国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第2645号】 総統府大ホールに独裁者の名前を掲げるな  小林 正成(台湾独立建国聯盟日本本部顧問)

2016/04/23

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━平成28年(2016年)4月23日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.2645]
1>> 総統府大ホールに独裁者の名前を掲げるな  小林 正成(台湾独立建国聯盟日本本部顧問)
2>> 台湾政府の熊本地震の義捐金受付は銀行と郵便振込 海外からの窓口も開設
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 熊本県開設の熊本地震義援金受入口座【平成28年4月15日〜6月30日】
  肥後銀行 県庁支店 普通預金 1639261 熊本地震義援金(クマモトジシンギエンキン)
  ゆうちょ銀行 口座記号番号:00940-0-174320 熊本地震義援金(クマモトジシンギエンキン)

● 【戸籍問題】 本会のネット署名にご協力を!【第12期:2月1日〜5月31日】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/a5gxiadcmygj
 *署名に国籍制限はありません。誰でも、世界中どこからでも署名できます。

● 【戸籍問題】 「change.org」ネット署名にもご協力を![2015/10/20]
  https://goo.gl/IUINt8

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 総統府大ホールに独裁者の名前を掲げるな  小林 正成(台湾独立建国聯盟日本本部顧問)

 去る3月29日、台湾の馬英九総統は、総統府3階の大ホールの名称を「経国庁」と命名した。経国
とは、もちろん蒋経国に由来する。馬氏は1980年代に蒋経国の通訳を務めたことがあり、その理由
について「蒋氏の国家に対する多大な貢献を国民に知ってもらうため」だと説明しているという。

 しかし、中央通信社はこのニュースを伝えた際「時代力量の林昶佐・立法委員(国会議員)は、
蒋介石氏や蒋経国氏が崇拝するに値する人物であるかは、さらなる議論が必要だと指摘。(5月
の)退任を目前に控えた時期に、馬総統の個人的な感情によって、公共の建築物を使い神格化を行
うことは不適切だと批判した」とも伝えている。

 実は、日本にも林昶佐議員と同様の思いを抱く人がいる。現在、台湾独立建国聯盟日本本部の顧
問をつとめる小林正成(こばやし・まさなり)氏だ。

 小林氏は台湾独立運動のため、1971年5月9日、戒厳令下の台湾で台北市内のビルからビラを撒い
て逮捕された。ときの総統はその4年後に亡くなる最晩年の蒋介石、厳家淦(げん・かかん)が副
総統と行政院長を兼務していたものの、実質的な政策決定権は副行政院長の蒋経国が握っていた。

 逮捕されてから2ヵ月後の7月6日、小林氏は台湾警備総司令部の獄舎で蒋経国と対面している。
小林氏はその著『台湾よ、ありがとう(多謝!台湾)━白色テロ見聞体験記』(展転社、2013年刊)
で、そのときの模様を次のように記す。

<こいつは元ソビエト共産党員で、現在は行政院長であり、救国団(中国青年反共救国団)の頭
目。無辜の台湾青年を数多く殺した奴か。しかし、親父の蒋介石とはまったく顔立ちも体型も似て
いない。本当に父親の種が入っているのか。体型的には、弟の蒋偉国の方が似ているなあ。

 奴が挨拶しないので、私も挨拶をしない。黙って見つめながら奴の品定めをしていた。二分以上
見つめ合った無言の会見は非常に短く感じられた。

 なにゆえ蒋経国が私に会いに来たか、私には想像がつく。

 彼ら支那人のよく使う手だ。目標に定めた人物をある程度まで追いつめておき、突然、自分が現
場に現れて、正義の味方か、救世主の役を演じるのだ。そして、相手に物心両面の利益を与えて籠
絡し、逆スパイとして使用するのだ。

 蒋経国は、こんな事例を数多く見聞きしていた私の冷ややかな眼差しを感じたのだろう。私を利
用価値ゼロと判断したようだ。痩せても枯れても、私は日本男児の端くれだ。支那人などに利用さ
れる玉ではないのだ。

