国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第1990号】 李登輝元総統が月刊「Voice」12月号で日本版「台湾関係法」制定を急げと強調!

2013/11/08

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━ 平成25(2013)年11月8日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.1990]
1>> 李登輝元総統が月刊「Voice」12月号で日本版「台湾関係法」制定を急げと強調!
2>> 台湾がシンガポールとFTAを締結!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 喜早天海編著『日台の架け橋』お申し込み *new
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px 【PC用】

● 2013年台湾出身戦歿者慰霊祭(11月23日)お申し込み
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/15vq4jb3iotr  【PC用】
 *本会ホームページで案内しています。→ http://www.ritouki.jp/

● 李登輝元総統対談掲載の月刊「MOKU」2013年9月号お申し込み
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/rcirfviqm6wd  【PC用】

◆【戸籍署名(第9期)】台湾出身者の戸籍を中国から台湾に改正しよう!!
 *第9期署名:2013年9月1日〜11月30日
 *署名用紙とアピールチラシのダウンロードは本会ホームページからお願いします。
  http://www.ritouki.jp/suggest/koseki.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 李登輝元総統が月刊「Voice」12月号で日本版「台湾関係法」制定を急げと強調!

 明日(11月9日)発売の月刊「Voice」12月号が李登輝元総統へのインタビューを掲載し
ている。インタビュアーは井尻秀憲(いじり・ひでのり)東京外大教授。

 江沢民、胡錦濤、習近平という中国の3人の指導者の人物比較を尋ねる冒頭の質問から興
味深い。この質問に対して李元総統は「江沢民についてはよく知っています。彼とのあい
だには直接のパイプがあった」と答え、「思想は何もなく、典型的な中国型の政治家」で
「中国で軍隊がいろいろビジネスを手がけるようになったのは、江沢民の時代から」とバ
ッサリ。胡錦濤は「わりと近代的な考え方の持ち主」とまあまあの評価。習近平について
は「中国が多くの問題を抱えるこの時期に、彼が指導者に選ばれた理由については、私も
よくわからない」と率直に答えられている。

 そして、中国が抱える内政問題について具体的に述べるとともに、台湾との関係にも言
及、国民党と民進党の次の総統選挙の候補者名も挙げ、台湾が抱える問題に移ってゆく。

 李元総統は日台関係についても触れ、韓国の現状からして「『日米台』という連合によ
って、新しい極東の秩序をつくっていかざるをえない」と、新たな東アジアの枠組を提起
するとともに、日台関係の重要性を強調されている。

 では、日本に残された課題はというと、日本版「台湾関係法」だと指摘される。米国は
台湾関係法を制定したことで台湾との外交関係を堅持して中国を牽制してきたものの、日
本は「台湾との交流の『法的根拠』を欠いたまま」と指摘、「だからこそ、日本は『台湾
関係法』の制定を急ぐべき」と強調されている。

 本会は今年3月末、今年度の政策提言として「我が国の外交・安全保障政策推進のため
『日台関係基本法』を早急に制定せよ」と発表している。李元総統の指摘される日本版
「台湾関係法」とは、まさにこの「日台関係基本法」に他ならない。

 このインタビューでは、李元総統がたどりついた「我是不是我的我(私は私でない私)」
にも言及されている。味読をお勧めしたい。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 台湾がシンガポールとFTAを締結!

 11月1日発行の本誌で、台湾・ニュージーランド経済協力協定(ANZTEC)が立法院
を通過したことを伝えたとき、2010年12月にシンガポールと交渉をはじめた「経済パート
ナー協定」(ASTEP)も交渉は終わっており、調印を待つばかりとなっていると述べ
たが、昨日(11月7日)午前、ようやくシンガポールとFTAを締結した。

 調印式はシンガポールで行われ、台湾の謝発達・駐シンガポール代表とシンガポールの
ユー・ムンホー駐台代表が合意文書に署名した。

 下記に朝日新聞の記事を紹介するが、台湾の報道によれば、台湾では今回の調印を突破
口に他の東南アジア諸国との協議も加速するのではないかと見られているという。

 事実、「台湾はインドネシアやインドともFTA協議の前提となる研究作業を終えてお
り、早期の協議入りを急ぐ」(日経新聞)と報じられている。さらにEU(欧州連合)と
のFTA締結も進んでいるとも言われている。

 馬英九総統はこれまで何度か、日本との経済関係を深めるため経済連携協定を締結した
いと表明している。一方の日本側も、安倍晋三総理が先般10月のアジア太平洋経済協力会
議(APEC)首脳会議のときに蕭万長・前副総統と会談した際、経済連携を強化してい
くことで一致したと報じられている。安倍総理が台湾との経済連携に踏み込んだのは初め
てのことで、いよいよ日台FTA締結が視野に入ってきた感が強い。

