国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第2414号】 蒲島郁夫・熊本県知事も6月16日に訪台 10月の定期便就航で合意の見通し

2015/06/10

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━平成27年(2015年) 6月10日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
           日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[Vol.2414]
1>> 蒲島郁夫・熊本県知事も6月16日に訪台 10月の定期便就航で合意の見通し
2>> アップルマンゴーの6月下旬配達ご希望の方は6月15日(月)までにお申し込みを! 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 2015年・台湾特産アップルマンゴーお申し込みフォーム【締切:7月20日】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/j1nloiu8pdbz
 *6月下旬配達をご希望の方は6月15日(月)までにお申し込み下さい!

● 2015年・黒葉ライチお申し込みフォーム【締切:6月14日】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/96xzbtxzdhkn
 *収穫次期の遅れで、配達は6月20日以降(下旬)となる予定です。

● 台湾フルーツビール・台湾ビールお申し込みフォーム *12本セットも!
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/rfdavoadkuze

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 蒲島郁夫・熊本県知事も6月16日に訪台 10月の定期便就航で合意の見通し

 昨日の本誌で、岩手県の達増拓也(たっそ・たくや)知事が6月16日から19日にかけ、県内関係
市町村長など29人のミッション団を率いて訪台、台北市の花博ドームで開かれる観光物産イベント
「2015新・日本旅遊節」に出席するなどしてトップセールスを行うことをお伝えした。

 達増知事一行の訪台目的の一つが、「いわて花巻空港」へのチャーター便運航拡大と定期便就航
を中華航空と交渉することだ。

 台湾から観光客を誘致する最大のポイントは「足」、すなわち飛行機の確保にある。まずチャー
ター便を飛ばし、それを定期化して定期チャーター便とし、旅客数が安定したところで定期便化し
たいというのが地方空港を抱える自治体の念願だ。足が不安定ではどうにもならない。定期便の就
航は地方空港の「悲願」と言ってよい。

 例えば、仙台空港も台湾との定期直行便の運航が「悲願」だった。そのために、後に県議会議長
をつとめる仙台市議会議員だった相沢光哉(あいざわ・みつや)氏らは、当時の桜井謙二・宮城県
議会議員ら7人とミッションを組んで台湾の航空会社と交渉に当たった。1989年(平成元年)3月の
ことだ。

 紆余曲折を経て、エバー航空の台北・仙台間の定期直行便が実現したのは、実に16年目の2004年
(平成16年)。定期便を飛ばすということがいかに難しい事業か、その一端が垣間見える。

 実は、7人のミッション団長をつとめた桜井謙二県議は、台北での交渉のさ中、台北市内のホテ
ルで心臓発作のため急逝した。相沢氏らは、桜井県議の「悲願成就」に思いを馳せ、仙台空港から
の初便を「謙ちゃんの翼」と名付けて参加者を募ったという。相沢氏はそれを「無念の魂魄(たま
しい)に応えるささやかな意志(こころ)」の表現だったと述懐している(平成18年9月発行、機
関誌「日台共栄」第14号「台湾と私」)。

 相沢氏はその後、県議会議員となって議長もつとめ、現在、6期目となり、本会宮城県支部の副
支部長として、また宮城県日台親善協会会長として、宮城県と台湾との交流には欠かせない人と
なっている。

 いささか前置きが長くなった。

 現在、高雄空港と熊本の阿蘇くまもと空港にはが定期チャーター便を運航している。昨年10月か
らは週3往復運航とし、平均搭乗率は約75%と順調に推移してきたという。

 昨日(6月9日)の国土交通省の利用状況概況(速報値)が発表され、1979年の国際線開設以降、
昨年度の国際線旅客数が初めて5万人を突破したことが判明した。要因はこの台湾・高雄間を結ぶ
チャーター便だったという。

