.2689]
1>> 本日18:30、王明理氏が三島由紀夫研究会で講演「台湾の新しい出発と日台関係」
2>> 群馬県台湾総会が7月8日〜10日まで「台湾フェアin群馬」を開催
3>> 決断力磨いた地方回り(蔡英文と台湾18)  鵜飼 啓(朝日新聞台北支局長)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 李登輝元総統in石垣:講演会・レセプション・ホテルのお申し込み *new
  https://goo.gl/QXKUwZ
 *定員:70名(本会会員を優先登録させていただきますのでご了承ください)。
 *お申し込みと同時にご入会いただいた場合は会員扱いと致します。

● 6月26日開催:六士先生・慰霊顕彰の集いお申し込み
  https://goo.gl/unFXxu
 *当日は平服でお越しいただきますようお願いします。

● 2016年・台湾特産アップルマンゴーお申し込みフォーム【締切:7月20日】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/j1nloiu8pdbz
 *6月下旬配達分の入荷が予定より遅れ、配達は7月1日〜2日になります。

● 2016年・黒葉ライチお申し込みフォーム【締切:6月15日】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/96xzbtxzdhkn
 *お申し込みは6月15日に締め切りました。配達は第4週と第5週の予定です。

● 【戸籍問題】 本会のネット署名にご協力を!【第13期:6月1日〜9月31日】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/a5gxiadcmygj
 *署名に国籍制限はありません。誰でも、世界中どこからでも署名できます。

● 熊本県開設の熊本地震義援金受入口座【平成28年4月15日〜6月30日】
  肥後銀行 県庁支店 普通預金 1639261 熊本地震義援金(クマモトジシンギエンキン)
  ゆうちょ銀行 口座記号番号:00940-0-174320 熊本地震義援金(クマモトジシンギエンキン)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 本日18:30、王明理氏が三島由紀夫研究会で講演「台湾の新しい出発と日台関係」

 詩人、翻訳家で台湾独立建国聯盟日本本部委員長として活躍されている王明理さんを講師にお招
きして、このほど蔡英文新政権が発足した台湾の歴史と今後の日台関係についてお話しして頂きま
す。皆さまのご来場をお待ちします。

                     記

◆日 時:6月24日(金)18時30分〜(18時開場)

◆場 所:アルカディア市ヶ谷(私学会館)
     JR・地下鉄「市ヶ谷」駅 徒歩2分

◆講 師:王明理(おう めいり 詩人、翻訳家、台湾独立建国連盟日本本部委員長)

◆演 題:台湾の新しい出発と日台関係

◆講師略歴:東京生まれ。戦後台湾独立運動のリーダーであった故王育徳氏の二女。昭和52年、慶
      応義塾大学文学部卒。現在、台湾独立建国連盟日本本部委員長として活躍。著書 
      『「昭和」を生きた台湾青年』(編集協力、草思社)、『詩集・故郷のひまわり』(台
      湾・玉山社出版)他

◆会 費:会員・学生=1,000円、一般=2,000円

◆申込み:お名前と連絡先を記して下記へ
     E-mail:yukokuki@mishima.xii.jp  FAX:03-5419-7670

◆主 催:三島由紀夫研究会(代表幹事:玉川博己)
 〒108-0073 東京都港区三田2-9-5 みずほビル2F
 TEL:090-1611-9839(玉川) FAX:03-5419-7670
  E-mail:yukokuki@mishima.xii.jp

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 群馬県台湾総会が7月8日〜10日まで「台湾フェアin群馬」を開催

 まだあまり知られていないかもしれないが、群馬県は台湾との交流が盛んだ。都道府県の中で群
を抜いて多く、台湾との都市間交流は8件にも及ぶ。締結順に、上野村が卓蘭鎮、群馬県が彰化
県、台中市、高雄市、ななかみ町が台南市、渋川市が彰化県の社頭郷と員林市、桐生市が雲林県の
6自治体と姉妹都市協定や友好交流協定などを結んでいる。

 奇美実業創業者の許文龍氏は、台湾の発展に貢献したことを讃え、後藤新平や八田與一など9人
の日本人の胸像を制作しているが、今でも台湾の人々から「末代台南市長」と慕われる羽鳥又男
(はとり・またお)と「台湾紅茶の父」と尊敬されている新井耕吉郎(あらい・こうきちろう)は
群馬県出身だ。

 本会理事の頌彦真賢(うたさと・しんけん)氏が会長をつとめる「群馬県台湾総会」が群馬県と
主催し、来る7月8日から10日の3日間、「台湾フェアin群馬」を開く運びとなった。

 会場は群馬県庁一階ホール北側県民ホール。協賛は、台北駐日経済文化代表処、台湾観光局、エ
バー航空、トランスアジア航空。後援は、NHK前橋放送局、群馬テレビ、上毛新聞社。群馬県を
あげて一丸となって開催する。