 二分もの間、誰かと見つめ合うという経験をした人はそういないだろうと思う。ニコリともせ
ず、睨み合うでもなく、ただ凝視し合う、不思議な光景だった。

 (先に視線を逸らしたら負けだ)

 そんなくだらない気持ちも働いたのは確かだ。奴もなかなかやるものだ。しかし、こちらは暇を
持て余す身分だ。我慢くらべのつもりでもあった。

 ヤッター。奴が先に目を逸らした。「勝った!」とささやかな自己満足に浸った一幕であった。>

 戒厳令下の台湾で小林氏が拘禁された台湾警備総司令部は、政治犯を拘置し、裁判を行って刑を
執行していた。小林氏の隣の房には、彭明敏氏とともに「台湾自救宣言」を発表しようとして逮捕
された後の立法委員の謝聰敏氏が入っていた。

 小林氏が8月末、晴れて追放の身になったとき、謝氏と謀って密かに持ち出したのが謝氏の獄中
書簡だった。この書簡は翌年、アメリカの「ニューヨーク・タイムス」に掲載され、処刑されるこ
とになっていた謝氏らの減刑につながったという。

 台湾警備総司令部は現在、景美人権博物館となって、拘禁されていた房や裁判所跡をそのまま残
し、白色テロ時代の文物史料を展示するなどしている。

 台湾の民主化に貢献したとして、台湾独立建国聯盟日本本部の宗像隆幸(むなかた・たかゆき)
氏と小林氏の写真も展示している。

 また小林氏の『台湾よ、ありがとう(多謝!台湾)』には、李登輝元総統も下記の推薦の辞を寄
せられていて、本会でも取扱っている。

<こういう日本人がいたことに驚いた。戦後台湾の白色テロ時代に、台湾の民主化を要求するビラ
を気球に積んで台北の空からばらまいたとは、当時を知る私には信じがたい事実だ。我が身を顧み
ず台湾のために尽力した日本人は少なくないが、小林氏もその系譜に連なる躬行実践の人だ。本書
は、台湾の民主化の陰に日本人も関わっていた歴史を証す台日交流秘話と言ってよい。>

◆小林正成著『台湾よ、ありがとう(多謝!台湾)』(展転社、定価;1,944円)
 会員:1,648円 一般:1,802円 *送料:1冊=165円(日本国内のみ)
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px

-----------------------------------------------------------------------------------------
総統府大ホールに独裁者の名前を掲げるな 小林 正成(台湾独立建国聯盟日本本部顧問)
【台湾の声:2016年4月20日】

 国民党の馬英九が退任を前にして、総統府の大ホールに、国家に多大な業績を残した先人とし
て、蒋経国の名を冠したと聞き、私は、大きな驚きと怒りを感じました。総統も議会も、過半数を
獲得した台湾議会がこのことを容認したとたら、台湾人は底抜けのお人好しと言わざるを得ないで
しょう。 

 救国団という自己の親衛隊ともいう違法な集団を作り、白色テロと相俟って、台湾人民を恐怖の
ドン底に落し入れ続けた独裁者を、崇め奉るようなことは絶対に阻止すべきです。

 「喉元過ぎれば熱さ忘れる」というような、簡単な問題ではありません。 

 台湾人民が、台湾人としてのアイデンティティを高く掲げ、真の民主国家建設に邁進するには、
悪しき過去を徹底的に排除しなければなりません。 

◆蒋経国は、台湾の民主化を計ってはいない

 台湾人が、国民党の不条理な政治に反発、目覚め、潮目が変わったのは中歴事件でした。1977年
12月に行われた統一地方選挙で、桃園県長選挙において、国民党側の不正が発覚し、大衆暴動が発
生。国民党は軍隊を出して鎮圧しようとしたが、大衆に「台湾軍隊は、台湾人を殺すのか!」と叫
ばれると、銃口を下にさげ、引き揚げていった。

