国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第2667号】 5月28日、高座日台交流の会が台湾高座会代表団を迎えて講演会・懇親会

2016/05/25

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━平成28年(2016年)5月25日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.2667]
1>> 5月28日、高座日台交流の会が台湾高座会代表団を迎えて講演会・懇親会
2>> 今年も瑞々しい台湾のドラゴンライチと黒葉ライチをご案内! 
3>> 今年も大好評の特選台湾産アップルマンゴーをご案内!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 2016年・ドラゴンライチ(玉荷包)、黒葉ライチお申し込みフォーム【締切:5月31日】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/96xzbtxzdhkn
 *ドラゴンライチの入荷は、6月の第2週半ばと第3週前半の予定です。

● 2016年・台湾特産アップルマンゴーお申し込みフォーム【締切:7月20日】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/j1nloiu8pdbz

● 台湾産天然カラスミとパイナップルケーキお申し込みフォーム【随時】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex

● 【戸籍問題】 本会のネット署名にご協力を!【第12期:2月1日〜5月31日】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/a5gxiadcmygj
 *署名に国籍制限はありません。誰でも、世界中どこからでも署名できます。

● 熊本県開設の熊本地震義援金受入口座【平成28年4月15日〜6月30日】
  肥後銀行 県庁支店 普通預金 1639261 熊本地震義援金(クマモトジシンギエンキン)
  ゆうちょ銀行 口座記号番号:00940-0-174320 熊本地震義援金(クマモトジシンギエンキン)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 5月28日、高座日台交流の会が台湾高座会代表団を迎えて講演会・懇親会

 平素のご指導ご協力に心から御礼申し上げます。

 さて、当会は表題の講演会・懇親会を、下記要領で開催することになりました。よろしくご協力
下さいますよう、お知らせかたがたお願い申し上げます。

 平成28年5月23日

                              高座日台交流の会
                              会  長  石川 公弘
                              事務局長  橋本 理吉

                    記

・日 時:2016年5月28日(土)午後5時から8時まで(予定)

・場 所:ザ・ウィングス海老名

       〒243-0432 神奈川県海老名市中央1-17-10 TEL:0120-377-657
       【交通】小田急線 海老名駅 東口より徒歩5分
            相模鉄道 海老名駅 東口より徒歩5分
            JR相模線 海老名駅 東口より徒歩7分
       http://www.ebina-wings.com/

・参加者:台湾高座会代表団 李雪峰会長ほか27名(家族を含む)
     日本側 約100名

・参加費:8,000円(歓迎会費を含む)

・申込み:FAX(046-264-6575)

・日 程:講演会 午後5時から6時45分まで講演と討論
     演 題 台湾少年工との交流70年 回顧と展望
     講 師 石川公弘(高座日台交流の会会長・日本李登輝友の会副会長)

     ネライ 講演内容につき日台双方の意見要望を聴き
         1)台湾少年工史をより正確なものとする
         2)日本近現代史見直しの一助とする
         3)留日75周年歓迎大会(2018年秋)事業に備える

・懇親会 7時から8時(予定)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 今年も瑞々しい台湾のドラゴンライチと黒葉ライチをご案内! 

 今年も台湾のドラゴンライチ(玉荷包)と黒葉ライチをご案内いたします。生ライチ独特の高貴
な香りとプリプリした食感、噛むたびに広がるあま〜い果汁を味わえるのは今だけです。

 ドラゴンライチは例年どおり高雄市大樹区産、黒葉ライチも台中市大屯、南投県名間郷および水
里郷の摘み立てです。冷凍では味わえない本物の生ライチをお楽しみください!