 これに力を得て、蒲島郁夫(かばしま・いくお)熊本県知事は6月16日から訪台、中華航空側と
定期航空路線を10月に開設する方向で最終合意する見通しだという。地元紙の熊本日日新聞が詳細
を伝えているので、下記に紹介したい。

 これまで本誌では何度かお伝えしたが、実は熊本県はこれまで中国べったりだったと言ってい
い。上海に事務所まで開設していた。高校生の修学旅行先も原則として中国と韓国しか認めてこな
かった。ところが、尖閣問題などで日中間の関係が悪化し、韓国とも竹島問題や慰安婦問題で関係
が悪化。そこで目を向けたのが台湾だった。

 記事にもあるように、熊本県と熊本市は2013年9月9日に高雄市と経済交流促進に関する「国際交
流促進覚書」を締結して以降、台湾からの観光客が増えはじめた。熊本のゆるキャラ「くまモン」
も台湾で人気爆発、台湾セブンイレブンが熊本フェアを開催するなど、台湾の人々の熊本への関心
もうなぎ登りに高まった。

 最初はチャーター便、そして定期チャーター便が運航されるようになり、いよいよ定期便の就航
という過程を経ている。

 しかし、熊本と台湾の交流の突破口を開いたのは「国際交流促進覚書」ではない。実は修学旅行
だった。4年前の2011年(平成23年)12月に大津(おおづ)高校の白濱裕(しらはま・ひろし)校
長が率先して台湾修学旅行を実施したことが突破口となった。これは、熊本県下の公立高校が学年
単位(8クラス、約300人)で初の台湾修学旅行だった。

 白濱裕氏は現在、大津高校を定年退職し、本会熊本県支部の副支部長として、熊本からの台湾修
学旅行の実施などに力を注がれている。

 台湾修学旅行の初実施に至る経緯については、白濱氏本人に本会の機関誌「日台共栄」第36号
(昨年12月発行)で「台湾修学旅行のすすめ」と題して書いていただいている。パイオニアの苦労
がいかなるものだったか、読んでいて胸に迫るものがある。

 白濱氏のこの寄稿文はすでに本会ホームページの機関誌「日台共栄」欄に掲載しているので、P
DF版で読むことができる。

◆白濱裕「台湾修学旅行のすすめ」
 http://www.ritouki.jp/index.php/magazine/magazine036/

-----------------------------------------------------------------------------------------

熊本−高雄、10月定期便化へ 中華航空
【熊本日日新聞:2015年6月9日】

 台湾航空大手の中華航空が、熊本と台湾・高雄を結ぶ定期航空路線を10月に開設する方向で最終
調整していることが8日、分かった。実現すれば、アシアナ航空(韓国)のソウル線に続き、熊本
空港発着の国際線は2路線になる。

 蒲島郁夫知事が16日から台湾を訪問し、中華航空と最終合意する見通し。関係者によると、定期
便は10月末のダイヤ改正に合わせて就航し、当面は週2〜3往復が有力だ。

 熊本−高雄間では、中華航空の子会社が昨年10月下旬から期間限定の定期チャーター便を週3往
復運航。103人乗り機材で、今年3月までに約1万人が利用した。このうち約8割が台湾からの旅行者
だが、今年に入り熊本からの利用客も増えている。

 1月には蒲島知事が中華航空幹部と会談し、4〜10月のチャーター便継続と、10月の定期便化に向
けて協議を進めることで合意していた。

 2014年に訪日した台湾の旅行者は283万人。円安などを追い風に前年から28%増え、国・地域別
でトップだった。中華航空は熊本−高雄線について(1)熊本は阿蘇や熊本城など人気の観光地が
ある(2)九州の中央にあり、他県への移動が便利−などと評価。「チャーター便の実績も需要が
あることを示している」(福岡支店)としている。

 高雄市は、台湾の南部に位置する第2の都市で人口約280万人。重工業や海運業が盛んで、観光地
としても注目されている。同市と県、熊本市は13年9月、経済交流促進に関する覚書を締結した。

                                 (蔵原博康、並松昭光)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> アップルマンゴーの6月下旬配達ご希望の方は6月15日(月)までにお申し込みを! 

