国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第2051号】 羽生浩一氏と澤英武氏を講師に「第15回台湾セミナー」を2月22日に開催

2014/02/01

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━ 平成26(2014)年2月1日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  [Vol.2051]
1>> 羽生浩一氏と澤英武氏を講師に「第15回台湾セミナー」を2月22日に開催
2>> 台湾新憲法制定こそ民進党の最大の長期目標  在日台湾人団体連合声明
3>> 2月6日、BS日テレが「人気鉄道で行く台湾1周“絶景と湯けむり”満載の旅!!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 羽生浩一氏と澤英武氏を講師の「第15回台湾セミナー」(2月22日)お申し込み
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/m85qxmzjhqch 【PC用】

● 「2014台湾・桜ツアー」お申し込み【申込締切:2月6日】
   http://goo.gl/e2DPCR 【PC用】
 *詳しくはホームページをご覧ください。→ http://www.ritouki.jp/

● 台湾飲茶6袋セットや映画セデック・バレDVDなどのお申し込みは本誌下欄から!
 *詳しくはホームページをご覧ください。→ http://www.ritouki.jp/

◆【戸籍署名(第10期)】台湾出身者の戸籍を中国から台湾に改正しよう!!
 *第10期署名:2014年1月1日〜3月31日
 *署名用紙とアピールチラシのダウンロードは本会ホームページからお願いします。
  http://www.ritouki.jp/suggest/koseki.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 羽生浩一氏と澤英武氏を講師に「第15回台湾セミナー」を2月22日に開催

 NHKが2009年4月に放映した「JAPANデビュー」の第1回「アジアの“一等国”」は、放送
直後から日本でも台湾でも批判が巻き起こり、出演者も原告となって提訴し、未だ最高裁で継続中
だ。NHKの報道番組ディレクターとして国内外の取材経験も豊富な東海大学准教授の羽生浩一氏
(本会理事)に、この問題が起きた背景、さらに対外広報的に及ぼす影響をテーマにお話しいただ
きます。

 また、産経新聞のボンやモスクワ特派員として活躍した外交評論家の澤英武氏(本会常務理事)
には、中国の意に反する報道をしてはならないなどとする日中記者交換協定に縛られている中国報
道や、産経新聞を除く新聞各社が中国の要求を呑んで支局を開いて記者を常駐させるようになった
経緯、台湾報道の現状などについて、報道の自由をキーワードにお話しいただきます。

 ご参加の方は、申し込みフォーム、メール、FAXにてお申し込み下さい。

                    記

◆日 時:平成26(2014)年2月22日(土) 午後6時〜8時30分(5時45分開場)

◆会 場:文京シビックホール 3階 会議室1

     *正面玄関入って右手のエレベーターをご利用下さい。
      東京都文京区春日1-16-21 TEL:03-5803-1100
      【交通】地下鉄:丸ノ内線・南北線 後楽園駅 徒歩2分 
          都営三田線・大江戸線 春日駅 徒歩3分
          JR総武中央線 水道橋駅 徒歩10分
      http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_shisetsukanri_shisetsu_civic.html

◆講 師:羽生浩一氏(東海大学准教授・本会理事)

◆演 題:歴史検証番組の危うさ〜NHK・JAPANデビューの背景と影響

      [はにゅう・こういち] 昭和42年、大阪生まれ。早稲田大学卒業後、NHK報道局に入
      局。報道番組ディレクターとして番組制作に携わる。NHKエンタープライズ・ヨー
      ロッパやBBC、APTN、JSTVで番組ディレクター、プロデューサーなどを歴任。早大大
      学院博士課程後期単位取得。平成18年より現職。専門はジャーナリズム、広報外交、
      平和問題。制作番組にNHKスペシャル「テロを止めた対話〜ノルウェー外務省秘密交
      渉の記録」など。

◆講 師:澤英武氏(外交評論家・本会常務理事)

◆演 題:日本ジャーナリズムと中国報道

      [さわ・ひでたけ] 昭和3年、静岡県生まれ。昭和20年、海軍兵学校(第77期)に入校
      するも終戦。旧制二高から東京大学工学部卒業後、同28年、産経新聞社入社。同33
      年、産経新聞を退社して第3次南極観測隊に参加するも翌年に復職し、ボン、モスク
      ワ特派員などを経て編集委員。昭和63年に退社後、外交問題を中心に評論活動を展
      開。主な著書に『アンドロポフ書記長への手紙』『ソ連が消える日』など。

◆参加費:1,000円(会員) 1,500円(一般) *当日ご入会の方は会員扱い

◆申込み:申込フォーム、メール、FAXにて。 *2月21日(金) 締切 当日受付も可

      申込みフォーム:https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/m85qxmzjhqch
      E-mail:info@ritouki.jp  FAX:03-3868-2101

