国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第2020号】 【祝】 滋賀県と台南市が産業・経済・観光交流を推進するための覚書を締結

2013/12/20

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━ 平成25(2013)年12月20日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.2020]
1>> 【祝】 滋賀県と台南市が産業・経済・観光交流を推進するための覚書を締結
2>> 【祝】 今年も交流協会台北事務所が「天皇誕生日レセプション」を盛大に開催
3>> 【祝】 台湾の中国信託ホールディングが紀陽銀行と協力覚書を締結 今年9行目
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ 台湾産うなぎセットや映画セデック・バレDVDなどのお申し込みは本誌下欄から!
 *詳しくはホームページをご覧ください。→ http://www.ritouki.jp/

● 台湾向け「りんご」お申し込み【【期間限定:2014年1月9日まで】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/dn1z3wvoi8ma 【PC用】

◆【戸籍署名(第9期)】台湾出身者の戸籍を中国から台湾に改正しよう!!
 *第9期署名:2013年9月1日〜11月30日
 *署名用紙とアピールチラシのダウンロードは本会ホームページからお願いします。
  http://www.ritouki.jp/suggest/koseki.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>>【祝】 滋賀県と台南市が産業・経済・観光交流を推進するための覚書を締結

 昨日(12月19日)、台南市と水環境などをめぐって相互交流を進めてきた滋賀県(嘉田
由紀子知事)を許和鈞・台南市副市長一行が訪ね、知事公館において滋賀県の西嶋栄治・
副知事と許副市長が産業・経済・観光分野の交流を推進するための覚書を取り交わした。

 覚書の調印に先立って許副市長らは嘉田知事を表敬訪問、本日付の中日新聞によると、
許副市長は「琵琶湖を守る滋賀県民の姿に感激した。水環境について一緒に勉強していき
たい」と述べ、嘉田知事は「琵琶湖の技術が台南市で活用されるとうれしい。双方向の交
流をしよう」と呼び掛けたという。

 この提携は、10月に結ばれた三重県と新北市の観光交流協力協定につづくもので、今年6
件目となる。日台間の自治体同士が年間に6件提携するというのは初めてのことだ。心から
祝意を表したい。

 ちなみに、今年の日台自治体の提携は、群馬県と高雄市の友好協力協定(3月4日)には
じまり、長野県松川村と彰化県鹿港鎮の友好都市(6月12日)、浜松市と台北市の観光交流
都市(7月31日)、熊本県・熊本市と高雄市の国際交流促進覚書(9月9日)、三重県と新北
市の観光交流協力協定(10月21日)とつづき、そして滋賀県と台南市の産業・経済・観光
交流推進覚書(12月19)の6件だ。

 滋賀県庁によれば、滋賀県では今年3月に産学官金民の連携による「しが水環境ビジネス
推進フォーラム」を設立して水環境ビジネスの展開を進め、台湾の台南市と、工業団地の
汚水処理について、運営管理している現地企業の視察を受け入れ、滋賀県とフォーラムメ
ンバーによる現地訪問などを行い、10月には、フォーラム事業で初となるビジネスが成立
しているという。

 なお、台南市政府のホームページでは早速、覚書の模様を写真入りで報じている。

◆台南市與日本滋賀縣簽署經濟、産業及觀光交流備忘録
 http://www.tainan.gov.tw/tainan/news.asp?id={9A3AA756-B7E2-415F-9879-A3EACEAC3572}

◆お問い合わせ
 滋賀県商工観光労働部商工政策課
 TEL:077-528-3712 FAX:077-528-4870
 E-mail:fa00@pref.shiga.lg.jp

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>>【祝】 今年も交流協会台北事務所が「天皇誕生日レセプション」を盛大に開催

 日本と国交のない台湾において「天皇陛下御誕生日祝賀レセプション」が再開されるよ
うになったのはそう遠いことではない。ちょうど10年前の2003(平成15)年のことだ。当
時の内田勝久(うちだ・かつひさ)交流協会台北事務所代表(駐台湾大使に相当)が再開
した。

 世界のどの国も、その国にとってもっとも記念すべき大切な日として「ナショナルデ
ー」を定め、日本は今上陛下ご誕辰を祝う12月23日の「天皇誕生日」をナショナルデーと
している。そこで、各国の在外公館は年に1度、その国の要人を招いてナショナルデーを祝
う盛大な式典を開催している。

 日本は中国・北京の日本大使館でも天皇誕生日レセプションを行い、台湾でも開催して
いる。その意義は深い。ただし、日本だけが台湾で開催しているわけではない。日本より
も先に、アメリカやドイツなど各国が台湾でナショナルデーを祝う式典を開いている。

 内田大使が台湾で再開した当時、中国は猛反対し、中国の報道官が「絶対受け入れられ
ない。即刻、中止すべきだ」と鬼のような形相で訴えていたことを思い出す。

 しかし内田大使は淡々と進め、2003年12月12日に天皇誕生日レセプションを開催した。
2007年には外交部長(外務大臣に相当)が初めて祝辞を述べ、当時の池田維(いけだ・た
だし)代表を「大使」と呼んだこともあったし、李登輝元総統が出席されたこともある。
今や中国は何も言わなくなった。

 交流協会台北事務所のホームページで当日の模様を伝えている。下記にご紹介したい。

-----------------------------------------------------------------------------------------

