国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第2025号】 【日台漁業委員会】 本日、東京で操業ルールを巡って第2回会合を開催

2013/12/26

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━ 平成25(2013)年12月26日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.2025]
1>>【日台漁業委員会】 本日、東京で操業ルールを巡って第2回会合を開催
2>> 岩手県岩泉町の中学生と教師ら14名が嘉義県を訪問
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ 日本李登輝友の会事務局の年末年始
  本年の事務局業務は12月26日(木)で終了し、来年は1月6日(月)から始めます。

● 台湾産うなぎセットや映画セデック・バレDVDなどのお申し込みは本誌下欄から!
 *詳しくはホームページをご覧ください。→ http://www.ritouki.jp/

● 台湾向け「りんご」お申し込み【【期間限定:2014年1月9日まで】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/dn1z3wvoi8ma 【PC用】

◆【戸籍署名(第9期)】台湾出身者の戸籍を中国から台湾に改正しよう!!
 *第9期署名:2013年9月1日〜12月31日
 *署名用紙とアピールチラシのダウンロードは本会ホームページからお願いします。
  http://www.ritouki.jp/suggest/koseki.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>>【日台漁業委員会】 本日、東京で操業ルールを巡って第2回会合を開催

 日台間に横たわる漁業協定問題は4月10日に「日台民間漁業取決め」(台湾側呼称「台日
漁業協定」)が締結され解決した。

 その後、協定に基づいて5月7日に、台北で漁獲量などを協議する「日台漁業委員会」の
初会合を開催したものの協議は困難を極め、「協議と操業の手順で主張が合わず、参加し
ていた沖縄県の漁業関係者らが途中退席。次回協議へ持ち越しとなった」(産経新聞)と
報じた。

 台湾の外交部は「立場に違いはあるが、ともに努力を続け年内に次回委員会を開催する
ことで合意」と発表した。

 その後、5月16日と17日に沖縄県那覇市で、また12月5日と6日は宜蘭県蘇澳において漁業
関係者同士での会合が持たれた。5月も12月も操業ルール策定では結論が出なかったもの
の、連絡窓口を双方に設置することや台湾漁業者の第三者賠償責任保険加入の義務化など
トラブルの早期解決に向けたメカニズムの構築では合意している。

 このような会合を経て本日(12月26日)、東京・南青山会館において、交流協会と亜東
関係協会が尖閣諸島周辺の操業ルールなどを話し合う「日台漁業委員会」の第2回会合を非
公開で開催する。

 日台漁業協定の締結は、安倍晋三総理の政治主導と米国のバックアップによってもたら
された「歴史的快挙」(李登輝元総統)だ。日本も台湾も法治国家にふさわしく、ルール
を確立しようという点では完全に一致している。年も押し詰まったこの日に開催する意気
込みも十分感じられる。操業習慣の相違を乗り越える知恵を出し合ってルールを確立し、
希望に満ちた新年を迎えたいものだ。

-----------------------------------------------------------------------------------------
台日漁業委員会、あす東京で第2回会合開催 操業ルール策定が議題
【中央通信社:2013年12月26日】

 (台北 25日 中央社)台湾の対日窓口機関・亜東関係協会と日本の出先窓口の交流協会
は26日、東京で台日漁業委員会第2回会合を開催する。 

 今月初めに宜蘭・蘇澳で行われた台湾と日本の漁業者間会合で、双方は操業トラブル回
避について議論し、操業ルールの策定をめざし引き続き協議することで合意した。 

 第2回会合では、双方が今年4月に調印した漁業取り決めの適用水域における操業ルール
などについて意見交換を行う予定。 

 同取り決めに基づき設置された台日漁業委員会は今年5月7日に発足、同日第1回会合を台
北で開催している。 

                                 (編集:荘麗玲)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 岩手県岩泉町の中学生と教師ら14名が嘉義県を訪問

 東日本大震災で台湾から受けた支援をきっかけに、台湾との交流を続けている自治体が
少なくない。日本三大鍾乳洞に数えられる龍泉洞のある岩手県の岩泉町(いわいずみちょ
う)もその一つだ。

 昨年12月は伊達勝身(だて・かつみ)町長自ら中学生らと嘉義を訪問した。12月23日、
昨年に引き続き、今年は教育長が団長となり中学生らとお世話になった嘉義県議会を訪れ
たという。「台湾週報」から紹介したい。