 このことは、心ある台湾の人たちが、一つの突破口を見出すきっかけとなり、1979年8月には月
刊誌「美麗島」が刊行され、民衆の共感を呼び、一つのうねりが出来、民衆が覚醒していき、1986
年に民主進歩党の結成に至りました。 

 そのとき国民党は、力で解散させると暴動が起きると考え、容認ではなく、黙認という形で受け
入れました。 

 国際社会で孤立が深まる中、経国は鰹節を削るように、台湾人民に権力の譲渡を行いました。戒
厳令の解除・政党の成立も、そうせざるを得ない状況に追い込まれて行ったもので、蒋経国の自発
的民主化によるものではありません。 

◆台湾の経済発展は、蒋経国の功績だけではない。蒋経国による十大建設とは? 

 大陸反攻の虚言スローガンも使えなくなり、対外的にも孤立化が進み、民衆の不満も高まってき
たとき、彼らの不満を和らげる政策のヒントとしたのが目覚ましい日本の経済発展でした。 

 十大建設なる政策を唱え≪開発独裁≫を推し進め、アジアの≪4匹の小龍≫の一つに数えられる
まで台湾経済を発展させました。 

 しかし、この台湾経済の発展は、蒋経国の功績によるものだけではないと、私は考えます。

 インフラ整備・教育による勤勉な民度の向上等、総て、基礎は日本時代に出来ていた。その上
に、独裁権力による≪開発独裁≫が機能し、相乗効果で成功したのです。蒋経国の功績は、その一
部に過ぎないのです。

 私は、1971年、台湾独立運動のために戒厳令下の台北でビラを撒き、逮捕されました。1971年7
月6日、台湾警備総司令部の獄舎で、蒋経国と会見した折り、台湾独立建国聯盟に身を置く者とし
て、彼を最大の敵と位置付けて対峙しました。今もその考えに変わりはありません。 

 敢えて蒋経国の功績をあげるとすれば 

(1) 副総統に李 登輝を抜擢した 
(2) この世界から早く去った 

 以上が私の揺るぎなき確信的意見です。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 台湾政府の熊本地震の義捐金受付は銀行と郵便振込 海外からの窓口も開設

 本誌4月20日号で、台湾政府が4月19日に熊本地震の義捐金を受け付ける銀行口座を開設したこと
をお伝えしました。その翌日、台北駐日経済文化代表処の「台湾週報」が銀行名や口座番号などを
掲載しましたのでご紹介します。

 驚いたことに、銀行ばかりでなく郵便振込も開設、さらに海外からも義捐金を受けつけられる銀
行を開設しています。日本政府さえ取っていない手厚い措置で、まるで自国並みの義捐金受付態勢
を整えました。本当にありがたいことです。

-----------------------------------------------------------------------------------------
衛生福利部が熊本大震災支援へ、義援金の受付開始
【台湾週報:2016年4月21日】

 九州の熊本地域で4月14日にマグニチュード6.5の地震発生後、4月16日にはマグニチュード7.3規
模の強震が発生し、同地では深刻な数の死傷者をもたらした。中華民国(台湾)は、今年2月6日に
発生した台南地震でも、多くの死傷者が出ており、熊本地域での震災に、我々も同じような思いを
感じている。

 日本の災害救助および再建復興に協力するため、4月19日〜6月30日、義援金専用口座を開設し、
台湾の人々からの義援金を受け付ける。この義援金はまとめて外交部から日本へ渡されることにな
る。

 以下の義援金専用口座で募金を受け付けている:

1.国内で募金
 (1) 金融機関の口座番号と口座名
      金融機関名:中央銀行国庫局
      口座番号:270750
      口座名:衛生福利部賑災専戸

(2) 郵便振込
      振込番号:50269506
      口座名:衛生福利部賑災専戸

2.海外から募金
      金融機関名:兆豊国際商業銀行国外部
      口座番号:007−09−11868−0
      口座名:衛生福利部賑災専戸

(1.2.いずれも用途は「日本熊本震災専案」と指定し、空欄に募金者の氏名、電話番号、領収
書送付先を明記し、振込に用いた用紙をファックスで886−2−85906065へ送付のこと)