平成25年度天皇陛下御誕生日祝賀レセプション(開催報告)
【交流協会台北事務所:2013年 12月 19日】

http://www.koryu.or.jp/taipei/ez3_contents.nsf/Top/D4E9C147F6E7D6F249257C460011680D?OpenDocument
*樽井澄夫(たるい・すみお)代表の挨拶全文も掲載。

 12月11日(水)、18時半より国賓大飯店にて平成25年度天皇陛下御誕生日祝賀レセプシ
ョンを開催しました。

 レセプション冒頭の挨拶において樽井澄夫・交流協会台北事務所代表は、今年署名が行
われた「日台漁 業取決め」、「金融監督分野における相互協力のための了解覚書」、更
には文化交流や青少年交流等に触れ、日台関係が幅広い分野で着実に進展していることを
強調すると共に、「東日本を直撃した大震災の発生からすでに2年9ヶ月が経過しました
が、震災直後から現在に至るまで台湾の皆様からは格別の心暖まる御支援を頂いていま
す。これは正に、日台双方の人々の心と心の交流を端的に示すものとして、日本国民は忘
れることがないでしょう」と述べ、台湾側へ改めて感謝の意を表明しました。

 当日は林永楽・外交部長、李嘉進・亜東関係協会会長に登壇挨拶していただき、また王
金平・立法院長や蘇貞昌・民主進歩党主席、更には、訪台中であった民主党の前原誠司・
衆議院議員、長島昭久・衆議院議員、笠浩史・衆議院議員、鷲尾英一郎・衆議院議員、渡
辺周・衆議院議員、市村浩一郎・前衆議院議員をはじめとした日台各界やその他の国々の
貴賓が数多く参席し、レセプションに花を添えました。会場では沖縄、静岡、富山県の特
産物に加え東北地方の日本酒や和食等もふるまわれ、盛況のうちに幕を閉じました。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3>>【祝】 台湾の中国信託ホールディングが紀陽銀行と協力覚書を締結 今年9行目

台湾の中国信託HD、紀陽銀行と業務提携
【中央通信社:2013年12月19日】

 (台北 19日 中央社)台湾金融大手の中国信託ホールディング(中信金控)(台北市信
義区)は18日、紀陽銀行(和歌山県和歌山市)と協力覚書(MOU)を締結したと発表し
た。 

 同社は今年に入ってから日本市場への参入に積極的で、10月末に傘下の中国信託商業銀
行(チャイナトラスト)が東京スター銀行の買収が決まって以降も日本の地方の金融機関
との提携を進めており、情報提供や金融サポートなどの分野で日本企業の海外進出を後押
ししている。 

 今年は静岡銀行(6月)、新銀行東京(8月)、京都銀行(9月)、宮崎銀行、伊予銀行、
百十四銀行、秋田銀行(いずれも10月)、中国銀行(12月)と業務提携の覚書を締結。紀
陽銀行はこれらに続く9行目となった。 

                           (田裕斌/編集:谷口一康)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 映画「セデック・バレ」DVDお申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za【携帯用】

● 渡部昇一先生講演録DVDお申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/fmj997u85wa3 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/fmj997u85wa3【携帯用】

● 台湾向け「りんご」お申し込み【【期間限定:2014年1月9日まで】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/dn1z3wvoi8ma 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/dn1z3wvoi8ma【携帯用】

● 台湾産「うなぎセット」お申し込み【随時受付】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex【携帯用】

● パイナップルケーキお申し込み【随時受付】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex【携帯用】

● 台湾産天然カラスミお申し込み【随時受付】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex【携帯用】

● 台湾飲茶6袋セットお申し込み【随時受付】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex【携帯用】

● 喜早天海編著『日台の架け橋』お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px【携帯用】

● 李登輝元総統推薦! 小林正成著『台湾よ、ありがとう(多謝!台湾)』お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px【携帯用】

● 宗像隆幸・趙天徳編訳『台湾独立建国運動の指導者 黄昭堂』お申し込み 
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px【携帯用】

● 李登輝元総統対談掲載の月刊「MOKU」2013年9月号お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/rcirfviqm6wd  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/rcirfviqm6wd【携帯用】

● 荘進源著『台湾の環境行政を切り開いた元日本人』 お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbq2livmbqmm  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/nbq2livmbqmm【携帯用】

● 映画「台湾アイデンティティー」全国共通「前売券」お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01【携帯用】

● 台湾・友愛グループ『友愛』お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr【携帯用】

● 李登輝元総統推薦! 石川公弘著『二つの祖国を生きた台湾少年工』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0149.reg

●「台湾フルーツビールお試しパック(3本セット)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/taiwanbeer-otamesi.html

●「台湾フルーツビール・台湾ビール(金牌・瓶)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/2013-taiwanbeer.htm

● 盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0122.reg

● 李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0142.reg

● 李登輝・中嶋嶺雄『THE WISDOM OF ASIA』(『アジアの知略』英語版)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0138.reg

● 林建良氏新著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0136.reg

● 映画「台湾人生」DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0064.reg

● 映画「父の初七日」DVD(日本語字幕)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0126.reg

● 映画「海角七号」DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0069.reg

● 李登輝元総統も激賞の映画『跳舞時代』DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0120.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html

入会お申し込み【PC用】https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46
入会お申し込み【携帯用】https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先: 

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。