国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第2348号】 台北市で開いた「311東日本大震災追悼・感恩会」に司法・立法両院長も参列

2015/03/12

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━ 平成27(2015)年 3月12日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.2348]
1>> 台北市で開いた「311東日本大震災追悼・感恩会」に司法・立法両院長も参列
2>> 台湾という真の友人への感謝の念は色褪せない  沼田 幹夫(交流協会台北事務所代表)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 友愛グループ『友愛』(第1号〜第14号) お申し込みフォーム *new
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr

● 手島仁著『手島仁の「群馬学」講座』お申し込み *new
  http://goo.gl/XHYvdt

● 李登輝元総統新著『新・台湾の主張』お申し込み
  http://goo.gl/XHYvdt

● 漫画版『KANO 1931海の向こうの甲子園』お申し込み
  http://goo.gl/XHYvdt

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 台北市で開いた「311東日本大震災追悼・感恩会」に司法・立法両院長も参列

 東日本大震災から4年目を迎えた昨日、天皇・皇后両陛下ご臨席の下に政府主催の4周年追悼式が
執り行われた。

 ニューヨークではすでに3月8日に追悼式典が行われ、昨日は、台湾・台北市やイタリア・ローマ
市でも行われた。

 台湾での追悼式典「311東日本大震災追悼・感恩会」は台湾日本人会と台北市日本工商会が主催
し、午後1時から台北市内のホテルにおいて執り行われた。

 式典には、頼浩敏・司法院院長、王金平・立法院院長、李嘉進・亜東関係協会会長、沼田幹夫・
交流協会台北事務所代表などが参列し、会場に設けられた祭壇に花を手向け、また、地震発生と同
じ時刻の2時46分には1分間の黙祷がささげられたという。

 式典で、頼浩敏院長は日本語で「台湾は日本と喜びも悲しみも共にしている『運命共同体』だと
心の中で深く感じている」と述べ、李嘉進会長は「台湾は東日本大震災の被災者のことをずっと忘
れない。我々は、日本政府と日本の人々が永遠に勇敢に立ち上がり、復興を成し遂げることと信じ
ている。台湾はこれからもそれをサポートし続け、被災地の人たちがこの難関を乗り越えられるよ
う、ずっと祈っている」と述べたという。下記に毎日新聞の記事をご紹介するとともに、沼田代表
の挨拶を別掲でご紹介したい。

 また、台湾メディアは「会場では、日本の岩手県の達増拓也知事のメッセージが代読された他、
宮城県南三陸町の佐藤仁町長からのビデオレターが放映された。また、日本の女性シンガーソング
ライター、真気さんが昨年に続いて参加し、日本から台湾の人たちへの感謝の歌として、『心の底
からありがとう』という歌を披露した。さらに今年は、事故によって首から下が麻痺し、口に絵筆
をくわえて創作活動に当たる、日本の画家、野田武男さんが出席、特別に製作した絵画作品が台湾
日本人会に贈られた」(台湾国際放送)と伝えている。

◆東日本大震災4周年追悼式、天皇陛下お言葉全文
 http://www.yomiuri.co.jp/national/20150311-OYT1T50122.html

-----------------------------------------------------------------------------------------
大震災4年:連帯の言葉、世界から
【毎日新聞:2015年3月11日】

 東日本大震災から4年を迎えた11日、世界各地でも犠牲になった人々への追悼の祈りがささげら
れ、復興に向かって歩む被災者への連帯を示す言葉が続いた。

◇式典に立法・司法トップ…台北

 【台北・鈴木玲子】東日本大震災の犠牲者を追悼し、世界最大規模となった200億円を超す義援
金を送った台湾人に感謝の気持ちを示そうと、台湾日本人会などが主催した追悼感謝の式典が11
日、台北市で開かれた。日台関係機関の代表者や王金平・立法院長(国会議長)らが献花し、参加
者約200人が地震発生時刻に合わせて1分間黙とうし、犠牲者の冥福を祈った。

