国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第1978号】 【祝】 三重県と新北市が「観光についての交流・協力に関する協定書」を締結!

2013/10/23

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━ 平成25(2013)年10月23日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.1978]
1>> 【祝】 三重県と新北市が「観光についての交流・協力に関する協定書」を締結!
2>> 10月26日、多田恵氏と王明理氏のW講師で「第12回台湾セミナー」を開催
3>> 在日台湾同郷忘年会ご案内―台湾大学医学部柯文哲教授来日講演会(日本語通訳)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 多田恵氏と王明理氏のW講師「第12回台湾セミナー」(10月26日)お申し込み
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/m85qxmzjhqch 【PC用】

● 李登輝元総統対談掲載の月刊「MOKU」2013年9月号お申し込み
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/rcirfviqm6wd  【PC用】

● 第20回「日本李登輝学校台湾研修団」 → 定員に達しましたので締め切りました!

◆【戸籍署名(第9期)】台湾出身者の戸籍を中国から台湾に改正しよう!!
 *第9期署名:2013年9月1日〜11月30日
 *署名用紙とアピールチラシのダウンロードは本会ホームページからお願いします。
  http://www.ritouki.jp/suggest/koseki.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 【祝】 三重県と新北市が「観光についての交流・協力に関する協定書」を締結!

 10月21日、三重県と新北市が「観光についての交流・協力に関する協定書」を締結し
た。締結式は新北市庁舎 18 階の会議室で行われ、三重県の加藤敦央・観光国際局長と新
北市の陳國君・観光旅遊局長が調印した。

 三重県庁によれば「陳局長からは、将来新北市の観光資源を世界に紹介できるようにし
ていきたいと述べ、さらに、三重区と名前が同じ三重県には親近感を持っており、 交流、
訪問により観光交流と経済発展の促進ができる、今日はその第一歩であると挨拶」し、「加
藤局長からは、本県議会と旧三重市の市民代表会がこれまで交流してきたことに言及する
とともに、観光協定締結により相互に観光資源を紹介し、益々活発な交流が行われるよう
取り組んでいくことにより、未来につながる新しい関係を構築していきたいと挨拶」した
という。

 日台の自治体によるこのような協定締結はこれで28例目となり、今年に入ってからはす
でに5例目となる。心から祝意を表したい。

 中央通信社が写真入りで伝えているので紹介するとともに、下記に「観光についての交
流・協力に関する協定書」の全文を紹介したい。

◆「天灯の街」台湾・新北市、「忍者の里」三重県と観光協定
 http://japan.cna.com.tw/news/atra/201310220002.aspx

 なお、この件についての三重県庁の連絡先は下記のとおり。

・連絡先/雇用経済部 国際戦略課
・担当者:川添、鈴木
・電話番号:059-224-2847
・E-mail:kokusen@pref.mie.jp

-----------------------------------------------------------------------------------------

日本三重県と台湾新北市との 観光についての交流・協力に関する協定書

 三重県は日本のほぼ中央、太平洋側に位置し、気候は温暖であり、豊かな自然景観に恵
まれ、また山海の幸が豊富な地として知られている。産業では製造業が盛んであり、歴史
のある建築や文化遺産も数多くある。 新北市は台湾の北部に位置し、その広々とした土地
は秀麗な山と綺麗な水に富み、豊富な 歴史と人々の作り出した文化、途切れることのない
美しい海岸線、広大な山地と丘陵地帯や 入り組んで流れる河川があり、更に便利で高度な
都市生活圏も合わせもっている。 両地域の経済発展を共に促進すべく、日本三重県と台湾
新北市は平等互恵の原則に基づき、ここに観光についての交流・協力に関する協定書を作
成する。内容は以下の通りである。  

一、双方は、それぞれが持つ観光資源の強みを互いに補いあい、活用し合うことにより、
 互いに観光客を送り出し、両地域の協力的互恵を原則として、互いの地域を重要な観光
 市場かつ観光目的地とし、民間の交流や相互の訪問を奨励する。

二、観光情報の共有体制を構築し、互いに相手方の観光サイトにおいて観光資源や情報を
 共有、発信し、双方の友好を深める。

三、双方の観光業者がそれぞれの観光市場において相手方の観光ルートや旅行商品を広め
 ることを奨励・支持し、また相手方からの観光客に最良のおもてなしを提供する。

四、双方がそれぞれの地域で開催する観光宣伝活動では共に協力し、また相手方の開催す
 る地域のイベント・展覧会や交易会に積極的に参加し、観光宣伝活動を促進する。

五、この協定書は中国語版と日本語版があり、内容は同じものである。中国語版と日本語
 版をそれぞれ2通作成し、双方署名の後、各自その中国語版と日本語版をそれぞれ1通ず
 つを保有するものとする。本協定書に定める内容は署名の日から効力を発するものとする。

