国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第1903号】 【祝】 台湾がNZとFTA締結 先進国とは初、TPP参加にらむ

2013/07/11

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━ 平成25(2013)年 7月11日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.1903]
1>>【祝】 台湾がNZとFTA締結 先進国とは初、TPP参加にらむ
2>> 台湾住民の77%が「自分は台湾人」、「中国人」の回答はわずか10%=民進党調査
3>> 7月19日、主役のサヨンを李香蘭が演じる映画「サヨンの鐘」(1943年制作)を上映
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆【ネット署名(第8期)】台湾出身者の戸籍を中国から台湾に改正しよう!!
  http://www.shomei.tv/project-2048.html
  *第7期・第8期ネット署名数:456人(7月11日現在)
  *第8期署名:2013年6月1日〜8月19日

● 呉正男氏・川村純彦氏のW講師「第9回台湾セミナー」お申し込み
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/m85qxmzjhqch

● 2013年・台湾アップルマンゴーご案内【締切:7月15日】
  http://www.ritouki.jp/news/distribution/2013-mango.html
  *今後の発送は7月18日、24日(最終発送)を予定しています。

● 本会青年部台湾研修ツアーお申し込み【PC用 】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/jj7e92nevyjj

● 映画「台湾アイデンティティー」全国共通「前売券」お申し込み【PC用】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>>【祝】 台湾がNZとFTA締結 先進国とは初、TPP参加にらむ

 昨日(7月10日)、台湾とニュージーランドが自由貿易協定(FTA)となる「台湾・N
Z経済提携協議(Taiwan-New Zealand Economic Cooperation Agreement: ECA)」を締
結した。

 台湾はこれまで、パナマやグアテマラなど中南米の5カ国とFTAを結び、中国とも実質
的なFTAである「経済協力枠組み協定(ECFA)」を結んでいるが、国交のない国と
締結するのは初めて。

 このFTAでは「コメなど一部を除くほぼ全ての品目を開放、サービスと投資もほぼ全
面的に自由化する。そのほか、航空自由化や電子商取引の促進、検査・検疫や知的財産保
護での協力、映画の共同制作や原住民族の交流強化なども取り決めており、双方の国会承
認などを経て発効する」(中央通信社)という。

 これまで台湾が中国以外の国とFTAを結ぼうとすると、必ず中国が横槍を入れてき
た。日本も例外ではなかった。ところが、今回はいささか様相を異にしている。

 下記に紹介する日経新聞では中国の反応について触れていないが、中国外務省は同日の
定例記者会見で「中国とニュージーランドとの関係発展は良好である。ニュージーランド
は、一つの中国の政策を堅持し、関係諸問題を適切に処理している。……外国と台湾地区
との経済貿易や文化面における民間的往来に異議を持たないが、ただし、いかなる形であ
っても政府レベルの関係発展に反対している」(China Radio International)と表明した
と伝えられる。

 日経新聞が伝えているように、台湾は間もなくシンガポールともFTAとなるASTE
P(Agreement between Singapore and Taiwan on Economic Partnership:経済パートナー
シップ協議)を締結する見通しで、「現在は文字上の確認という最終段階」(Radio Taiwan
 International)だという。

 台湾は、こと経済問題に限っては中国の剄(くびき)を脱し、米国や日本との本格的に
FTAを協議する土壌が整ったようだ。

-----------------------------------------------------------------------------------------
台湾がNZとFTA締結 先進国とは初、TPP参加にらむ
【日経新聞:2013年7月10日】

 【台北=山下和成】台湾とニュージーランドは10日、実質的な自由貿易協定(FTA)
を締結した。台湾は中国との間でFTAに相当する協定を結んでいるが、先進国との締結
は初めて。馬英九政権はこれをきっかけに東南アジアや日米とのFTA締結も目指し、将
来の環太平洋経済連携協定(TPP)参加にもつなげたい考えだ。アジア太平洋の自由貿
易競争に拍車がかかりそうだ。

 両者の代表は同日、ウェリントンで「ニュージーランド・台湾経済協力協定(ANZT
EC)」に調印した。台湾はニュージーランドと外交関係がないためFTAの名称は使わ
ないものの実態はFTAだ。双方の議会の承認を経て発効する。