 今年もこれまでの3kgに、ご贈答用などでお使いやすい1kgもご用意。これらを航空便で台
湾から直送、現地に近いフレッシュな状態でお届けいたします。

*今年は寒波の影響により収穫期が遅れた上、入荷量も少なくなりそうです。お申し込みが遅くな
 りますとご希望に沿えないことも予想されます。早目のお申し込み・ご入金をお願いします。

 平成28年(2016年)5月吉日

                                    日本李登輝友の会

◆【入荷予定】 ドラゴンライチの入荷は、6月の第2週半ばと第3週前半の予定です。

*これまでライチやマンゴーなどお申し込みの方にはご案内チラシをお送りしています。裏面の
 「お申し込み書」に必要事項を記入いただき、FAXでお申し込みください。

◆本会ホームページでも案内し、ホームページからお申し込みもできますし、お申し込み書もダウ
 ンロードできます。

 日本李登輝友の会ホームページ:http://www.ritouki.jp/

◆ご自宅用などは下記のお手軽で簡単な「お申し込みフォーム」からどうぞ。また、5名様までお
 送りできます。

 2016年・ドラゴンライチ(玉荷包)、黒葉ライチお申し込みフォーム
 https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/96xzbtxzdhkn

-----------------------------------------------------------------------------------------

1.商品の種類と価格

  ドラゴンライチ・・・ 3kg =  6,000円(税・送料込み)
  ドラゴンライチ・・・ 1kg =  3,300円(税・送料込み)
  黒葉ライチ・・・・・ 3kg  =  5,000円(税・送料込み)
  黒葉ライチ・・・・・ 1kg  =  2,900円(税・送料込み)

2.お申し込みとお支払い方法【前金制】

 1)「お申し込み書」に必要事項をご記入いただき、FAXでお申し込みください。

   日本李登輝友の会 FAX:03-3868-2101

 2)お申し込みと同時に、下記の郵便貯金口座もしくは銀行口座までご入金ください。

  ・郵便貯金口座
   記号番号 10180 95214171
   日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

  ・銀行口座
   みずほ銀行 本郷支店 普通預金 口座番号 2750564
   日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬(ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

  *代金前払い制、振込手数料はご負担願います。

3.お申し込みの締切と配達予定

 ドラゴンライチ  申込締切日:5月31日(火)  配達予定:6月初旬〜中旬
 黒葉ライチ    申込締切日:6月15日(水)  配達予定:6月下旬

*ライチは生ものですので、お届け先様が2日間不在の場合、送り主様へ転送いたします。

*熨斗(のし)紙は「御中元」以外にもご用意できます。

*沖縄と一部離島は別途1,000円の送料がかかります。詳しくはお問い合わせ下さい。

*一部離島はお届けできません。詳しくはお問い合わせ下さい。 

*生鮮食品です。届きましたらすぐご開封の上、中身をご確認下さい。お届け先様にもお伝え下さい。

4.輸入・協力・・・池栄青果(株) 台湾物産館
          〒170-0013 東京都豊島区東池袋3丁目15番7号

■日本李登輝友の会
 〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
 TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
 E-mail:info@ritouki.jp 
 ホームページ:http://www.ritouki.jp/
 Facebook:http://goo.gl/qQUX1

*月〜金、10:00〜18:00 土・日・祝日は休み

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3>> 今年も大好評の特選台湾産アップルマンゴーをご案内!

 あま〜い香りと滑らかな舌触りで、大好評の台湾産アップルマンゴーを今年もご案内します! 
今年もこれまでの2.5kgと5kgに加え、ご要望が多かった3玉パックをご用意いたしました。

 贈答用にもご家庭用にもピッタリの、糖度13度以上でサイズのそろった特選品です。産地は7月
初旬までのお届けは屏東産、台南産は7月中旬からのお届けになる予定です。

*今年は寒波の影響により収穫期が遅れた上、入荷量も少なくなりそうです。お申し込みが遅くな
 りますとご希望に沿えないことも予想されます。早目のお申し込み・ご入金をお願いします。

 平成28年(2016年)5月吉日

                                    日本李登輝友の会

*これまでライチやマンゴーなどお申し込みの方にはご案内チラシをお送りしています。裏面の
 「お申し込み書」に必要事項をご記入いただき、FAXでお申し込みください。

◆本会ホームページでも、お申し込みについての詳細や召し上がり方などを案内し、「お申し込み
 書」もダウンロードできます。

 日本李登輝友の会ホームページ:http://www.ritouki.jp/

◆ご自宅用などは下記のお手軽で簡単な「お申し込みフォーム」からどうぞ。また、5名様までお
 送りできます。

 2016年・台湾特産アップルマンゴーお申し込みフォーム
 https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/j1nloiu8pdbz

-----------------------------------------------------------------------------------------

