国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第1946号】 本日、小泉進次郎・自民党青年局長らが李登輝元総統を表敬訪問!?

2013/09/10

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━ 平成25(2013)年 9月10日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.1946]
1>> 本日、小泉進次郎・自民党青年局長らが李登輝元総統を表敬訪問!?
2>>【祝】 熊本県と熊本市が高雄市と「国際交流促進覚書」を締結!
3>>【読者の声】 2020年の東京オリンピックに台湾は「台湾」で参加を!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 第20回「日本李登輝学校台湾研修団」お申し込み【締切:10月20日】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/sdbtsix1k40x 【PC用】

◆【ネット署名(第9期)】台湾出身者の戸籍を中国から台湾に改正しよう!!
  *第9期署名:2013年9月1日〜11月30日
  *署名用紙のダウンロードは本会ホームページからお願いします。
   http://www.ritouki.jp/suggest/koseki.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 本日、小泉進次郎・自民党青年局長らが李登輝元総統を表敬訪問!?

 昨日(9月9日)の本誌でもお伝えしたように、昨日から自民党青年局の海外研修として
局長の小泉進次郎(こいずみ・しんじろう)衆議院議員ら約100名が3泊4日で訪台してい
る。台湾では馬英九総統や王金平・立法委員長などと会い、1999年台湾大地震の被災地に
建つ「921地震教育園区」や烏山頭ダムなどを訪問する予定だ。

 実は、予定には李登輝元総統への表敬訪問も入っていたようで、それが本日になったよ
うだ。本日は忠烈祠で献花後、馬英九総統への表敬訪問や総統府視察、立法委員との意見
交換会などの日程をこなし、その後に李元総統を表敬訪問すると見られている。

 小泉青年局長は羽田出発に際し、報道陣に「あの青年局の台湾訪問が新たな日台関係の
扉を開いたなと、そう思っていただけたら良いですね」と述べている。意欲は満々のよう
だ。この発言を「テレ朝NEWS」が動画で伝えているので下記に紹介したい。

 この青年局訪台をきっかけに、日台関係がより強まるとともに、小泉議員らの台湾認識
の深まりに期待したい。

-----------------------------------------------------------------------------------------
33人の国会議員を率い 小泉進次郎青年局長台湾へ
【テレ朝NEWS:2013年9月9日】

動画:http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000012099.html

 自民党の小泉進次郎青年局長は国会議員33人を率いて、海外研修のため、台湾に向けて
出発しました。秋の人事を前に、党内に存在感を示せるかが焦点です。

 自民党・小泉青年局長:「あの青年局の台湾訪問が新たな日台関係の扉を開いたなと、
そう思って頂けたら良いですね」

 自民党では、日本政府と国交のない台湾との交流を青年局が担当してきました。ただ、
これまで10人前後だった国会議員の参加者は33人と過去最多です。小泉局長は、馬英九総
統や李登輝元総統と尖閣問題や中国との関係について意見交換を行います。

 今回の研修について、参加議員は「秋の人事を前に、存在感を示す場にもなる」と強調
しました。台湾との関係強化とは裏腹に、党内からは小泉局長の発言権の強化につながる
のではという声も聞こえてきそうです。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>>【祝】 熊本県と熊本市が高雄市と「国際交流促進覚書」を締結!

 9月8日からチャーター便で台湾を訪問していた熊本県の蒲島郁夫(かばしま・いくお)
知事と熊本市の幸山政史(こうやま・せいし)市長は9日、予定どおり高雄市の陳菊(ち
ん・きく)市長と「国際交流促進覚書」を締結した。熊本県の地元紙「熊本日日新聞」が
その模様を伝えているので下記に紹介したい。

 先に本誌でお伝えしたように、この「国際交流促進覚書」の締結は陳菊市長からの提案
により、1)貿易及び投資等の促進、2)観光、教育等の分野における相互交流促進、
3)定期便就航へ向けた協力を骨子としている。

 この提携で台湾との姉妹関係は、7月31日に浜松市と台北市が結んだ「観光交流都市協
定」に続いて27例目となる。心から祝意を表したい。

 なお、高雄市政府の「市政新聞」も昨日、5枚の写真とともに速報で報じているので、下
記に紹介したい。

◆高雄市、熊本縣、熊本市簽備忘録 陳菊[目分]三方關係更緊密【2013/9/9】
 http://www.kcg.gov.tw/CityNews_Detail.aspx?n=F71DD73FAAE3BE82&ss=69F048509521B6D54369DB400C24C4286031F55BA808817AD426CE8D8B4ED87A8862900DDCFF3556

-----------------------------------------------------------------------------------------
台湾・高雄市と経済交流で覚書 県と熊本市
【熊本日日新聞:2013年9月9日】

http://kumanichi.com/news/local/main/20130909004.shtml

写真:覚書に調印し握手する(右から)蒲島郁夫知事、陳菊・高雄市長、幸山政史・熊本
   市長=9日、台湾・高雄市

写真:台湾・高雄市中心部の百貨店で開かれた「熊本フェア」。くまモンが登場すると会
   場には人だかりができた=8日

 蒲島郁夫知事と熊本市の幸山政史市長は9日、台湾第二の都市・高雄市で、同市の陳菊市
長と経済交流に関する覚書に調印した。貿易や投資の促進、観光、教育分野の相互交流を
図るほか、航空定期便の就航に向けて協力関係を構築する。県と政令市が連携して海外の
自治体と覚書を交わすのは、全国で初めて。