 衛生福利部は、最短時間内で、台湾人の真心による義援金を日本の被災地区に贈り、被災者の
方々が災難の中から立ち上がり、再び元の生活に戻ることができるよう支援していきたい。

 日本が安らかでありるよう願い、熊本の皆様が頑張るよう深く祈念している。

【衛生福利部 2016年4月19日】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

*ご案内の詳細は本会ホームページをご覧ください。

● 台湾フルーツビール・台湾ビールお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/rfdavoadkuze

*現在、台湾ビール(缶)の在庫が切れています。台湾ビール(瓶)と台湾フルーツビールの在庫
 は大丈夫です。【2015年7月28日】

●美味しい台湾産食品お申し込みフォーム【随時受付】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex

*沖縄県や伊豆諸島を含む一部離島への送料は、1件につき1,000円(税込)を別途ご負担いただ
 きます。【2014年11月14日】

・奇美食品の「パイナップルケーキ(鳳梨酥)」 2,910円+送料600円(共に税込、常温便)
 *同一先へお届けの場合、10箱まで600円

・最高級珍味「台湾産天然カラスミ」 4,160円+送料700円(共に税込、冷蔵便)
 *同一先へお届けの場合、10枚まで700円

●書籍お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px

・王育徳著『台湾─苦悶するその歴史』(英訳版) *new
・浅野和生編著『1895-1945 日本統治下の台湾』
・片倉佳史著『古写真が語る 台湾 日本統治時代の50年』
・王明理著『詩集・故郷のひまわり』
・李登輝著『新・台湾の主張』
・李登輝著『李登輝より日本へ 贈る言葉』
・江畑哲男・台湾川柳会編『近くて近い台湾と日本─日台交流川柳句集』 
・宗像隆幸・趙天徳編訳『台湾独立建国運動の指導者 黄昭堂』
・小林正成著『台湾よ、ありがとう(多謝!台湾)』
・喜早天海編著『日台の架け橋』
・荘進源著『台湾の環境行政を切り開いた元日本人』
・石川公弘著『二つの祖国を生きた台湾少年工』
・林建良著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』
・盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)
・廖継思著『いつも一年生』
・黄文雄著『哲人政治家 李登輝の原点』
・井尻秀憲著『李登輝の実践哲学−50時間の対話』
・李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』

●台湾・友愛グループ『友愛』お申し込みフォーム *第14号が入荷!
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr

●映画DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za

・『KANO 1931海の向こうの甲子園』
・『台湾アイデンティティー』 
・『台湾アイデンティティー』+『台湾人生』ツインパック
・『セデック・バレ』(豪華版)
・『セデック・バレ』(通常版)
・『海角七号 君想う、国境の南』
・『台湾人生』
・『跳舞時代』
・『父の初七日』

●講演会DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/fmj997u85wa3

・片倉佳史先生講演録「今こそ考えたい、日本と台湾の絆」(2013年12月23日)
・渡部昇一先生講演録「集団的自衛権の確立と台湾」(2013年3月24日)
・野口健先生講演録「台湾からの再出発」(2010年12月23日)
・許世楷駐日代表ご夫妻送別会(2008年6月1日)
・2007年 李登輝前総統来日特集「奥の細道」探訪の旅(2007年5月30日〜6月10日)
・2004年 李登輝前総統来日特集(2004年12月27日〜2005年1月2日)
・許世楷先生講演録「台湾の現状と日台関係の展望」(2005年4月3日)
・盧千恵先生講演録「私と世界人権宣言─深い日本との関わり」(2004年12月23日)
・許世楷新駐日代表歓迎会(2004年7月18日)
・平成15年 日台共栄の夕べ(2003年11月30日)
・中嶋嶺雄先生講演録「台湾の将来と日本」(2003年6月1日)
・日本李登輝友の会設立総会(2002年12月15日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

・入会案内:http://www.ritouki.jp/index.php/guidance/
・入会申し込みフォーム:https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の活動情報
とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(渡辺利夫会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先: 

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。