◆懇親会:講師を囲んで会場の近くにて
     [参加費=男性:3,000円 女性:2,500円 学生:1,000円]

◆主 催:日本李登輝友の会
 〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
 TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101 E-mail:info@ritouki.jp

-----------------------------------------------------------------------------------------

2月22日「第15回台湾セミナー」申込書

ご氏名:

会 籍:  会員 ・ 一般 ・ 入会希望

お電話:

メール:

懇親会:  参加 ・ 不参加

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 台湾新憲法制定こそ民進党の最大の長期目標  在日台湾人団体連合声明

【メルマガ「台湾の声」:2014年1月31日】

 民進党蘇貞昌主席は先日、欧州での講演で台湾が独立した民主国家であり、国際社会への参加を
中国によって阻まれていることを国際社会に向けて説明し、リーダーとしての模範を示した。年明
けに民進党が中国政策を発表して以来、中国国務院台湾事務室は民進党をずっと批判し、台湾の紅
く染まったメディアが歩調を合わせている。中国は、李元総統や安倍首相のような、中国の企みを
封じ込めることの出来るリーダーに出会ったときにワンワンと吠える、ということを我々日本にい
る台湾人は皆知っている。これは蘇主席が台湾を国際社会に導くリーダーであることを証明している。

 最近、台湾の教育部は高校の指導要領において脱台湾、中国への依存を強めることを決定した際
に、これが憲法の歴史観と合致していると表明した。中国の尻馬に乗って蘇主席を批判する紅く染
まった台湾メディアも、憲法を掲げて民進党を誹謗している。これらのことから、「中華民国憲
法」こそが台湾の団結を乱す源であることが良くわかる。

 憲法は政府を縛るものであって、人民には憲法を制定する権利がある。いわんや、「中華民国憲
法」は中国で採決され、台湾人民は採用すると表決してはいない。そしてその領土とは台湾を含ま
ず、逆に中国やモンゴルを含むものであるといった瑕疵がある。歴史が示すように国民党が勝手に
「凍結」できるようなものである。台湾人は法律を守るが、これに縛られる必要はない。台南の頼
清徳市長は台南がこの新しい指導要領による教科書を採用することはない、と表明したが、これは
憲法よりも重要な事実および人民の権利に基づくものであり、賞賛に値する。台湾新憲法の制定が
民進党の長期の最大目標であることは疑いがない。広範な台湾の人民が一日も早く目覚め、「中華
民国」の洗脳を唾棄するよう願うものである。

 2014年1月30日

                                台湾独立建国聯盟日本本部
                                在日台湾同郷会
                                日本台湾医師連合

-----------------------------------------------------------------------------------------

制定台湾新憲法才是民進党長期的最大目標  在日台僑団体聯合声明

  民進党蘇貞昌主席日前在欧洲演講時対国際社会説明台湾是独立民主之国家, 卻一直被中国阻
[才當]無法参与国際社会,這件事展現出蘇主席担任領導者之典範。年初民進党発表対中政策後,中
国国台弁一直在批評民進党,有些台湾染紅媒体也跟著聞鶏起舞。我們在日本的台僑都知道中国遇到
一個像李前総統或安倍首相等能阻[才當]中国企図的領導者時才会乱吠。這也証明了蘇主席是帯台湾
走進国際社会的領導者。

  最近台湾教育部決定将高中課程綱要去台湾、加強中国化時並表示這是符合憲法的歴史観。跟著
中国批評蘇主席的染紅媒体也舉著憲法来誹謗民進党。従這裡可以看出,「中華民国憲法」才是分裂
台湾団結的乱源。

  憲法只是用来約束政府的,而人民才有制定憲法的権利。更何況「中華民国憲法」是在中国通
過,没有経由台湾人民議決採用,而所指定的領土不包括台湾卻涵蓋中国与蒙古等等瑕疵。歴史証明
「憲法」是国民党可以擅自凍結的東西。台湾人雖然守法,不必為此拘束。

  台南頼清徳市長表示台南不会採用新課綱教科書,這是根拠比憲法還要重要的事実以及人民之権
利的発言,値得称讚。制定台湾新憲法無疑是民進党長期的最大目標。我們希望拡大台湾人民早日覚
醒,唾棄「台湾是中華民国」之洗脳。

 2014年1月30日

                                台湾独立建国聯盟日本本部
                                在日台湾同郷会
                                日本台湾医師連合

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3>> 2月6日、BS日テレが「人気鉄道で行く台湾1周“絶景と湯けむり”満載の旅!!」