 台湾メディアによると、奇しくも12月23日には嘉義市内で第22回国際管楽フェスティバ
ルが行われ、大阪市の明浄学院高校の吹奏楽部の部員123名が参加していたと伝え、部員た
ちはフェスティバルの後、市内61のホストファミリーの家に分かれてホームステイし、台
湾の生活や地元の料理などに触れてもらったという。

 このような交流が日台の絆を深め、厚みを加えている。嘉義の人々に、日本人の一人と
して心から「ありがとう」と感謝したい。

-----------------------------------------------------------------------------------------
岩手県岩泉町の中学生と教師ら14名が嘉義県を訪問
【台湾週報:2013年12月24日】

 岩泉町の三上潤・教育長を団長とし、岩手県岩泉町の町立小本中学校、小川中学校、岩
泉中学校の中学生10名および教師や保護者10名あまりで組織された訪問団が12月23日、嘉
義県議会を訪問した。この内の2名の生徒は、2011年に嘉義県議会が招いた東日本大震災の
被災地区の生徒として嘉義を訪問し、ホームステイをしたことがあり、今回は2度目の訪問
となった。

 嘉義県議会では、「東日本大震災は、日本に甚大な被害をもたらした。嘉義県議会で
は、『愛に国境はない』の理念に基づき、2011年の夏休みに被災地区の1つである岩手県
岩泉町立小本中学校の生徒と教師30名あまりを台湾に招き、交流を行った。さらに、2012
年12月21日にも10数名の生徒と教師らが岩泉町長に引率され、再び嘉義県を訪問して交流
が行われ、双方には厚い絆が構築された」と紹介した。

 また、今年の東日本大震災2周年となる時期に、嘉義県議会の余政達・議長は代表団を組
織して日本を訪問し、岩手県知事を表敬訪問、岩泉町立小本中学校の卒業式にも出席した。

 今回2回目の訪問となった生徒2人は、2年前にホームステイでお世話になったホストフ
ァミリーに再会し、感激もひとしおだった。一行は県議会の手配により、嘉義の農業、漁
業、牧畜業の生産地や芸術・文化などの名所旧跡を訪問したほか、県内の瑞里国民小学校
の児童たちが実演した茶芸を観賞し味わった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 映画「セデック・バレ」DVDお申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za【携帯用】

● 渡部昇一先生講演録DVDお申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/fmj997u85wa3 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/fmj997u85wa3【携帯用】

● 台湾向け「りんご」お申し込み【【期間限定:2014年1月9日まで】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/dn1z3wvoi8ma 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/dn1z3wvoi8ma【携帯用】

● 台湾産「うなぎセット」お申し込み【随時受付】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex【携帯用】

● パイナップルケーキお申し込み【随時受付】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex【携帯用】

● 台湾産天然カラスミお申し込み【随時受付】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex【携帯用】

● 台湾飲茶6袋セットお申し込み【随時受付】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex【携帯用】

● 喜早天海編著『日台の架け橋』お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px【携帯用】

● 李登輝元総統推薦! 小林正成著『台湾よ、ありがとう(多謝!台湾)』お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px【携帯用】

● 宗像隆幸・趙天徳編訳『台湾独立建国運動の指導者 黄昭堂』お申し込み 
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px【携帯用】

● 李登輝元総統対談掲載の月刊「MOKU」2013年9月号お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/rcirfviqm6wd  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/rcirfviqm6wd【携帯用】

● 荘進源著『台湾の環境行政を切り開いた元日本人』 お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbq2livmbqmm  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/nbq2livmbqmm【携帯用】

● 映画「台湾アイデンティティー」全国共通「前売券」お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01【携帯用】

● 台湾・友愛グループ『友愛』お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr【携帯用】

● 李登輝元総統推薦! 石川公弘著『二つの祖国を生きた台湾少年工』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0149.reg

●「台湾フルーツビールお試しパック(3本セット)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/taiwanbeer-otamesi.html

●「台湾フルーツビール・台湾ビール(金牌・瓶)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/2013-taiwanbeer.htm

● 盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0122.reg

● 李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0142.reg

● 李登輝・中嶋嶺雄『THE WISDOM OF ASIA』(『アジアの知略』英語版)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0138.reg

● 林建良氏新著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0136.reg

● 映画「台湾人生」DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0064.reg

● 映画「父の初七日」DVD(日本語字幕)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0126.reg

● 映画「海角七号」DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0069.reg

● 李登輝元総統も激賞の映画『跳舞時代』DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0120.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html

入会お申し込み【PC用】https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46
入会お申し込み【携帯用】https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先: 

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。