国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第2003号】 歴史を鑑としない中国の「防空識別圏」サプライズ設定

2013/11/26

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━ 平成25(2013)年11月26日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.2003]
1>> 歴史を鑑としない中国の「防空識別圏」サプライズ設定
2>> 靖国神社・台湾出身戦歿者慰霊祭(永代神楽祭)に数十名が参加
3>> 知られざる台湾世界遺産候補地の魅力展へのお誘い  平野 久美子(ノンフィクション作家)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ 台湾向け「りんご」や「ポンカン」などのお申し込みは本誌下欄をご参照ください。
  詳しくはホームページをご覧ください。→ http://www.ritouki.jp/

● 2013年・台湾ポンカンお申し込み【期間限定:2013年12月6日まで】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/a0mm6tpx6wtx 【PC用】

◆【戸籍署名(第9期)】台湾出身者の戸籍を中国から台湾に改正しよう!!
 *第9期署名:2013年9月1日〜11月30日
 *署名用紙とアピールチラシのダウンロードは本会ホームページからお願いします。
  http://www.ritouki.jp/suggest/koseki.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 歴史を鑑としない中国の「防空識別圏」サプライズ設定

 中国が日本をたしなめるように言ってきた常套句に「歴史を鑑にせよ」がある。

 つい最近も海洋活動に関して、外交部の報道官が定例記者会見で「日本側が歴史を鑑と
して、地域の平和と安定の維持に建設的役割を発揮することを希望する」と言っていた。

 確か今年のはじめ、習近平も訪中した公明党の山口那津男代表と会見した際に「歴史を
鑑として初めて中国と日本は未来に向かうことができる」というようなことを言ってい
た。そして、日本は歴史問題を正しく処理すべきだとも。

 中国は歴史を鑑とすることがよほど好きらしい。しかし、事前協議もなく、日本には設
定直前に通告してきた「防空識別圏」問題を見ていると、中国こそ歴史を鑑としておら
ず、歴史からなにも学んでいないように見える。また、中国こそ地域の平和と安定を維持
するどころか破壊しているように思える。

 1996年、李登輝氏が住民による総統直接選挙を実施したとき、中国は演習と称して砲艦
外交に訴えた。心理的圧力をかけて台湾をねじ伏せようとした。ところが、この脅しは逆
バネとなり、李登輝氏を奮い立たせ、台湾を一つにまとめてしまった。以来、台湾の人々
の大半は中国が大嫌いとなった。

 そこで中国は、親中派の馬英九政権になったことをきっかけに「砲艦外交」を引っ込
め、裏で台湾向けミサイルを増強する一方、経済的に台湾をからめとる戦術に変えた。
2010年に結ばれた経済協力枠組み協定(ECFA)がそれを象徴している。事実、それが
奏功していることは否めない。

 しかし、2011年の世論調査(金車教育基金会による「国際観に関するアンケート」)を
みると、台湾の人々は「友好的でない国・地域」のトップに中国を上げている。中国は2年
前の2009年の82.9%より5ポイントも上がって87.9%となり、2位韓国の47%を圧倒的に引
き離し、台湾の人々から好かれていない現状が浮き彫りになっている。

 砲艦外交の記憶が未だ新しいことに気づいていないばかりか、中国との統一をめざす馬
英九総統でさえ中国にミサイル撤去を要求しているのに一向に応じないからだ。

 そこに今度は「防空識別圏」のサプライズ設定だ。こんなサプライズは御免蒙りたい
が、昨日の本誌でお伝えしたように、アメリカも日本も台湾も、真っ向から批判の狼煙
(のろし)を上げた。韓国などは「中国に事前通報しない方針」を表明し、中国への反発
をあらわにしている。

 「防空識別圏」のサプライズ設定も中国お得意の砲艦外交という強硬策なのだろうが、
台湾の国防部が「日米とは連絡が取れており、区域の安定を共同で維持したい」と表明し
たことに如実に現れているが、はからずも日米台の結束を固めてしまったようだ。中国は
またもや逆バネを効かしてしまったのだ。

 今年4月の日台漁業協定の締結をきっかけとして、日米台の結びつきは従来よりも強くな
っている印象を受けていたが、この「防空識別圏」サプライズ設定で、日米台が絆をいっ
そう強めたことは疑いない。そこに韓国まで入れてしまった。

 つまり、1996年の砲艦外交失敗の轍をまたも中国は踏んでしまったといえる。中国が歴
史に学ばず、鑑としていないと述べた所以だ。中国が日本に「歴史を鑑とせよ」と言うの
は、「俺の言う通りにせよ」と同じ意味だったことがこれで明らかになったとも言える。

-----------------------------------------------------------------------------------------

防空識別圏問題 「台日米は連絡が取れている」=台湾・外交部
【中央通信社:2013年11月25日】

 (台北 25日 中央社)国防部は24日、中国大陸が設定した東シナ海防空識別圏について
「(台湾の)現状を維持し、いかなる情勢の変化も受けることはない」とコメントしたほ
か、外交部の林永楽部長も25日、「日米とは連絡が取れており、平和的対話の方法によっ
て区域の安定を共同で維持したい」との考えを示した。 