 群馬県と台湾を結ぶ偉人を紹介する「パネル展示」を行い、演奏や舞踊もあり、焼売やルーロー
飯などが食べられる台湾屋台も出る。台湾特産のマンゴーやフルーツ・ビール、台湾式足つぼマッ
サージも受けられるという。

 ふるってご参加ください。下記に案内チラシと、期間中、舞台で行われるイベントをご紹介した
い。

◆台湾フェアin群馬
 http://nippon.daa.jp/gunma/Images/20160709.jpg

               ◇    ◇    ◇

拝啓 紫陽花が雨に美しく濡れているこの季節、皆様にはご健勝のこととお喜び申し上げます。

 さて、平素より我が群馬県台湾総会の活動にご理解を頂き、誠にありがとうございます。ご存知
の通り、群馬県は台湾の台中市、彰化県、高雄市とパートナーシップ協定を結び、様々な取り組み
を推進してまいりました。我が総会も群馬県に賛同致しまして、このたび7月8日(金)、9日
(土)、10(日)の3日間、「台湾フェアin群馬」を共催する運びとなりました。

 ご多忙のことと存じておりますが、場所は群馬県庁北ホール県民会館にて行なわれます。同封の
チラシをご参考にして頂ければ幸いです。よろしくお願い致します。          敬具

 平成28年6月吉日

                                  群馬県台湾総会
                                     会長 頌彦真賢

                    記

台湾フェアin群馬
・日 時:平成28年7月8日(金)10:30〜10日(日)16:00
・場 所:群馬県庁一階ホール北側県民ホール

*プログラムは変更になる場合もありますので、ご了承下さい

◆7月8日(金)

 10:30〜11:15 オープニング
  史上初『日台国歌序曲』をピアノの演奏と台湾原住民の踊りにより幕開き
 13:30〜13:50 ピアソ演奏 演奏者:胡昭瑛
  台湾のピアニストによる台湾の調べ)
 14:00〜14:30 ノコギリ&サックスの演奏 演奏者:加藤寛二&森村大地
  珍しい楽器ノコギリとサックスによる感動的な演奏
 15:00〜15:40 県民一緒に歌うコーナー
  はなぶさ合唱団&伊勢崎童謡すみれ会と古き良き時代の曲

◆7月9日(土)

 10:30〜10:50 バイオリン独奏 演奏者:松村佳耶
  群馬県若手バイオリン奏者による台湾のラフマニノフ粛泰然先生“美”の世界を堪能
 11:00〜11:30 共愛学園前橋国際大学聖歌隊の合唱
  台湾出身周再賜氏が9代目の校長を務めていた共愛学園の聖歌隊による賛美の歌声
 13:30〜14:00 伊勢崎ジュニアオーケストラの演奏
  小中高校生のオーケストラが台湾民謡組曲を演奏
 14:20〜14:30 台湾現代舞踊 出演者:群馬在住二世
 15:00〜15:30 室内楽「多摩たまカルテット」の演奏
  日台連合室内楽団、たっぷり台湾の曲を楽しむことができる

◆7月10日(日)

 10:40〜11:20 伊勢崎市立四ツ葉学園吹奏楽部&台北市立南門中学校合同演奏会
  群馬と台湾の絆を託す若い世代による音楽の交流、『オペラ座の怪人』の合同演奏も聞き逃せない
 13:30〜14:00 伊勢崎室内合奏団の伴奏で県民フェアウェル歌うコーナー
  楽しいディズニーの曲を県民とひと時、来場者とご一緒に日本の歌と“小さな世界”台湾の言葉で歌う
 14:30〜 ご挨拶にかえて 台湾原住民の踊り
  このフェアの為に台湾高雄市高雄市立女子校ダンス部が用意したもの

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3>> 決断力磨いた地方回り(蔡英文と台湾18)  鵜飼 啓(朝日新聞台北支局長)

*朝日新聞に5月29日から連載の「蔡英文と台湾」は6月21日の第20回が最終回です。

【朝日新聞:2016年6月19日】
http://digital.asahi.com/articles/DA3S12416502.html?rm=150
写真:蔡英文氏が視察した曽国旗氏の畑=花蓮県玉里、鵜飼啓撮影

 「空心蔡」。2012年に初めて総統選に出た蔡英文(ツァイインウェン)は、台湾などでよく食さ
れる茎が空洞の野菜、空心菜にかけてそう揶揄(やゆ)された。「蔡」と「菜」は中国語でも同じ
発音だ。

 中身がない。政策がない。そんな意味だ。

 「政策へのこだわりが強い」。蔡の周辺は一様に口をそろえるのに、なぜそう批判されたのか。

 蔡政権の幹部は蔡について「政治家になり、専門以外のことに携わるようになった。知らないこ
とはじっくり考えるため、決断力が無いように映ることもあった」と話す。世論調査の専門家とし
て蔡を支えた陳俊麟は「普通の政治家は50%の成功の可能性で決断するが、蔡はさらに考える」と
慎重ぶりを指摘する。