   2013年10月21日

       日本三重県観光国際局    台湾新北市観光旅遊局
         加藤敦央局長        陳国君局長

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 10月26日、多田恵氏と王明理氏のW講師で「第12回台湾セミナー」を開催

 日本では、台湾語を教えているところも研究者も少ないながら、その普及に精力的に取
り組むとともに数少ない研究者でもある多田恵(ただ・けい)氏に、台湾語との出会い、
客家語教室の運営、台湾の歴史と言語、台湾語の未来、日本人が台湾語のためにできるこ
と、日本における台湾語学習の現状などをポイントに、台湾語と台湾をテーマにお話しい
ただきます。

 また、今でも多くの人に「台湾独立運動の父」と慕われる、台湾語研究者だった王育徳
(おう・いくとく)氏を父に持つ王明理(おう・めいり)氏には、学者時代の李登輝元総
統とも密かに親交を持っていた王育徳氏のめざした世界を話していただくとともに、台湾
人初の検察官だった伯父で、二二八事件の犠牲となった王育霖(おう・いくりん)氏のこ
となども交え、台湾の独立をテーマにお話しいただきます。

 ご参加の方は、申し込みフォーム、メール、FAXにてお申し込み下さい。【当日受付可】

                    記

◆日 時:平成25(2013)年10月26日(土) 午後2時〜5時(1時30分開場)

◆会 場:文京シビックセンター 5階 会議室A+B
     東京都文京区春日1-16-21 TEL:03-5803-1100
     【交通】地下鉄:丸ノ内線・南北線 後楽園駅 徒歩2分 
         都営三田線・大江戸線 春日駅 徒歩3分
         JR総武中央線 水道橋駅 徒歩10分

  http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_shisetsukanri_shisetsu_civic.html

◆講 師:多田恵氏(亜細亜大学講師・本会理事)

◆演 題:台湾語が持つ政治的意味−台湾との関わりからの発見

     多田恵(ただ・けい) 昭和47(1972)年、東京都生まれ。王育徳氏の著書に
     感銘を受け東京大学文学部言語学研究室に進み、同大大学院博士課程単位取得
     退学。現在、亜細亜大学などの講師を務めるとともに台湾語の普及に取り組
     む。国際台湾語検定日本会場責任者。翻訳に李壬癸著「台湾オーストロネシア
     諸語の分布と民族移動」(下村作次郎編『原住民文化・文学言説集II』所収)
     など。在日台湾同郷会理事、本会理事。

◆講 師:王明理氏(台湾独立建国聯盟日本本部委員長・本会理事)

◆演 題:父王育徳と台湾の独立

     王明理(おう・めいり) 昭和29(1954)年、東京都生まれ。慶應義塾大学文
     学部英文科卒。台湾独立運動の先駆者で台湾語研究者だった王育徳・明治大学
     教授次女。2011年に台湾独立建国聯盟日本本部委員長に就任し、2013年に再
     任。著書に詩集『ひきだしが一杯』。訳書にジョン・J・タシク編『本当に「中
     国は一つ」なのか』。編集担当書に『王育徳全集』『「昭和」を生きた台湾青
     年』。王育徳著『王育徳の台湾語講座』解説担当。本会理事。

◆参加費:1,000円(会員) 1,500円(一般) *当日ご入会の方は会員扱い

◆申込み:申込フォーム、メール、FAXにて。 *10月25日(金) 締切 当日受付も可

     https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/m85qxmzjhqch 【PC用】
     https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/m85qxmzjhqch【携帯用】

     E-mail:info@ritouki.jp  FAX:03-3868-2101

◆懇親会:講師を囲んで会場の近くにて

     参加費=男性:3,000円 女性:2,500円 学生:1,000円

◆主 催:日本李登輝友の会
 〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
 TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
 E-mail:info@ritouki.jp
 ホームページ:http://www.ritouki.jp/
 Facebook:http://goo.gl/qQUX1

-----------------------------------------------------------------------------------------

10月26日「第12回台湾セミナー」申込書

ご氏名:

会 籍:  会員 ・ 一般 ・ 入会希望

お電話:

メール:

懇親会:  参加 ・ 不参加

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3>> 在日台湾同郷忘年会ご案内―台湾大学医学部柯文哲教授来日講演会(日本語通訳)

 台湾で今年9月6日に発生した馬英九総統の王金平立法院長追い落とし騒動の結果、王金
平は裁判所に党籍維持の仮処分を申し立てて認められ、現在も立法院長の座を守り、馬英
九の支持率は9.2%までに低下したままに推移する一方、民進党が立法院(国会)で提出し
た内閣の不信任案は10月15日、反対多数で否決されたことなどは、日本の各紙も連日大々
的に報道していたところです。このように台湾国会の審議は停滞し、経済団体からも「政
治の膠着状態を打開してほしい」との要請が政府に出ているほどです。