 中国大陸が23日発表した東シナ海防空識別圏に釣魚台列島(日本名:尖閣諸島)が含ま
れ、上空を飛行する航空機が中国大陸側の指示に従わなかった場合は「防御的緊急措置」
を取るとしている問題で、国防部の羅紹和報道官は、台湾周辺の海域および空域における
厳重な監視体制を維持する方針を示し、防空識別圏に侵入した未確認の航空機に対して、
「国軍は基本的な作業順序と関連の規定に従った上で対処し、領空の安全を守る」と発表
した。 

 また、外交部の林部長は「政府は中国大陸の主張する防空識別圏について認めない立場
を公表するのか」とのメディアからの質問に対して「関連部署が検討している」と明確な
解答を避けたものの、きのう日米と必要な連絡を取り、「平和的な対話によって紛争を解
決する」との認識を示した。 

 このほか林部長は「政府の主権と漁業権を維持する立場は変わっていない」として、中
国大陸の防空識別圏設定にも台湾の姿勢や認識に変化はないと強調した。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 靖国神社・台湾出身戦歿者慰霊祭(永代神楽祭)に数十名が参加

【台湾新聞ブログ:2013年11月25日】

http://blog.taiwannews.jp/?p=17630
*参拝や講演会などの関係写真を多数掲載。

 李登輝学校日本校友会は、11月23日、靖国神社で斎行されている恒例の永代神楽祭(台
湾出身戦歿者慰霊祭)への参加を関係団体、関係者に呼びかけていたが、台湾協会、東京
台湾の会の会員などを中心に数十人が参加した。

 “大東亜戦争”に出征した約20万人の台湾出身者のうち、亡くなった方は30304人。現
在、靖國神社にはその内の27864人の方々が祀られている。靖國神社では戦友会やご遺族に
よる慰霊祭を随時斎行しているが、台湾出身者を対象とした慰霊祭は平成17(2005)年12
月4日、李登輝学校日本校友会が中心となって第1回「台湾出身戦歿者慰霊祭」を実施、そ
の後、関係者の協賛によって平成21(2009)年から「永代神楽祭」のなかで、毎年11月23
日に実施されている。今回は第5回目。また、今回は、慰霊祭の後に、台湾協会理事長の根
井洌氏の講演があった。

 午後1時45分に靖國神社・参集殿に関係者が集合。午後、2時に靖國神社本殿に移動し、
永代神楽祭(昇殿参拝)が行われた。この後、午後3時より、靖國会館2階九段の間にて、
一般財団法人台湾協会根井洌理事長の講演が行われた。テーマは、「台湾協会─日台友好
の深化を目指して」だった。

 中でも注目されたのは、台湾の日本人墓地、つまり、日本人遺骨安置所の現況について
だった。台湾では、台湾日本人会主催で慰霊祭が昭和36(1961)年から始まった。今年で
52回目。毎年台北、台中、高雄の3か所で実施されてきた。背景に、苗栗県大湖に住む野沢
六和氏個人の遺骨収集作業を発端として、昭和36年に日本政府主導で採骨地域別に台北中
和寺と台中の宝覚寺、高雄の公墓3か所に、日本人遺骨安置所が設けられたことがある。

 湾生で、台湾に造詣が深く現地事情にも詳しい根井理事長によれば、台北の遺骨は現状
は台中の宝覚寺に移されていること、高雄の公募については、緑地化の法律ができて、
2015年以降、移転の危機にあることが報告された。また、バシー海峡で亡くなった25万人
ともいわれる輸送船沈没の犠牲者(兵士など)を祀る台湾最南端恒春半島の猫鼻頭(マオ
ビトウ)という場所(高雄から200キロ)にあるお寺・潮音寺の土地や上物をめぐる争いと
傷んだ現況には驚かされた。

 午後、4時30分に講演は終了し、散会となった。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3>> 知られざる台湾世界遺産候補地の魅力展へのお誘い  平野 久美子(ノンフィクション作家)

 初冬の気配が街に漂う季節になりました。みなさまお元気でお過ごしでしょうか?

 以前にもお話ししたと思いますが、8月に社団法人「日本から台湾の世界遺産申請を応援
する会」を有志とともにたちあげ、台湾文化局と折衝しながら活動をしてまいりました。
(本団体の活動にいっさいの政治色はございません。)

 このたび、駐日経済文化代表処のご後援をいただいて「知られざる台湾世界遺産候補地
の魅力展」を、11月29(金)日〜12月1(日)日まで、銀座線末広町駅徒歩1分のアートス
ペースでイベントを開催することになりました。写真展だけでなく、台湾の魅力をさまざ
まな角度から伝えようと、盛りだくさんのプログラムを用意しております。会場では、日
台双方の写真家による360度のパノラマ動画も上映いたします。

 台湾のユルキャラ「タイワンダー☆」も登場します!