◆ 台湾産アップルマンゴーの6月下旬配達をご希望の方へ

 先般、台湾産アップルマンゴーの6月中旬の配達を希望される方に申し込み締切日のご案内をし
ましたが、きょうは6月下旬の配達を希望される方へのご案内です。入荷の関係上、6月15日(月)
までにお申し込みとご入金をお願いします。

 6下旬以降の配達予定は、7月初旬、中旬、下旬となっています。その都度、お申し込み締切日を
ご案内の予定です。

 台湾産アップルマンゴーの最終締切は7月20日(月・祝)です。よろしくお願いします。

 平成27年(2015年)6月吉日

                                    日本李登輝友の会

                 ◇   ◇   ◇

 美味しくてお値段も手頃な台湾産のアップルマンゴーは、すっかり日本でも定着したようです。
お陰様で、今年は例年よりお申し込みが多いようで、スタッフは配送の手配に追われています。

 今年もこれまでの2.5kgと5kgに加え、ご要望が多かった3玉パックをご用意。贈答用にも
ご家庭用にもピッタリの、糖度13度以上でサイズのそろった特選品です。産地は7月初旬までのお
届けは屏東産、台南産は7月中旬からのお届けになる予定です。

*これまでライチやマンゴーなどお申し込みの方にはご案内チラシをお送りしています。裏面の
 「お申し込み書」に必要事項をご記入いただき、FAXでお申し込みください。

◆本会ホームページでも、お申し込みについての詳細や召し上がり方などを案内し、「お申し込み
 書」もダウンロードできます。

 日本李登輝友の会ホームページ:http://www.ritouki.jp/

◆ご自宅用などは下記のお手軽で簡単な「お申し込みフォーム」からどうぞ。また、5名様までお
 送りできます。

 2015年・台湾特産アップルマンゴーお申し込みフォーム
 https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/j1nloiu8pdbz

-----------------------------------------------------------------------------------------

1.商品の種類と価格

   アップルマンゴー  3玉           = 3,200円(税・送料込)
   アップルマンゴー  2.5kg(5〜7玉)  = 5,200円(税・送料込)
   アップルマンゴー  5kg (10〜14玉)  = 7,800円(税・送料込)

2.お申し込みとお支払い方法【前金制】

 1)「お申し込み書」に必要事項をご記入いただき、FAXでお申し込みください。

   日本李登輝友の会 FAX:03-3868-2101

 2)お申し込みと同時に、下記の郵便貯金口座もしくは銀行口座までご入金ください。

  ・郵便貯金口座
   記号番号 10180 95214171
   日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

  ・銀行口座
   みずほ銀行 本郷支店 普通預金 口座番号 2750564
   日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬(ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

  *代金前払い制、振込手数料はご負担願います。

3.配送について

 *配達時期は、6月中旬、下旬、7月初旬、中旬、下旬を予定しています(配送は冷蔵便です)。

 *ご希望の配達時期を必ずお書き添えください(配達時間をご希望の方は、時間帯もお書き添え
  ください)。

 *配達時期は、入荷タイミングによってご希望に沿えないこともあります。ご了承願います。

 *生ものですので、お届け先様が長期間不在の場合は送り主様へ転送いたしますことをご了承願
 います。

 *熨斗(のし)紙は「御中元」の他にもご用意しております。

 *生鮮食品ですので、届きましたらすぐご開封の上、中身をご確認ください。

4.申込締切……7月20日(月・祝)

5.輸入・協力……池栄青果(株) 台湾物産館
          〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-15-7

■日本李登輝友の会
 〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
 TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
 E-mail:info@ritouki.jp
 ホームページ:http://www.ritouki.jp/
 Facebook:http://goo.gl/qQUX1

