国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第1975号】 11月9日、芝山巌精神に殉じた教育烈士 関口長太郎先生の慰霊顕彰祭と講演会

2013/10/19

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━ 平成25(2013)年10月19日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.1975]
1>> 11月9日、芝山巌精神に殉じた教育烈士 関口長太郎先生の慰霊顕彰祭と講演会
2>> 関口長太郎先生石碑周辺が整備されていた  杉田 謙一(愛知の教育を考える会)
3>> 【祝】 札幌市の丸山動物園と台北市立動物園が10月31日に「「友好園」提携!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 多田恵氏と王明理氏のW講師「第12回台湾セミナー」(10月26日)お申し込み
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/m85qxmzjhqch 【PC用】

● 李登輝元総統推薦! 小林正成著『台湾よ、ありがとう(多謝!台湾)』お申し込み
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px 【PC用】

● 宗像隆幸・趙天徳編訳『台湾独立建国運動の指導者 黄昭堂』お申し込み 
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px 【PC用】

● 李登輝元総統対談掲載の月刊「MOKU」2013年9月号お申し込み
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/rcirfviqm6wd  【PC用】

● 第20回「日本李登輝学校台湾研修団」お申し込み【締切:10月20日】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/sdbtsix1k40x 【PC用】
 *本会ホームページからもお申し込みできます。
  http://www.ritouki.jp/leeschool/leeschool20.html

◆【戸籍署名(第9期)】台湾出身者の戸籍を中国から台湾に改正しよう!!
 *第9期署名:2013年9月1日〜11月30日
 *署名用紙とアピールチラシのダウンロードは本会ホームページからお願いします。
  http://www.ritouki.jp/suggest/koseki.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 11月9日、芝山巌精神に殉じた教育烈士 関口長太郎先生の慰霊顕彰祭と講演会

 一昨年11月11日、愛知の教育を考える会の杉田謙一(すぎた・けんいち)氏は、地元の
愛知県西尾市出身で、芝山巌(しざんがん)事件で非命に斃れた六士(氏)先生の一人で
ある関口長太郎(せきぐち・ちょうたろう)の生誕150年を期し、慰霊顕彰の記念行事とし
て「関口長太郎先生のご生誕を祝う会」を有志らと開催した。

 今年も来る11月11日の生誕日を前に慰霊顕彰祭と講演会を開催する。講演は「日台交流
の歴史を振り返って」と題し、伊藤弘氏(ゆうとぴあ三ヶ根支配人・日台友愛桜の会副会
長)が行う。

 芝山巌事件は今から117年前の明治29(1896)年1月1日に起こっている。台湾の芝山巌公
園には今も六士(氏)先生のお墓があり、台湾の人々に守っていただいている。今夏、本
会青年部もお墓を守る士林小学同窓会会長の林政毓(りん・せいいく)先生のご案内で参
拝している。だが現在、ご遺族は別として、六士(氏)先生の慰霊顕彰を続けているの
は、この関口長太郎のみではないだろうか。お近くの方はぜひ参列されたい。

 なお、慰霊顕彰祭を執り行う杉田謙一氏が、関口長太郎の石碑の周りに竹垣が組まれて
整備されていたことを「草莽通信」で記している。併せてご紹介したい。

-----------------------------------------------------------------------------------------

 台湾教育の始まりは明治28年(1895年)4月17日の下関条約によって日本領となってから
です。日本の音楽教育を全面的に担った文部省学務部長心得の伊澤修二先生は日本全国か
ら集めた7人の優秀な人材を連れ、台湾に渡り、台北北部の士林に「芝山巌学堂」という最
初の学校を開いた。伊沢先生が今の愛知教育大学に奉職されていた際に出会ったのが若き
関口長太郎先生。

 既に西尾において小学校を設立し、初代の西尾小学校校長として更に幼児教育の魁とし
て関口先生はご活躍になってみえました。

 台湾行きは是非との志願。家族を残し台湾に行かれ、寸暇を惜しんで教育をされたので
す。この7先生の教育は芝山巌教育と尊称されています。

 この頃の台湾は内地人を敵視するゲリラ、匪賊がおり、周辺住民は教師たちに再三退避
を勧めましたが、「もとより教育とは命がけなもの」として聞き入れようとしませんでし
た。明治29年元旦、6人の教師と1人の用務員が新年の参賀会に出席するため、芝山巌を下
山しようとしたとき、100人の抗日ゲリラに取り囲まれ、惨殺されてしまいます。