-----------------------------------------------------------------------------------------

台湾、シンガポールとFTA協定締結 TPP加入に弾み
【朝日新聞:2013年11月7日】

 【台北=鵜飼啓】台湾は7日、シンガポールと自由貿易協定(FTA)に当たる経済パー
トナーシップ協定を結んだ。台湾がこうした協定を結ぶのは東南アジアでは初めてで、目
標とする環太平洋経済連携協定(TPP)などへの加入に弾みになるとの期待感が出ている。

 台湾が国交のない国とFTAを結ぶのは、ニュージーランドに次いで2国目。中国との関
係上、台湾は主立った国とFTAを結べずにいたが、馬英九(マーインチウ)政権下で対
中関係が改善。2010年には中台経済協力枠組み協定(ECFA)を結び、中国が台湾と他
国のFTAを容認するようになった。

 今回の協定で、台湾は今後15年かけ、99・48%の物品の関税をゼロにする。関税がほと
んどないシンガポールは残された酒類の関税をゼロにする。台湾の経済部(経済省)が委
託した研究では、台湾にとって実質域内総生産(GDP)を約7億ドル(約690億円)押し
上げる効果がある。

 馬政権はTPPや東アジア地域包括的経済連携(RCEP)加入を目指しており、林永
楽・外交部長(外相)は会見で「ニュージーランド、シンガポールとの協定で、有利な環
境が出来た」と語った。今後、インドネシアやフィリピンとの締結も模索するという。

 一方、日台間では、さまざまな協定を積み重ねて経済交流を深める取り組みが進んでい
る。5日には、双方の窓口機関が電子商取引についてのルールを定める協定など5項目の取
り決めや覚書を結んだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 喜早天海編著『日台の架け橋』お申し込み *new
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px【携帯用】


● 李登輝元総統推薦! 小林正成著『台湾よ、ありがとう(多謝!台湾)』お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px【携帯用】

● 宗像隆幸・趙天徳編訳『台湾独立建国運動の指導者 黄昭堂』お申し込み 
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px【携帯用】

● 李登輝元総統対談掲載の月刊「MOKU」2013年9月号お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/rcirfviqm6wd  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/rcirfviqm6wd【携帯用】

● 荘進源著『台湾の環境行政を切り開いた元日本人』 お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbq2livmbqmm  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/nbq2livmbqmm【携帯用】

● 映画「台湾アイデンティティー」全国共通「前売券」お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01【携帯用】

● 台湾・友愛グループ『友愛』お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr【携帯用】

● 李登輝元総統推薦! 石川公弘著『二つの祖国を生きた台湾少年工』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0149.reg

●「台湾フルーツビールお試しパック(3本セット)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/taiwanbeer-otamesi.html

●「台湾フルーツビール・台湾ビール(金牌・瓶)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/2013-taiwanbeer.htm

● 盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0122.reg

● 李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0142.reg

● 李登輝・中嶋嶺雄『THE WISDOM OF ASIA』(『アジアの知略』英語版)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0138.reg

● 林建良氏新著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』≪特別頒価≫ お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0136.reg

● 映画「台湾人生」DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0064.reg

● 映画「父の初七日」DVD(日本語字幕)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0126.reg

● 映画「海角七号」DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0069.reg

● 李登輝元総統も激賞の映画『跳舞時代』DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0120.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html

入会お申し込み【PC用】https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46
入会お申し込み【携帯用】https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン「日台共栄」

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先: 

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/11/09

    台湾と日本はなぜ仲が良いのかわかりますか?

     台湾人は真実の歴史を知っているからこそ、感謝してくれるのです。

    それに比べて韓国人は「強制的に植民地化し、罪もない何十万人もの民間人を虐殺した!謝れ!賠償しろ!」と根拠もないことを平気で公言して・・・。

    ここまで言われて何も感じないはずがないでしょう。

     韓国の国史の教育は歪曲ばかり。

    まー、信じないでしょうが・・・。

     韓国人の主張を日本は全て論破できる。

     日本は「感謝しろ!」と言いたいのではありません。

     事実を否定しないで欲しいだけ。

     恩をあだで返されれば日本国民が怒るのも当然です。

     賠償金を既に払ったこと、公式な場で謝罪をしたこと、

    日韓基本条約の存在。韓国人は真の歴史を学びましょう。

    もう仲良くしていくつもりもないけど。