*月〜金、10:00〜18:00 土・日・祝日は休み

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

*ご案内の詳細は本会ホームページをご覧ください。

*本会取扱いの書籍やDVDはお届けまでに1週間ほどかかります。また、4月1日から送料が変わ
 りました。お急ぎの場合はお申し込みの際にその旨をお書き添え下さい。その場合、送料が変わ
 ることもあることをご承知おき願います。

● 台湾フルーツビール・台湾ビールお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/rfdavoadkuze

●美味しい台湾産食品お申し込みフォーム【随時受付】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex

*沖縄県や伊豆諸島を含む一部離島への送料は、1件につき1,000円(税込)を別途ご負担いただ
 きます。【2014年11月14日】

・奇美食品の「パイナップルケーキ(鳳梨酥)」 2,910円+送料600円(共に税込、常温便)
 *同一先へお届けの場合、10箱まで600円

・最高級珍味「台湾産天然カラスミ」 4,160円+送料700円(共に税込、冷蔵便)
 *同一先へお届けの場合、10枚まで700円

●書籍お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px

・片倉佳史著『古写真が語る 台湾 日本統治時代の50年』*new
・王明理著『詩集・故郷のひまわり』*new
・手島仁著『手島仁の「群馬学」講座』
・李登輝著『新・台湾の主張』
・漫画版『 KANO 1931海の向こうの甲子園』
・李登輝元総統特別寄稿掲載の別冊「正論」22号「大解剖『靖國神社』」
・李登輝著『李登輝より日本へ 贈る言葉』
・江畑哲男・台湾川柳会編『近くて近い台湾と日本─日台交流川柳句集』 
・宗像隆幸・趙天徳編訳『台湾独立建国運動の指導者 黄昭堂』
・小林正成著『台湾よ、ありがとう(多謝!台湾)』
・喜早天海編著『日台の架け橋』
・荘進源著『台湾の環境行政を切り開いた元日本人』
・石川公弘著『二つの祖国を生きた台湾少年工』
・林建良著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』
・盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)
・廖継思著『いつも一年生』
・黄文雄著『哲人政治家 李登輝の原点』
・井尻秀憲著『李登輝の実践哲学−50時間の対話』
・李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』

●台湾・友愛グループ『友愛』お申し込みフォーム *第14号が入荷!
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr

●映画DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za

・『台湾アイデンティティー』 
・『台湾アイデンティティー』+『台湾人生』ツインパック
・『セデック・バレ』(豪華版)
・『セデック・バレ』(通常版)
・『海角七号 君想う、国境の南』
・『台湾人生』
・『跳舞時代』
・『父の初七日』

●講演会DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/fmj997u85wa3

・片倉佳史先生講演録「今こそ考えたい、日本と台湾の絆」(2013年12月23日)
・渡部昇一先生講演録「集団的自衛権の確立と台湾」(2013年3月24日)
・野口健先生講演録「台湾からの再出発」(2010年12月23日)
・許世楷駐日代表ご夫妻送別会(2008年6月1日)
・2007年 李登輝前総統来日特集「奥の細道」探訪の旅(2007年5月30日〜6月10日)
・2004年 李登輝前総統来日特集(2004年12月27日〜2005年1月2日)
・許世楷先生講演録「台湾の現状と日台関係の展望」(2005年4月3日)
・盧千恵先生講演録「私と世界人権宣言─深い日本との関わり」(2004年12月23日)
・許世楷新駐日代表歓迎会(2004年7月18日)
・平成15年 日台共栄の夕べ(2003年11月30日)
・中嶋嶺雄先生講演録「台湾の将来と日本」(2003年6月1日)
・日本李登輝友の会設立総会(2002年12月15日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

・入会案内:http://www.ritouki.jp/index.php/guidance/
・入会申し込みフォーム:https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の活動情報
とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先: 

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。