 詳しくは、下記のURLを開き、トップページの左下にあるイベント情報をクリックし
てください。3日間それぞれのプログラムも掲示してございます。

◆日本から台湾の世界遺産登録を応援する会
 http://www.wh-taiwan.com/

 この活動のゴールは非常に遠く時間のかかるものではありますが、台湾の知られざる景
勝地や日台共通の歴史的建造物など「世界遺産級」の魅力を知らしめるプロセスを大切に
しながら、地道に続けていきたいと思っておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上
げます。

 私は基本、金曜、土曜は会場におりますので、お目にかかれること楽しみにしておりま
す!

 年末が近づき、何かとお忙しいとは存じますが、ぜひおこし下さいますようお願いいた
します。

                                   平野久美子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 映画「セデック・バレ」DVDお申し込み *new
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za【携帯用】

● 渡部昇一先生講演録DVDお申し込み *new
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/fmj997u85wa3 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/fmj997u85wa3【携帯用】

● 台湾向け「りんご」お申し込み【【期間限定:2014年1月9日まで】 *new
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/dn1z3wvoi8ma 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/dn1z3wvoi8ma【携帯用】

● 2013年・台湾ポンカンお申し込み【期間限定:2013年12月6日まで】 *new
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/a0mm6tpx6wtx 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/a0mm6tpx6wtx【携帯用】

● 台湾産「うなぎセット」お申し込み【随時受付】 *new
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex【携帯用】

● パイナップルケーキお申し込み【随時受付】 *new
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex【携帯用】

● 台湾産天然カラスミお申し込み【随時受付】 *new
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex【携帯用】

● 台湾飲茶6袋セットお申し込み【随時受付】 *new
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex【携帯用】

● 喜早天海編著『日台の架け橋』お申し込み *new
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px【携帯用】

● 李登輝元総統推薦! 小林正成著『台湾よ、ありがとう(多謝!台湾)』お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px【携帯用】

● 宗像隆幸・趙天徳編訳『台湾独立建国運動の指導者 黄昭堂』お申し込み 
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px【携帯用】

● 李登輝元総統対談掲載の月刊「MOKU」2013年9月号お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/rcirfviqm6wd  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/rcirfviqm6wd【携帯用】

● 荘進源著『台湾の環境行政を切り開いた元日本人』 お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbq2livmbqmm  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/nbq2livmbqmm【携帯用】

● 映画「台湾アイデンティティー」全国共通「前売券」お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01【携帯用】

● 台湾・友愛グループ『友愛』お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr【携帯用】

● 李登輝元総統推薦! 石川公弘著『二つの祖国を生きた台湾少年工』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0149.reg

●「台湾フルーツビールお試しパック(3本セット)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/taiwanbeer-otamesi.html

●「台湾フルーツビール・台湾ビール(金牌・瓶)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/2013-taiwanbeer.htm

● 盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0122.reg

● 李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0142.reg

● 李登輝・中嶋嶺雄『THE WISDOM OF ASIA』(『アジアの知略』英語版)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0138.reg

● 林建良氏新著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』≪特別頒価≫ お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0136.reg

● 映画「台湾人生」DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0064.reg

● 映画「父の初七日」DVD(日本語字幕)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0126.reg

● 映画「海角七号」DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0069.reg

● 李登輝元総統も激賞の映画『跳舞時代』DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0120.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html

入会お申し込み【PC用】https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46
入会お申し込み【携帯用】https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン「日台共栄」

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先: 

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 下津井よいとこ2013/11/26

    日本航空と全日空が、中国側が不当に設定した「防空識別圏」と重なる空域を飛行する航空機に関して、中国側に飛行計画を提出し始めていると、新聞に出ていました。これは、中国側の不当な行為を追認することになりかねません。中国側が、尖閣諸島への主権侵害を進めるうえで、既成事実が作られたと認識し、不当な侵害、侵犯行為の根拠として利用する危険性があります。

     我が国の航空会社が我が国の空域やその接続した空域を航行するのに、外国当局に届け出を行う必要なぞある筈がありません。絶対にそのようなことを行ってはいけません。

     各航空会社は従来通りの態勢のもとで航行を続けるか、または、どうしても危険性が感じられるのであれば、所要時間が長くなったとしても航路を変更するかすべきです。



     また、外国から我が国に飛来する航空機に関しても、中国側が不当に設定した「防空識別圏」と重なる空域を通過するとの理由で、中国側に無用の届け出を行っているものは、我が国側は着陸を拒否すべきです。



     仮に経済に少なからぬ影響が及んだとしても、国家主権は必ず守り抜かねばなりません。色々と難しいことがあったとしても、ここで対応を誤ると後に重大な禍根を残すことになりかねません。中国側の不当行為を追認した、或いはそれに従ったと受け取られないようにしなければなりません。



     また、中国側の不当な「防空識別圏」設定に対して、我が国側は何らかの対抗措置をとる必要があります。例えば我が国と中国との間の旅客機往来を制限すると云うこと等が考えられるでしょう。