 6人の教師のお名前は、山口県・楫取道明(38歳、久坂玄瑞・吉田松陰の甥)、愛知県・
関口長太郎(37歳)、群馬県・中島長吉(25歳)、東京府・桂金太郎(27歳、東京府士
族)、山口県・井原順之助(23歳)、熊本県・平井数馬(17歳)の各先生です。教育に文
字通り命を懸けられた諸先生の御霊に深く感謝し、教育の生に向けて心新たにいたしたく
思います。

 台湾との交流にご興味のある方、教育復興を希望される方のご参加ご協力を是非御願い
申し上げます。

関口長太郎先生慰霊顕彰祭

◆日 時:平成25年11月9日(土)午前9時半集合

      慰霊祭:10時より
      講演会:10時40分より
      演 題:「日台交流の歴史を振り返って」
      講 師:伊藤弘氏(ゆうとぴあ三ヶ根支配人・日台友愛桜の会副会長)
      食事会:12時〜13時

◆場 所:慰霊祭 関口長太郎先生の碑前(西尾市立西尾小学校・西尾城との両隣)
      西尾市錦城町162

     講演会 歴史公園・「尚古館」(0563-53-0380)
      西尾小学校北隣(駐車場あり。碑まで徒歩3分)

◆連絡先:愛知の教育を考える会事務局
      岡崎市赤渋町下河原17 TEL:090-8554-0817(杉田謙一)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 関口長太郎先生石碑周辺が整備されていた  杉田 謙一(愛知の教育を考える会)

【草莽通信:平成25年10月号】

9月9日 芝山巌教育 関口先生碑の清掃に

 午前、西尾小学校校長訪問。

 11月11日は関口長太郎先生のお誕生日。その近くの日曜を関口長太郎先生碑文前での慰
霊祭の実施日とし、そのお知らせに伺ったのである。驚いたことに、碑の周辺には立派に
竹細工の柵がもうけられ、周辺の碑も立派に整備されていた。久しぶりの参拝でこれには
びっくりした。

 整備の経緯を校長先生に伺うと、PTAの中で腕を持つ方が一念発起され、この地一体
を子供達が遊べる広場と変えようと準備し、数ヶ月かげてここまでにされたという。それ
まではここは市の管理地で、草を取ることも許可なくできなかったそうだが、ここを学校
の管理地として整備する事が許されたのだと言う。整備費用は市から出ないので地域住民
の皆さんのボランティアで進めていると言う。

 素晴らしきことであります。

 柴田幸夫校長先生は

「整備してみると以前、立派に碑が立っていた事がわかって来ましたよ。外の碑も大切な
偉人のもので石の積み方も考えてありました」と仰る。「今まではいることもなかなかで
きなかった藪が取払われて碑文も鮮明に読む事が出来るようになりました」と喜んでいら
っしゃる。

 私共が参上した時も小学校に属するボランティアの方が掃除をされていた。感謝申し上
げておいた。

 校長先生に教えていただいたのですが、平坂小学校も関口先生がおつくりになられ、初
代の校長になられていると言う。暇を見つけて訪問いたしたい。

 隣は西尾城と、神社。じっくり参拝すると藩校の時代の記念碑が。その裏に優秀な弟子
の名が彫ってある。そこにも関口長太郎先生の名があった。あらためて関口先生の素晴ら
しさを痛感した次第であります。

 ちなみにここには殉職した警官の碑もあり、西尾署警備課に、石碑周辺整備の件を知ら
せておいた。警官の鏡であり、その偉業は西尾署員が継承すべきものであるから。

 その神社は西尾地区から出征された大東亜戦争での英霊鎮魂の神社であります。心を込
めて参拝した。

 午後、市内周り、4つの神社にも参拝。宮司先生と状況を話す。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3>> 【祝】 札幌市の丸山動物園と台北市立動物園が10月31日に「「友好園」提携!