 今まさに台湾の真価が問われています。台湾社会で民主主義、法治、人権、言論の自
由、司法の独立は本当に保障されているのかと。また今回の騒動の根源と見られる中国と
のサービス貿易協定の行方にも世界は注視しています。

 そこで今回、台湾で医療人権問題に詳しく、人権擁護の見地から社会問題でさまざまな
提言を続けるオピニオンリーダー、柯文哲医師を講師にお招きし、「処方箋」の有無につ
いてお話しいただきます。

                   記

【日 時】2013年12月1日(日)15時〜17時30分(受付:14時30分)

【会 場】京王プラザホテル 4階 花C

     東京都新宿区西新宿2−2−1 ?03−3344−0111
     JR新宿駅西口より徒歩約5分/都営大江戸線都庁前駅B1出口すぐ

■第一部:台湾情況関係DVD上演(15:00〜15:30)
     柯文哲医師講演会   (15:30〜17:30)

[講 師]柯文哲氏(台湾大学医学部教授)

[演 題]台湾医療人権から見た台湾人道事情及び社会正義(仮)
     *日本語通訳

■第二部:大忘年懇親会(18:00〜20:30)

[会 場]京王プラザホテル 42階 富士

【参加費】講演会のみ:¥1,000 /講演会&忘年懇親会:¥10,000

【主 催】在日台湾同郷会、在日台湾婦女会、日本台湾医師連合

【申込み】Tel:0424−22−4604(張信恵) Fax:03−5974−1795
     Eメール:tehaino@nifty.com

*11月23日までにお願い申し上げます。

-----------------------------------------------------------------------------------------

12月1日「在日台湾同郷忘年会」申込書

ご氏名

Tel

Fax

講演会のみ   講演会&忘年懇親会 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 多田恵氏と王明理氏のW講師「第12回台湾セミナー」(10月26日)お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/m85qxmzjhqch 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/m85qxmzjhqch【携帯用】

● 李登輝元総統推薦! 小林正成著『台湾よ、ありがとう(多謝!台湾)』お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px【携帯用】

● 宗像隆幸・趙天徳編訳『台湾独立建国運動の指導者 黄昭堂』お申し込み 
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px【携帯用】

● 李登輝元総統対談掲載の月刊「MOKU」2013年9月号お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/rcirfviqm6wd  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/rcirfviqm6wd【携帯用】

● 荘進源著『台湾の環境行政を切り開いた元日本人』 お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbq2livmbqmm  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/nbq2livmbqmm【携帯用】

● 映画「台湾アイデンティティー」全国共通「前売券」お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01【携帯用】

● 台湾・友愛グループ『友愛』お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr【携帯用】

● 李登輝元総統推薦! 石川公弘著『二つの祖国を生きた台湾少年工』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0149.reg

●「台湾フルーツビールお試しパック(3本セット)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/taiwanbeer-otamesi.html

●「台湾フルーツビール・台湾ビール(金牌・瓶)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/2013-taiwanbeer.htm

● 盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0122.reg

● 李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0142.reg

● 李登輝・中嶋嶺雄『THE WISDOM OF ASIA』(『アジアの知略』英語版)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0138.reg

● 林建良氏新著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』≪特別頒価≫ お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0136.reg

● 映画「台湾人生」DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0064.reg

● 映画「父の初七日」DVD(日本語字幕)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0126.reg

● 映画「海角七号」DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0069.reg

● 李登輝元総統も激賞の映画『跳舞時代』DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0120.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html

入会お申し込み【PC用】https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46
入会お申し込み【携帯用】https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン「日台共栄」

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先: 

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/10/24

    亜洲奈みづほ氏を講師にして「台湾セミナー」を開催してほしいです。



  • 名無しさん2013/10/23

    http://tour.tabikobo.com/tour/TTPETZ4A-ECO-SUNSP2

    ●成田−台湾(桃園空港) 

      《往路》午後便

      ・成田12:10発⇒台北(桃園空港)14:20着

      《復路》

      ・台北(桃園空港)06:50発⇒成田11:00着





    ●観光スポット目白押し!市内観光ツアー!付き

     ・現地係員が午前8時〜9時にご宿泊ホテル(ロビー)にお迎え。

    ・行天宮〜保安宮〜お茶セミナー〜総統府車窓〜中正紀念堂〜ショッピング〜【ランチ 台湾料理に舌鼓♪】〜故宮博物院〜忠烈祠〜足つぼ案内(別料金)〜民芸品店にて解散

     (約17時に現地解散)となります。

    ※市内観光なしのフリープランは別途2,000円追加にて承ります。(昼食無し)





    ●朝食付き(帰国日朝、午前便でご帰国されるお客様には朝食BOXをご用意致します)