国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第1963号】 馬王之争―対応によっては馬政権の命取りにも  迫田 勝敏(ジャーナリスト)

2013/10/03

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━ 平成25(2013)年10月3日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.1963]
1>> 馬王之争―対応によっては馬政権の命取りにも  迫田 勝敏(ジャーナリスト)
2>> 台湾版ウォーターゲート事件で台北地検が馬総統に出頭要請
3>> 福島県の玉川村に友好都市協定を結ぶ南投県鹿谷郷から訪問団
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 李登輝元総統対談掲載の月刊「MOKU」2013年9月号お申し込み *new
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/rcirfviqm6wd  【PC用】

● 10月5日「片倉佳史のもっと台湾トークライブVol.4.5」講演会/馬祖編
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbj0l0jtra4t 【PC用】

● 片倉佳史さんと行く台湾200%満喫の旅No.6「馬祖編」ご案内とお申し込み
  http://www.ritouki.jp/tour/2013maso.html

● 多田恵理事・王明理理事W講師「第12回台湾セミナー」(10月26日)お申し込み *new
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/m85qxmzjhqch 【PC用】

● 第20回「日本李登輝学校台湾研修団」お申し込み【締切:10月20日】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/sdbtsix1k40x 【PC用】
 *本会ホームページからもお申し込みできます。
  http://www.ritouki.jp/leeschool/leeschool20.html

◆【戸籍署名(第9期)】台湾出身者の戸籍を中国から台湾に改正しよう!!
 *第9期署名:2013年9月1日〜11月30日
 *署名用紙のダウンロードは本会ホームページからお願いします。
  http://www.ritouki.jp/suggest/koseki.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 馬王之争―対応によっては馬政権の命取りにも  迫田 勝敏(ジャーナリスト)

【台湾ダイジェスト:10月号】

 久々に新聞が売れ、テレビの政治トーク番組の視聴率が高いという。総統・馬英九の立
法院長(国会議長)・王金平追い落とし劇だ。憲法も法律も無視したような馬英九のあま
りにも強引なやり方に「瘋了」(狂った)と書いた新聞もあった。それだけにどう決着を
つけるか、後始末は難しい。今後の対応によってはまさしく馬政権の命取りになりかねない。

◆党籍抹消で立法院長辞任を

 ことの発端は9月6日、最高法院検察署特別偵査(特偵)組の緊急記者会見だった。会見
で検察総長、黄世銘は、王金平が法務部長(法相)の會勇夫らに電話して、民進党立法委
員(国会議員)、柯建銘のために柯が一審で無罪になった事件について控訴しないよう口
利きをしたと発表した。事実とすれば紛れもない司法介入だ。

 検察総長は会見前に総統に報告、総統府は会見後、間もなく記者会見して王金平を非難
する声明を発表、法務部長は「人を罪に陥れる行為だ」と激怒して特偵組を批判したが、
総統府に説得されたのか、夜になって急遽、辞任した。

 以後、馬英九は何度も記者会見し、「台湾の法治が辱められた」、「立法院長は不適
任」などと王金平批判、遂に国民党の考紀委員会で王金平の党籍抹消を決めた。不分区代
表(比例代表)で立法委員になっている王金平は党籍がなくなれば、立法委員の資格を失
う。立法委員でなくなれば、院長でもなくなる。対する王金平は台北地方法院(地方裁判
所)に党籍維持の仮処分を申し立て、認められた─というのが「馬王之争劇」の第一幕だ。

◆王金平の不在を狙い計画?

 馬英九による王金平追い落とし劇が世間の注目を集めたのは、粗暴ともいえる強引な手
法だ。6月に無罪判決が出たのに、9月になって事件を蒸し返しているのは、意図的で、陰
謀の匂いもする。しかも「司法介入の事実」を電話の盗聴で掴んだという。盗聴は条件に
よっては合法だが、国家の安全に関わるような事件でもないのに盗聴は許されるのか。

 特偵組が総統に直結しているような動きをしているのもおかしい。検察総長が会見前に
総統府に報告するなど司法の独立に反していないか。党籍抹消で立法院長を辞任させると
いうのは、これは明らかな憲法違反だ。憲法は立法委員の互選で院長を決めると明記して
いる。

 王金平は実は事件発覚直前の6日早朝、マレーシアに出発していた。離島での娘の結婚披
露宴に出席のためだ。離島なのですぐに連絡がとれない。その留守を狙って馬英九は事件
を仕掛けたとの指摘もある。離島の王金平は情報入手が遅れ、対応も後手に回らざるを得
なかった。王金平追い落としは綿密に計画された印象が強い。