 式典では、台湾の最高司法機関である司法院のトップで、東大に留学経験がある頼浩敏院長が
「台湾は日本と喜びも悲しみも共にしている『運命共同体』だと心の中で深く感じている。台湾は
引き続き日本を応援していく」と日本語であいさつした。台湾の対日窓口機関である亜東関係協会
の李嘉進会長は「日台が防災・減災に共に取り組み、予防・対応を強化するよう期待したい」と述
べた。

 また台湾で親善コンサートを開くなど日台交流を続ける日本人シンガー・ソングライターの真氣
(まき)さんが、台湾に感謝を込めて中国語で作詞作曲した曲を熱唱した。真氣さんは「台湾に感
謝の気持ちを伝えたいという多くの日本人の思いを歌と共に届けたい」と話している。

◇「秩序ある対応印象に」…ローマ

 【ローマ福島良典】イタリアの首都ローマの市庁舎前広場では11日、追悼式典が開かれ、4年前
の東日本大震災の発生時刻に合わせて午前6時46分(日本時間午後2時46分)に約150人の参列者が1
分間の黙とうをささげた。

 マリーノ・ローマ市長は「(震災で)印象に残ったのは日本国民の秩序ある対応だった。私たち
が学ぶ点が多い」とあいさつ。江戸時代初期に欧州に送られた外交使節団「慶長遣欧使節」の末裔
(まつえい)とされるスペイン人のフアン・マヌエル・スアレス・ハポンさん(68)は「日本人は
困難を乗り越えられる」と復興努力をたたえた。

 息子のアルトゥーロ君(6)と一緒に式典に参加したローマ市民のベラ・マイヨーニさん(32)
は献花後、「被災者が故郷に戻って、幸せな暮らしが送れるよう願っている」と語った。
 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 台湾という真の友人への感謝の念は色褪せない  沼田 幹夫(交流協会台北事務所代表)

 昨日(3月11日)、台湾日本人会と台北市日本工商会が開いた「311東日本大震災追悼・感恩会」
には、頼浩敏・司法院院長(最高裁長官に相当)や王金平・立法院院長(衆参両院議長に相当)、
李嘉進・亜東関係協会会長(外務省政務官に相当)など錚々たる方が参列、改めて台湾の方々の真
心に触れた思いがする。

 交流協会台北事務所の沼田幹夫代表(駐台湾大使に相当)は、日本を代表して感謝の意を表し
た。下記にその全文をご紹介したい。なお、表題は編集部でつけたことをお断りする。

-----------------------------------------------------------------------------------------
東日本大震災4周年追悼・感恩会 沼田幹夫代表挨拶
【交流協会台北事務所:2015年 3月 11日】
 
 今年も東京においては、本3月11日、天皇・皇后両陛下ご臨席の下、東日本大震災4周年追悼式が
執り行われており、日本各地でも哀悼の意が捧げられています。ここに集まりました私どもも最愛
の御親族を失われた御遺族の方々に対し、衷心より哀悼の言葉を申し上げますとともに、被災され
今なお故郷に帰れない人々が多数居られることを思い、一日も早い復興を皆様と共に祈りたいと思
います。

 4年前、東日本大震災に直面した我々に、本日御列席の皆様をはじめとして台湾の皆様から物心
両面にわたる温かく、心強い御支援を頂きました。この場を借りまして改めて、感謝の意を申し上
げたいと存じます。

 日本にとって台湾は、心と心が繫がった極めて重要なパートナーです。震災直後、台湾の皆様が
自分のことのように日本を支援してくださったことは、我々日本人に台湾という真の友人がいるこ
とを強く思い起こさせました。震災から4年を経た現在も、感謝の念は色褪せず我々の心に深く刻
まれております。

 現在、被災地は復興に向け一歩ずつ着実に進んでおります。復興の歩みにおいては難しい問題に
向かい合うこともありますが、皆様の支援もあり、我が国の先人たちが、幾多の困難を克服し、そ
の度に、より逞しく立ち上がってきたように、今日を生きる私たちも共に手を携えて、前を向き力
強く歩んでいくことができると信じております。そして、復興した姿を台湾の皆様に、一日も早く
お見せしたい。そう遠くない日にお見せできると信じております。