◆ 世界温泉遺産2時間SP〜人気鉄道で行く台湾1周“絶景と湯けむり”満載の旅!!
  http://www.bs4.jp/programschedule/detail/detail_pc_201339906.html

◆放送日時:2月6日(木)19:00〜20:54

 麗しの島・台湾。今回は人気の鉄道に乗って巡る温泉・絶景・グルメ三昧3泊4日の旅。美人の
湯から天空の湯まで…極上の癒しをお届けします▽絶品蟹おこわと夜市名物グルメ

 日本人が愛してやまないもの。「温泉」日本国内の温泉は数多く紹介されているが、海外にも健
康・癒やし・保養に特化した素晴らしい温泉は数多くあります。世界温泉遺産では、各国の温泉文
化と異国情緒を紹介する、新紀行番組です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

●書籍お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px【携帯用】

・宗像隆幸・趙天徳編訳『台湾独立建国運動の指導者 黄昭堂』(会員:1,300円 一般:1,500円)
・小林正成著『台湾よ、ありがとう(多謝!台湾)』(会員:1,600円 一般:1,750円)
・喜早天海編著『日台の架け橋』(会員:1,100円 一般:1,260円)
・李登輝元総統対談掲載の『月刊「MOKU」9月号』(会員:1,500円 一般:1,700円)
・荘進源著『台湾の環境行政を切り開いた元日本人』(会員:1,500円 一般:1,700円)
・石川公弘著『二つの祖国を生きた台湾少年工』(会員:1,400円 一般:1,500円)
・林建良著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』(会員:1,300円 一般:1,400円)
・盧千恵著『フォルモサ便り』』[日文・漢文併載](会員:1,200円 一般:1,500円)
・廖継思著『いつも一年生』(会員:1,000円 一般:1,200円)
・黄文雄著『哲人政治家 李登輝の原点』(会員:850円 一般:900円) 
・井尻秀憲著『李登輝の実践哲学−50時間の対話』(会員:1冊=2,000円 一般:2,500円)
・蕭錦文著『二二八事件の真相』(会員=1,000円 一般=1,300円)
・李登輝・中嶋嶺雄『The Wisdom of Asia(『アジアの知略』英語版)』(会員:2,200円 一般:2,400円)

● 台湾・友愛グループ『友愛』お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr【携帯用】

●映画DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za【携帯用】

・『セデック・バレ(豪華版)』(会員:6,500円 一般:7,000円 送料:1枚290円)
・『セデック・バレ(通常版)』(会員:4,700円 一般:5,200円 送料:1枚160円)
・『海角七号 君想う、国境の南』(会員:4,000円 一般:4,500円 送料:1枚160円)
・『台湾人生』(会員:3,150円 一般:3,360円 送料:1枚160円 5枚セット:無料)
・『跳舞時代』(会員:3,500円 一般:3,980円 送料:1枚160円)
・『父の初七日』(会員:3,100円 一般:3,300円 送料:1枚160円)

● 映画「台湾アイデンティティー」全国共通「前売券」お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01【携帯用】

●講演会DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/fmj997u85wa3 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/fmj997u85wa3【携帯用】

・「集団的自衛権の確立と台湾」渡部昇一先生講演録(2013年3月24日)
・日本李登輝友の会設立総会(2002年12月15日)
・「台湾の将来と日本」中嶋嶺雄先生講演(2003年6月1日)
・平成15年 日台共栄の夕べ(2003年11月30日)
・許世楷新駐日代表歓迎会(2004年7月18日)
・「私と世界人権宣言─深い日本との関わり」盧千恵先生講演(2004年12月23日)
・「台湾の現状と日台関係の展望」許世楷先生講演(2005年4月3日)
・2004年 李登輝前総統来日特集(2004年12月27日〜2005年1月2日)
・2007年 李登輝前総統来日特集「奥の細道」探訪の旅(2007年5月30日〜6月10日)
・許世楷駐日代表ご夫妻送別会(2008年6月1日)
・「二二八記念台湾問題講演会」阮美妹先生・西村眞悟先生講演(2009年2月28日)
・「台湾からの再出発」野口健先生講演(2010年12月23日)

●美味しい台湾産食品お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex【携帯用】

・『台湾産うなぎセット』5,250円(税・送料込)
・『台湾飲茶6袋セット』4,200円(税・送料込)
・『台湾産天然カラスミセット』4,200円+送料600円(共に税込)
*同一先へお届けの場合、10枚まで600円
・『パイナップルケーキ』2,300円+送料500円(共に税込)
*同一先へお届けの場合、10箱まで500円

●「台湾フルーツビール・台湾ビール(金牌・瓶)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/2013-taiwanbeer.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html

入会お申し込み【PC用】https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46
入会お申し込み【携帯用】https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の活動情報
とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先: 

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。