◆背後にちらつく中国の影

 馬英九の強引なやり方で世論調査の支持率は9・2%にまで下がった(年代テレビ)。記
録的屈辱的な数値だ。TVBSの「政治人物12人の声望調査」では人気度65%でトップの
高雄市長、陳菊についで王金平が60%で二位。馬英九は11%で最下位。獄中の前総統、陳
水扁(19%)よりも低い。国民党内からも「今は大明王朝ではないよ」(連勝文)と、統
治階級の腐敗を描いた中国のテレビドラマを持ち出した批判も出た。

 不可解なのはとかく「迫力不足」、「決断力がない」と批判される馬英九が、今回はな
ぜ、果敢ともえいえる激しい攻撃を仕掛けたのかだ。多くの見方は野党との話し合い路線
で立法院の審議を急がない王金平にやり方に馬英九が不満だからという。国民党主席選挙
で戦っただけにもともと王と馬は仲はよくない。それがなんで今頃になって攻撃するのか?

 その根源はどうやら中国と締結した服貿協議(サービス貿易協定)のようだ。中国は修
正なしの包括審議を求めていたが、王金平は野党側との話し合いで逐条審議にした。そう
なると修正もありうる。中国は大いに不満。とくに発足間もない中国のトップ、習近平は
なんとしても「得点」がほしい。修正などされたら「減点」になる。馬英九は警官隊を議
場に引き入れてでも強行採決するような院長がほしい。

◆台湾版ウォーターゲート

 馬英九は台北地裁の党籍維持の仮処分に対して控訴し、あくまでも立法院長辞任を求め
る構え。しかし支持率9・2%に象徴されるように馬英九は四面楚歌。月末には総統罷免を
求めて白シャツ軍団と黒シャツ軍団のデモだ。

 馬王之争は盗聴から始まったことから「台湾版ウォーターゲート事件」とも呼ぶ。米民
主党の本部に盗聴器を仕掛けようとした米国のウォーターゲート事件では、ニクソン大統
領が任期途中での辞任に追い込まれた。台湾はどうか。馬英九の任期は残り2年半あまりで
ある。

                      (敬称略、ジャーナリスト・迫田勝敏)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 台湾版ウォーターゲート事件で台北地検が馬総統に出頭要請

 王金平・立法院長の司法介入疑惑事件は「台湾版ウォーターゲート事件」と呼ばれ、台
湾が揺れている。迫田勝敏(さこだ・かつとし)氏の記事にもあるように、そもそもの発
端は捜査を指揮していた検察トップの黄世銘・検察総長が今年8月31日、総統官邸で馬英
九・総統に捜査状況を報告したこと。

 なぜ検察総長が司法院長でも行政院長でもなく馬英九総統に直接報告したのか、筋が違
うので司法の独立を侵しかねず、大いに問題があることは迫田氏の指摘の通りだ。そし
て、黄世銘・検察総長は捜査終了前に情報を漏洩(ろうえい)したとして市民らに告発さ
れた。

 台北地方法院検察署は馬総統に証人としての出頭を要請して事情を聞く方針を明らかに
し、出頭要請を受けた馬総統が「応じる見通し」を台湾メディアが伝えている。現職の総
統が証人として検察機関に出頭すれば2004年の陳水扁氏に続き2例目となる(共同通信)と
いう。

 支持率9・2%の馬総統。いよいよ辞任劇最終幕の火ぶたが切って落とされたのか!?

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3>> 福島県の玉川村に友好都市協定を結ぶ南投県鹿谷郷から訪問団

 福島空港のある福島県石川郡の玉川(たまかわ)村は、空港を核とした自然や社会的条
件を生かし、個性的で活力のある村づくりを進めようと、海外との交流先について種々検
討した結果、日本と最も近く、伝統、文化の源を同じくする台湾に決定した。

 台湾との交流に当たっては、玉川村日華親善友好都市提携推進協議会を設立、村長の知
人を介し、25年前の昭和63(1988)年5月3日に南投県鹿谷郷と「友好都市協定」を結んだ。

 東日本大震災に際しては、鹿谷郷から800万円もの義捐金が届けられたという。25年の節
目の年に当たる本年9月30日 、鹿谷郷から郷長を団長とする訪問団が玉川村を訪問、交流
の永続を誓い合ったという。地元紙の「福島民報」が伝えているので下記に紹介したい。

 ちなみに、南投県鹿谷郷は13の村からなり、台湾の中央山脈の中腹に位置し、夏は涼し
く冬暖夏涼であるため避暑地として最適で、年間観光客が100万人ほど訪れる観光地。凍頂
烏龍茶や孟宗竹、しいたけなどが特産。