 本誌の前々号で、10月13日にJR四国の松山駅と台湾鉄道の松山駅が同名駅ということで
姉妹駅となったことをお伝えしましたが、今度は札幌市円山動物園と台北市立動物園が動
物園同士で「友好園」を締結するそうです。台北市立動物園は日本統治時代に「台北円山
動物園」と呼ばれ、おなじ「円山」だったことで「『縁がある』と意気投合した」からだ
そうです。

 高雄市と八王子市の姉妹都市提携も、八王子市に「高尾」山があったからでした。岐阜
県美濃市と高雄市美濃区も同じ「美濃」だったからで、JR四国の松山駅と台湾鉄道の松山
駅も同名駅だったからでした。

 しかし、中国や韓国でも日本と同じ地名などがあるものの、同名だから意気投合したと
いう話はとんと聞こえてきません。なぜでしょう。

 10月31日は台北市立動物園の開園99周年の記念日だそうで、99年前は1914(大正3)年
で、日本統治時代でした。台湾の人々は日本の統治時代であろうと、それも台湾の歴史と
して受け止めています。日台の絆が強まる秘密はどうもこのあたりにあるようです。

-----------------------------------------------------------------------------------------

動物園:札幌と台湾が提携へ 野生保護で協力
【毎日新聞:2013年10月18日】

 札幌市円山動物園は31日、台湾の台北市立動物園と「友好園」の提携を結ぶ。かつて台
北円山動物園と呼ばれており、「縁がある」と意気投合した。野生動物の保護に向けて協
力するのが目的で、種の保存のため職員の交流や動物交換を進める。【鈴木梢】

 台北市立動物園は432種3157の動物を飼育、展示しており、アジア有数の規模。パンダも
おり、台湾の主要観光地の一つだ。

 台北市立動物園の園長が、日本の特別天然記念物・タンチョウのつがいを借り受けてい
る釧路市動物園を昨年11月に訪問した際、札幌市円山動物園を視察したのがきっかけ。既
に札幌側から飼育員を派遣するなど交流しており、交換可能な動物のリストアップ作業を
始めている。

 31日は、台北市立動物園の開園99周年の記念日。台湾で「99」は「末永く続く」の意味
があり縁起がよく、調印式は台北で行われる。札幌市円山動物園が提携を結ぶのは米国ポ
ートランド市の動物園(1979年)に次ぎ2カ所目で、見上雄一園長は「互いの飼育技術を向
上させられるよう協力したい」と話している。

 道内を訪れる外国人観光客のうち台湾は全体の約35%を占め、国・地域別で最も多い。
近年は道内10地域に親善組織が発足、道議会の日台親善議員会も交流を進めている。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 多田恵氏と王明理氏のW講師「第12回台湾セミナー」(10月26日)お申し込み *new
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/m85qxmzjhqch 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/m85qxmzjhqch【携帯用】

● 李登輝元総統推薦! 小林正成著『台湾よ、ありがとう(多謝!台湾)』お申し込み *new
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px【携帯用】

● 宗像隆幸・趙天徳編訳『台湾独立建国運動の指導者 黄昭堂』お申し込み *new
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px【携帯用】

● 李登輝元総統対談掲載の月刊「MOKU」2013年9月号お申し込み *new
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/rcirfviqm6wd  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/rcirfviqm6wd【携帯用】

● 第20回「日本李登輝学校台湾研修団」お申し込み【締切:10月20日】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/sdbtsix1k40x 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/sdbtsix1k40x【携帯用】

● 荘進源著『台湾の環境行政を切り開いた元日本人』 お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbq2livmbqmm  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/nbq2livmbqmm【携帯用】

● 映画「台湾アイデンティティー」全国共通「前売券」お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01【携帯用】

● 台湾・友愛グループ『友愛』お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr【携帯用】

● 李登輝元総統推薦! 石川公弘著『二つの祖国を生きた台湾少年工』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0149.reg

●「台湾フルーツビールお試しパック(3本セット)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/taiwanbeer-otamesi.html

●「台湾フルーツビール・台湾ビール(金牌・瓶)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/2013-taiwanbeer.htm

● 盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0122.reg

● 李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0142.reg

● 李登輝・中嶋嶺雄『THE WISDOM OF ASIA』(『アジアの知略』英語版)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0138.reg

● 林建良氏新著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』≪特別頒価≫ お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0136.reg

● 映画「台湾人生」DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0064.reg

● 映画「父の初七日」DVD(日本語字幕)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0126.reg

● 映画「海角七号」DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0069.reg

● 李登輝元総統も激賞の映画『跳舞時代』DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0120.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html

入会お申し込み【PC用】https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46
入会お申し込み【携帯用】https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン「日台共栄」

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先: 

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。