 最後に、台湾の皆様から頂いたご支援への感謝の気持ちを胸に、私どもは今後も日台双方の関係
強化に向け、全力を尽して参りますことをお誓い申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

ご案内の詳細は本会ホームページをご覧ください。

● 台湾フルーツビール・台湾ビールお申し込みフォーム *new
http://www.ritouki.jp/news/distribution/2013-taiwanbeer.htm

●パイナップルケーキの入荷再開まで案内を中止します!
台湾で起きている食品安全問題で、台湾からの輸入食品全般に対する日本の税関の検査が厳しく
なった関係で入荷がストップしています。入荷再開まで案内を中止します。

●美味しい台湾産食品お申し込みフォーム【随時受付】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex

★沖縄県や伊豆諸島を含む一部離島への送料は、1件につき1,000円(税込)を別途ご負担いただ
 きます。【2014年11月14日】

・台湾点心セット 2,650円+送料700円(共に税込、冷凍便)
 *同一先へお届けの場合、2セットまで700円

・台湾産天然カラスミ 4,160円+送料700円(共に税込、冷蔵便)
 *同一先へお届けの場合、10枚まで700円

●書籍お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px

・手島仁著『手島仁の「群馬学」講座』 *new
・李登輝著『新・台湾の主張』 *new
・漫画版『 KANO 1931海の向こうの甲子園』
・李登輝元総統特別寄稿掲載の別冊「正論」22号「大解剖『靖國神社』」
・李登輝著『李登輝より日本へ 贈る言葉』
・江畑哲男・台湾川柳会編『近くて近い台湾と日本─日台交流川柳句集』 
・宗像隆幸・趙天徳編訳『台湾独立建国運動の指導者 黄昭堂』
・小林正成著『台湾よ、ありがとう(多謝!台湾)』
・喜早天海編著『日台の架け橋』
・荘進源著『台湾の環境行政を切り開いた元日本人』
・石川公弘著『二つの祖国を生きた台湾少年工』
・林建良著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』
・盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)
・廖継思著『いつも一年生』
・黄文雄著『哲人政治家 李登輝の原点』
・井尻秀憲著『李登輝の実践哲学−50時間の対話』
・李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』

●台湾・友愛グループ『友愛』お申し込みフォーム *第14号が入荷!
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr


●映画DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za

・『台湾アイデンティティー』 
・『台湾アイデンティティー』+『台湾人生』ツインパック
・『セデック・バレ』(豪華版)
・『セデック・バレ』(通常版)
・『海角七号 君想う、国境の南』
・『台湾人生』
・『跳舞時代』
・『父の初七日』

●講演会DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/fmj997u85wa3

・片倉佳史先生講演録「今こそ考えたい、日本と台湾の絆」(2013年12月23日)
・渡部昇一先生講演録「集団的自衛権の確立と台湾」(2013年3月24日)
・野口健先生講演録「台湾からの再出発」(2010年12月23日)
・許世楷駐日代表ご夫妻送別会(2008年6月1日)
・2007年 李登輝前総統来日特集「奥の細道」探訪の旅(2007年5月30日〜6月10日)
・2004年 李登輝前総統来日特集(2004年12月27日〜2005年1月2日)
・許世楷先生講演録「台湾の現状と日台関係の展望」(2005年4月3日)
・盧千恵先生講演録「私と世界人権宣言─深い日本との関わり」(2004年12月23日)
・許世楷新駐日代表歓迎会(2004年7月18日)
・平成15年 日台共栄の夕べ(2003年11月30日)
・中嶋嶺雄先生講演録「台湾の将来と日本」(2003年6月1日)
・日本李登輝友の会設立総会(2002年12月15日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html

入会お申し込み】https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の活動情報
とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先: 

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。