1.商品の種類と価格

  アップルマンゴー  3玉           = 3,600円(税・送料込)
  アップルマンゴー  2.5kg(5〜7玉)  = 5,800円(税・送料込)
  アップルマンゴー  5kg (10〜14玉)  = 8,800円(税・送料込)

2.お申し込みとお支払い方法【前金制】

 1)「お申し込み書」に必要事項をご記入いただき、FAXでお申し込みください。

   日本李登輝友の会 FAX:03-3868-2101

 2)お申し込みと同時に、下記の郵便貯金口座もしくは銀行口座までご入金ください。

  ・郵便貯金口座
   記号番号 10180 95214171
   日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

  ・銀行口座
   みずほ銀行 本郷支店 普通預金 口座番号 2750564
   日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬(ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

  *代金前払い制、振込手数料はご負担願います。

3.配送について

 *配達時期は、6月下旬〜7月下旬を予定しています(配送は冷蔵便です)。

 *ご希望の配達時期を必ずお書き添えください(配達時間をご希望の方は、時間帯もお書き添え
  ください)。

 *生ものですので、お届け先様が長期間不在の場合は送り主様へ転送いたしますことをご了承願
  います。

 *熨斗(のし)紙は「御中元」の他にもご用意しております。

 *沖縄と一部離島は別途1,000円の送料がかかります。詳しくはお問い合わせ下さい。

 *一部離島はお届けできません。詳しくはお問い合わせ下さい。 

 *生鮮食品です。届きましたらすぐご開封の上、中身をご確認下さい。お届け先様にもお伝え下
  さい。

4.申込締切……7月20日(水)

5.輸入・協力……池栄青果(株) 台湾物産館
         〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-15-7

■日本李登輝友の会
 〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
 TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
 E-mail:info@ritouki.jp
 ホームページ:http://www.ritouki.jp/
 Facebook:http://goo.gl/qQUX1

*月〜金、10:00〜18:00 土・日・祝日は休み

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

*ご案内の詳細は本会ホームページをご覧ください。

● 台湾フルーツビール・台湾ビールお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/rfdavoadkuze

*現在、台湾ビール(缶)の在庫が切れています。台湾ビール(瓶)と台湾フルーツビールの在庫
 は大丈夫です。【2015年7月28日】

●美味しい台湾産食品お申し込みフォーム【随時受付】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex

*沖縄県や伊豆諸島を含む一部離島への送料は、1件につき1,000円(税込)を別途ご負担いただ
 きます。【2014年11月14日】

・奇美食品の「パイナップルケーキ(鳳梨酥)」 2,910円+送料600円(共に税込、常温便)
 *同一先へお届けの場合、10箱まで600円

・最高級珍味「台湾産天然カラスミ」 4,160円+送料700円(共に税込、冷蔵便)
 *同一先へお届けの場合、10枚まで700円

●書籍お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px

・王育徳著『台湾─苦悶するその歴史』(英訳版) *new
・浅野和生編著『1895-1945 日本統治下の台湾』
・片倉佳史著『古写真が語る 台湾 日本統治時代の50年』
・王明理著『詩集・故郷のひまわり』
・李登輝著『新・台湾の主張』
・李登輝著『李登輝より日本へ 贈る言葉』
・江畑哲男・台湾川柳会編『近くて近い台湾と日本─日台交流川柳句集』 
・宗像隆幸・趙天徳編訳『台湾独立建国運動の指導者 黄昭堂』
・小林正成著『台湾よ、ありがとう(多謝!台湾)』
・喜早天海編著『日台の架け橋』
・荘進源著『台湾の環境行政を切り開いた元日本人』
・石川公弘著『二つの祖国を生きた台湾少年工』
・林建良著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』
・盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)
・廖継思著『いつも一年生』
・黄文雄著『哲人政治家 李登輝の原点』
・井尻秀憲著『李登輝の実践哲学−50時間の対話』
・李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』

●台湾・友愛グループ『友愛』お申し込みフォーム *第14号が入荷!
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr

●映画DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za

・『KANO 1931海の向こうの甲子園』
・『台湾アイデンティティー』 
・『台湾アイデンティティー』+『台湾人生』ツインパック
・『セデック・バレ』(豪華版)
・『セデック・バレ』(通常版)
・『海角七号 君想う、国境の南』
・『台湾人生』
・『跳舞時代』
・『父の初七日』