 鹿谷郷には、本会から寄贈した河津桜も植えられ、記念碑も建立されている。役場のホ
ームページは日本語バージョンもあるので、一度ご覧ください。

◆福島県玉川村役場
 〒963-6321 福島県石川郡玉川村大字小高字中畷9
 TEL:0247-57-4621 FAX:0247-57-3952
 HP:http://www.vill.tamakawa.fukushima.jp/

◆南投県鹿谷郷役場
 〒558-44 南投県鹿谷郷鹿谷村中正路二段73号
 TEL:049-275-5720 FAX:049-275-4130
 E-mail:service@lugu.gov.tw
 HP:http://www.lugu.gov.tw/jp/

-----------------------------------------------------------------------------------------
友好25年、交流の永続誓う 玉川 台湾の訪問団が来県 村への支援に感謝
【福島民報:2013年10月1日】 

https://www.minpo.jp/news/detail/2013100111236
写真:黄郷長(右)から記念品を受ける石森村長(左)

 玉川村の友好都市・台湾中部の南投県鹿谷郷(なんとうけんしかたにごう)の訪問団が
30日来県し、石川町の八幡屋で村などによる歓迎レセプションが開かれた。今年は友好都
市協定を結んで25周年の節目の年で、出席者は交流の永続を誓い合った。 

 郷の訪問団が来県したのは東日本大震災後初めて。村長に当たる黄東●郷長をはじめ公
所(役場)職員ら21人が、復興状況視察などのために訪れた。 

 レセプションは村の各種団体でつくる村日華親善友好都市提携推進協議会の主催。会長
の石森春男村長や5月に郷を訪問した石川ロータリークラブ(RC)の細川正司会長ら約90
人が出迎えた。 

 石森村長は震災直後に郷が村へ約800万円の義援金を寄せたことを踏まえ「義援金と励ま
しの言葉、心遣いをもらい、おかげさまで着実に復旧・復興している」と感謝した。須藤
利夫村議会議長、石川RC会員で友好都市協定締結の際に村長を務めていた車田次夫氏も
歓迎した。 

 黄郷長は25年間に村と郷の住民が行き来したことを受け「さまざまな分野で交流を深め
大変勉強になった」と述べた。記念品を交換し、交流の永続を願い乾杯した。 

 訪問団は29日に来日した。1日は村内を視察した後、会津若松市を訪れる。その後は東北
地方各県を回り、5日に離日する。 

※●は「瀬」の「束」が「景」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 多田恵理事・王明理理事W講師「第12回台湾セミナー」(10月26日)お申し込み *new
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/m85qxmzjhqch 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/m85qxmzjhqch【携帯用】

● 李登輝元総統対談掲載の月刊「MOKU」2013年9月号お申し込み *new
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/rcirfviqm6wd  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/rcirfviqm6wd【携帯用】

● 第20回「日本李登輝学校台湾研修団」お申し込み【締切:10月20日】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/sdbtsix1k40x 【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/sdbtsix1k40x【携帯用】

● 荘進源著『台湾の環境行政を切り開いた元日本人』 お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbq2livmbqmm  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/nbq2livmbqmm【携帯用】

● 映画「台湾アイデンティティー」全国共通「前売券」お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01【携帯用】

● 台湾・友愛グループ『友愛』お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr【携帯用】

● 李登輝元総統推薦! 石川公弘著『二つの祖国を生きた台湾少年工』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0149.reg

●「台湾フルーツビールお試しパック(3本セット)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/taiwanbeer-otamesi.html

●「台湾フルーツビール・台湾ビール(金牌・瓶)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/2013-taiwanbeer.htm

● 盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0122.reg

● 李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0142.reg

● 李登輝・中嶋嶺雄『THE WISDOM OF ASIA』(『アジアの知略』英語版)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0138.reg

● 林建良氏新著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』≪特別頒価≫ お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0136.reg

● 映画「台湾人生」DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0064.reg

● 映画「父の初七日」DVD(日本語字幕)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0126.reg

● 映画「海角七号」DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0069.reg

● 李登輝元総統も激賞の映画『跳舞時代』DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0120.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html

入会お申し込み【PC用】https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46
入会お申し込み【携帯用】https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン「日台共栄」

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先: 

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/10/03

    二期目早々からレームダック化している馬英九が目障りな李登輝派の王金平を追落し、中国との統一を謀るべく仕掛けた台湾版ウォーターゲート事件。だが逆に馬英九の進退は窮まった。