 蒲島知事と幸山市長は8日、県議会や熊本市議会、県内経済団体の関係者ら約160人と訪
台した。高雄市は台湾南部に位置し、人口約280万人の貿易が盛んな工業都市。

 締結式で陳市長は「観光、経済の交流で3者がウィンウィン(相互利益)の関係になるよ
う願っている」とあいさつ。知事は「高雄との交流はアジアとつながる第一歩。心の距離
を縮めていきたい」。幸山市長も「覚書締結を高雄と熊本の発展につなげたい」と述べ、
それぞれ記念品を交換した。

 知事は8日、高雄市の百貨店で開催中の「熊本フェア」を視察。同行したくまモンは特設
ステージで「くまモン体操」を披露し、現地の買い物客の人気を集めた。

 9日は知事と幸山市長が同市で開幕したアジア太平洋都市サミットに出席。知事は分科会
でパネリストを務め「くまモンのロゴ使用を無料にしたことで大きな経済効果を得た。く
まモンの活躍が県民に希望と誇りを与えている」とマスコットキャラクターを通した都市
戦略を紹介した。

 10日は知事が現地航空会社を訪れ、新規路線開設を働き掛ける。

                            (台湾・高雄=福井一基)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3>>【読者の声】 2020年の東京オリンピックに台湾は「台湾」で参加を!

 昨日の本誌で、2020年のオリンピックの開催地が東京に決定したことを受け、台湾チー
ムは「中華台北(チャイニーズ・タイペイ)」ではなく、「台湾」で参加できないものだ
ろうかと提案したところ、少なからぬ反響をいただいた。

 台湾がオリンピックなどの国際的なスポーツイベントに参加する場合、その名称は「中
華台北(チャイニーズ・タイペイ)」だが、世界の国々が台湾出身者の居留証で使用して
いる名称のほとんどは「台湾(TAIWAN)」であり、日本も外国人登録証明書では
「中国」と表記していたが、昨年7月9日から実施している在留カードでは「台湾」と改め
ている。外国人住民基本台帳でも「台湾」と表記している。

 日本で開催するオリンピックなのだから、台湾には「台湾」の名称で参加できる道をぜ
ひ開きたい。ご意見ご感想をお待ちしています。

◆ご意見ご感想は下記アドレスへお願いします。
 E-mail:info@ritouki.jp

-----------------------------------------------------------------------------------------

●同感です。私も、東京決定以来、そのことが頭を離れませんでした。「台湾」と呼ば
 れ、堂々と行進する台湾選手の姿が見たいです。日本大会だからこそ、何とか実現でき
 るといいですね。(9月9日)

●あらゆる場面で「台湾」表記でなければならないと思います。私も微力ながらfacebook
 仲間、周囲に「台湾」をアピールしています。今までの内閣とは異なり安倍内閣の台湾
 国政策は良い方向に向かうのではと期待しております。(9月9日)

●台湾は台湾です。 中華台北(チャイニーズ・タイペイ)ではありません。大賛成です。
 (9月9日)

●外登証問題でも戸籍問題でも署名しました。台湾は中国ではありませんし、中華台北で
 もありません。ましてや中華民国でもありません。中華民国はとっくに滅びています。
 こういう「まやかし」に終止符を打つべきで、東京オリンピックは絶好の機会です。(9
 月9日)

●台湾人自身がしっかりしないとね。台湾で声を挙げなきゃ!(9月9日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 荘進源著『台湾の環境行政を切り開いた元日本人』 お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbq2livmbqmm  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/nbq2livmbqmm【携帯用】

● 映画「台湾アイデンティティー」全国共通「前売券」お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01【携帯用】

● 台湾・友愛グループ『友愛』お申し込み
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr  【PC用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr【携帯用】

● 李登輝元総統推薦! 石川公弘著『二つの祖国を生きた台湾少年工』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0149.reg

●「台湾フルーツビールお試しパック(3本セット)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/taiwanbeer-otamesi.html

●「台湾フルーツビール・台湾ビール(金牌・瓶)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/2013-taiwanbeer.htm

● 盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0122.reg

● 李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0142.reg

● 李登輝・中嶋嶺雄『THE WISDOM OF ASIA』(『アジアの知略』英語版)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0138.reg

● 林建良氏新著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』≪特別頒価≫ お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0136.reg

● 映画「台湾人生」DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0064.reg

● 映画「父の初七日」DVD(日本語字幕)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0126.reg

● 映画「海角七号」DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0069.reg

● 李登輝元総統も激賞の映画『跳舞時代』DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0120.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html

入会お申し込み【PC用】https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46
入会お申し込み【携帯用】https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン「日台共栄」

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先: 

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。