●講演会DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/fmj997u85wa3

・片倉佳史先生講演録「今こそ考えたい、日本と台湾の絆」(2013年12月23日)
・渡部昇一先生講演録「集団的自衛権の確立と台湾」(2013年3月24日)
・野口健先生講演録「台湾からの再出発」(2010年12月23日)
・許世楷駐日代表ご夫妻送別会(2008年6月1日)
・2007年 李登輝前総統来日特集「奥の細道」探訪の旅(2007年5月30日〜6月10日)
・2004年 李登輝前総統来日特集(2004年12月27日〜2005年1月2日)
・許世楷先生講演録「台湾の現状と日台関係の展望」(2005年4月3日)
・盧千恵先生講演録「私と世界人権宣言─深い日本との関わり」(2004年12月23日)
・許世楷新駐日代表歓迎会(2004年7月18日)
・平成15年 日台共栄の夕べ(2003年11月30日)
・中嶋嶺雄先生講演録「台湾の将来と日本」(2003年6月1日)
・日本李登輝友の会設立総会(2002年12月15日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

・入会案内:http://www.ritouki.jp/index.php/guidance/
・入会申し込みフォーム:https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の活動情報
とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(渡辺利夫会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先: 

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 下津井よいとこ2016/05/26



     ××党と民進党(民主党)との選挙協力がますます強まっています。××党は革命政党としての性格を全く変えていません。

     ××党などの左翼勢力が、革命政権、プロレタリアート独裁人民民主主義政権を樹立させる方略として、一つは暴力革命があります。戦後各地で、左翼勢力による破壊活動、暴力的な騒動やデモ、激しい労働争議が起こったのは、左翼の革命方略の一環でした。6月号の「正論」にも出ていたように、昭和20年代に××党が、「中核自衛隊」や「山村工作隊」を設け、全国各地で暴力活動を行ったこともよく知られている通りです。××党は現在でも、暴力革命を権力掌握の手段として決して抛棄していません。その時々、或いは状況に応じて、あの方法を持ち出したり、この方法を持ち出したりするのです。

     他の方略には、平和革命があります。これは、社会の混乱や、経済的困窮を革命に繋げると云うものです。昭和22年に全官公労が策謀した「二・一ゼネスト」は、恐らく平和革命の一段階として起こそうとしたものだったのでしょう。若し進駐軍の中止命令がなく、実行に移されていたら、重大なことになっていました。講和条約締結や安保改定に際して左翼が起こした騒動も、西側陣営の一員としての外交方針を妨礙することに加えて、騒動の拡大により社会を混乱させることが目的だったのではないかと思います。大学紛争を起こした暴力学生や背後で煽動していた勢力も騒動の広範化を通じた社会の混乱を狙っていたものと思います。

     ××党は、議会を通じての政権掌握をも革命方略の一つとしています。××党などの議会に関する、実際の観念や本音は、他の政党とは全く異なっています。議会政治や政党政治を本心では全く尊重していません。独裁権力樹立の手段、一階梯として議会を利用しているのです。××党独裁政権が樹立される以前に限って議会政治を容認すると云うものなのです。××党を含む連合戦線が一旦政権を掌握すると、永久政権と化し、事実上選挙は行われなくなります。野党は議会から排除され徹底的に弾圧されます。また人民民主主義政権内部の××党以外の党も××党による監視、激しい弾圧下に置かれ、存在は全くの形骸と化します。

     ××党が昭和40年代に唱えていた民主連合政権構想や、近年の国民連合政権構想は、××党の本来の主張や目的を、表面上隠蔽する欺騙に他なりません。例えば日米安保の維持などを掲げていても、実際には××党にそのような気は全くありません。××党が権力を握る迄の間、××党が表面上標榜すると云うことを言っているのです。権力を掌握した後のことは、また別なのです。真っ赤な嘘なのです。他の政党を誘惑し、有権者を騙すための策略なのです。昭和48年頃だったと思いますが、自民党がそのことに関して疑念を呈する意見広告を産経新聞と日本経済新聞に掲載したところ、××党は怒り狂い、両新聞に対して無料で××党の広告を載せろなどと嫌がらせを続けました。