 総統選の敗北で、蔡はこうした欠点を克服する時間を得た。政策を裏打ちする実情をつかもう
と、地方回りに精を出したのだ。

 東部・花蓮で有機農業を営む曽国旗は蔡の訪問を受けた一人だ。高校に通うため16歳で家を離れ
たが、27歳で故郷に戻り、家業の農業を継いだ。父親が始めた有機農業を拡大。今では70人ほどの
仲間と、肥料の製造から収穫後の販路の確保まで行っている。

 有機農業の実態などを聞こうと、蔡が来たのは13年の末ごろ。記者も連れずに少人数で訪れたと
いう。「畑の中に入り、2、3時間見て回った。作物について非常に細かく聞かれた。農家のことを
理解しよう、という思いを感じた」と曽は振り返る。

 企業家やエリートビジネスマンらと接触する機会も作った。「民進党はビジネス界を重視しな
い」というイメージを覆すためだ。外資系企業の台湾トップを務めた張振亜らが橋渡し役になっ
た。「『身内』とばかり話すのではなく、外に出て行かないとだめだ」と蔡に発破をかけたとい
う。

 政権幹部は「時間をかけてさまざまな問題の理解を深めたので、決断に時間はかからなくなっ
た。慎重な個性は変わらないが、批判は少なくなった」と話す。16年の総統選に向け、弱点は少な
くなっていった。=敬称略

                                    (台北=鵜飼啓)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

*ご案内の詳細は本会ホームページをご覧ください。

● 台湾フルーツビール・台湾ビールお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/rfdavoadkuze

*現在、台湾ビール(缶)の在庫が切れています。台湾ビール(瓶)と台湾フルーツビールの在庫
 は大丈夫です。【2015年7月28日】

●美味しい台湾産食品お申し込みフォーム【随時受付】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex

*沖縄県や伊豆諸島を含む一部離島への送料は、1件につき1,000円(税込)を別途ご負担いただ
 きます。【2014年11月14日】

・奇美食品の「パイナップルケーキ(鳳梨酥)」 2,910円+送料600円(共に税込、常温便)
 *同一先へお届けの場合、10箱まで600円

・最高級珍味「台湾産天然カラスミ」 4,160円+送料700円(共に税込、冷蔵便)
 *同一先へお届けの場合、10枚まで700円

●書籍お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px

・王育徳著『台湾─苦悶するその歴史』(英訳版)
・浅野和生編著『1895-1945 日本統治下の台湾』
・片倉佳史著『古写真が語る 台湾 日本統治時代の50年』
・王明理著『詩集・故郷のひまわり』
・李登輝著『新・台湾の主張』
・李登輝著『李登輝より日本へ 贈る言葉』
・江畑哲男・台湾川柳会編『近くて近い台湾と日本─日台交流川柳句集』 
・宗像隆幸・趙天徳編訳『台湾独立建国運動の指導者 黄昭堂』
・小林正成著『台湾よ、ありがとう(多謝!台湾)』
・喜早天海編著『日台の架け橋』
・荘進源著『台湾の環境行政を切り開いた元日本人』
・石川公弘著『二つの祖国を生きた台湾少年工』
・林建良著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』
・盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)
・廖継思著『いつも一年生』
・黄文雄著『哲人政治家 李登輝の原点』
・井尻秀憲著『李登輝の実践哲学−50時間の対話』
・李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』

●台湾・友愛グループ『友愛』お申し込みフォーム *第14号が入荷!
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr

●映画DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za

・『KANO 1931海の向こうの甲子園』
・『台湾アイデンティティー』 
・『台湾アイデンティティー』+『台湾人生』ツインパック
・『セデック・バレ』(豪華版)
・『セデック・バレ』(通常版)
・『海角七号 君想う、国境の南』
・『台湾人生』
・『跳舞時代』
・『父の初七日』

●講演会DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/fmj997u85wa3

・片倉佳史先生講演録「今こそ考えたい、日本と台湾の絆」(2013年12月23日)
・渡部昇一先生講演録「集団的自衛権の確立と台湾」(2013年3月24日)
・野口健先生講演録「台湾からの再出発」(2010年12月23日)
・許世楷駐日代表ご夫妻送別会(2008年6月1日)
・2007年 李登輝前総統来日特集「奥の細道」探訪の旅(2007年5月30日〜6月10日)
・2004年 李登輝前総統来日特集(2004年12月27日〜2005年1月2日)
・許世楷先生講演録「台湾の現状と日台関係の展望」(2005年4月3日)
・盧千恵先生講演録「私と世界人権宣言─深い日本との関わり」(2004年12月23日)
・許世楷新駐日代表歓迎会(2004年7月18日)
・平成15年 日台共栄の夕べ(2003年11月30日)
・中嶋嶺雄先生講演録「台湾の将来と日本」(2003年6月1日)
・日本李登輝友の会設立総会(2002年12月15日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

・入会案内:http://www.ritouki.jp/index.php/guidance/
・入会申し込みフォーム:https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の活動情報
とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(渡辺利夫会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先: 

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。