     嘗てチリで、左翼勢力が、政権を握っても社会主義へ移行しないと有権者を騙して権力を掌握し、アジェンデ社会主義政権を成立させたことを忘れてはなりません。

     暴力革命と平和革命は明確に区分出来るものではないのでしょう。また、××党が議会を通じた権力掌握を狙っている場合でも、暴力行為や社会的混乱などを併用することもあるのでしょう。恐ろしい話です。

                           (下に続きます。)↓

  • 下津井よいとこ2016/05/26



     ↑(上から続きます)

     左翼人の考えることに、統一戦線などと云うものがあります。これは、一つの意味としては、人民民主主義と云うことだと思います。左翼人の考えるところでは、「共産化した国に於いても、国民が完全に共産主義的人間になっていない、社会に於いて革命以前にあった伝統や慣習、ものの考え方、宗教などが残っている、共産主義のドグマで社会の隅々迄染め上げるには至っていない、また農民は革命政権が土地や耕作権を没収しても、実態として目の前の土地を耕すことが出来ることから、なかなかプロレタリアートになりきらない」と云うことがあるようです。社会主義国に於いて、名目だけ(飽く迄も名目だけ)××党以外の政党が存在していることになっている場合があるのは、革命が未だ進行中であると云うことを、政権の形式的な様態に反映させていると云うことなのでしょう。

     中国や北朝鮮が今後「社会主義化の達成」を宣言して、中華社会主義共和国や朝鮮社会主義共和国に国名を変更することがあるのかどうか知りません。革命化の段階だの、人民民主主義か社会主義かだのは、左翼人が勝手に考える馬鹿馬鹿しい言葉遊びのようなものです。無論観念だけにとどまるのではなく、社会主義国の国民は、常に激しい監視統制、弾圧の下に置かれています。社会を根本から覆そう、国民が長い歳月をかけて形成してきた、伝統や慣習、秩序、規範、良識、宗教など全てを含めて、これ迄の生活の在り方全てを廃絶させよう、世の中を共産主義、社会主義など云う新興宗教のような特殊な理論体系に完全に従わせようなどと云う狂気と云うべき妄想を抱いた人々が権力を握っているのが社会主義国なのです。

     統一戦線には、××党が独裁権力を樹立する手段としての意味もあります。××党が組織や勢力を拡大させて、そして独裁権力を樹立するために、他党をおびき寄せたり、他党に寄生したりするものです。これは、無論、一般的な意味での政党間の提携や連立とは全く異なります。××党による一党独裁を実現するための他党の吸収、乗っ取り、背乗りです。例えば朝鮮共産党(新民党の吸収→(北)朝鮮労働党)、ドイツ共産党(東ドイツでの社民党の吸収→社会主義統一党)などに見られます。中共が主導した国共合作や抗日民族統一戦線の形成も、国民党や国民政府の赤化とそれに続く中共の権力掌握を狙ったものでした。

     昭和40年代、そして現在に於いて××党が民主連合政権や国民連合政権の構想を喧伝しているのは、××党本来の目的や方針を隠蔽して有権者を騙す欺瞞戦略であると同時に、統一戦線の戦略でもあると思われます。

     民進党も左翼的体質が強く危険な政党です。××党はそれよりもまた遙かに危険です。民進党が冥王星だとすると、××党は太陽系外惑星のような存在です。

     ××党の党勢が拡大すれば、政治に多大な悪影響を及ぼします。また、万一、××党が政権を握ることにでもなれば、国家が根本から覆されることになり、取り返しのつかない事態に陥ります。

     ××党は、インターネットを通じた若年層への滲透、民医連や医療生協の医師や看護婦が雑談のなかでそれとなく患者に××党に関心を持たせようと誘導する、××党の員や周辺の人物が何らかの人的関係を利用してそれとなく宣伝を行うなどの方法でも、勢力拡大を図っていると思われます。十分な警戒が必要です。

     (この文章では××党と伏字にしています。インターネット上での文言の出現状況に関して、解析が行われていると云う話を聞きます。文章中で××党の名称が繰り返し出ていますと、恰も××党への関心が増しているかのように、そのような解析を行う会社等のコンピュータに誤認されかねないと思い、そうしています。AIなどと云いますが、どのような文脈かの判別はしないでしょう。)