 台湾はニュージーランドにとって12番目の貿易相手。2012年の輸出入実績は約12億ドル
(約1200億円)だ。台湾から輸出する化学製品や鉄鋼、自動車部品など99%超の工業品の
関税が協定発効後ただちに撤廃される。

 一方、台湾はニュージーランドの主力輸出品である農産物について73%の品目の関税を
即時撤廃。その他の農産物も2〜12年間で段階的に撤廃する。コメ関連は対象外とした。

 台湾の張家祝・経済部長(経済産業相)は台北市内で開いた記者会見で「輸出を187億台
湾ドル(約623億円)押し上げる効果がある」などと説明。台湾の農業への影響については
「補助金などで損失を最低限に抑える」と強調した。

 台湾は主要国と外交関係がなく、従来のFTA締結は中米諸国などに限られていた。今
回のニュージーランドとのFTA締結は先進国とは初めて。外交関係がない国との締結と
しても初のケースとなる。

 台湾はシンガポールともFTAの協議を続けている。「最終段階に入った」(張経済部
長)とされ、今月中にも締結するとの見方もある。台湾は今年3月、米国と締結済みの貿易
投資協定の具体化協議を5年8カ月ぶりに再開しており、早期にFTA交渉に発展させたい
考え。11年9月に投資協定を結んだ日本とは、FTAも視野に入れる。

 ニュージーランドやシンガポールはTPPの初期の参加国でもある。馬英九総統は昨
年、「20年までにTPPに加盟したい」と発言。こうした国々とのFTA締結で関係を深
め、TPP参加の地ならしにつなげる狙いもある。

 アジアでは日中韓がFTA協議入りするなど、自由貿易競争が激化。台湾も輸出のライ
バルである韓国などに比べ出遅れた競争での巻き返しを図る考えだ。

 台湾とニュージーランドのFTA締結は、08年に誕生した馬英九政権(国民党)が進め
た対中融和策の成果でもある。経済を中心に中国との交流を拡大し、10年には中国と経済
協力枠組み協定(ECFA)も締結。これが奏功し、従来は中国に気兼ねしていた国々も
台湾とのFTA協議に前向きになった経緯がある。最近は中国の経済成長が減速してお
り、中国以外との貿易・投資の拡大で成長を目指す意味もある。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 台湾住民の77%が「自分は台湾人」、「中国人」の回答はわずか10%=民進党調査

 日本と台湾でもっとも大きな違いのひとつが「アイデンティティ」の問題かもしれな
い。日本には「反日日本人」もいるが、そういう輩であっても自分は日本人だと思ってい
る。しかし、台湾は異なる。自分が台湾人なのか中国人なのか、アイデンティティが分か
れる。日本からみていても、悩ましい問題だ。

 最近、民進党が行った調査で77.6%が「自分は台湾人」だと認識しているという結果が
出た。ここまで高い数字はあまりお目にかかったことがない。また「台湾の独立に賛成」
は59%、「現状維持が望ましい」は10.3%にとどまったという。

 戦後、台湾に逃げ込んだ蒋介石が強制した「中国人意識」の罪は重く深い。しかし、与
党政権が中国国民党という、未だに中国人意識から脱しきれない党名を名乗ろうと、馬英
九総統がどれほど中国に傾斜しようが、着実に「台湾人意識」が育っていることを、この
調査結果は物語っている。多様性を受け入れる民主主義が定着した現れだろう。

-----------------------------------------------------------------------------------------
台湾住民の77%が「自分は台湾人」、「中国人」の回答はわずか10%=民進党調査
【毎日中国経済:2013年7月9日】

 台湾の民進党が行った民意調査で、台湾住民のうち77.6%が「自分は台湾人」だと認識
しており、「自分は中国人」だと考えている人は10.1%にとどまるとの結果が出た。8日付
海外網が伝えた。

 調査は民進党の民意調査センターが6月4日から6日まで、電話を通じて行ったもので、有
効回答数は1149件。両岸関係に関する認識などについて質問した。

 「両岸の交流で最も維持すべきものは?」との質問には、31%が「国家主権」、27.5%が
「平和共存」、11%が「経済発展」と答えた。

 また、現在の当局の両岸政策について「不満」との答えは52.5%、「満足」との答えは
33.3%だった。

 このほか、「両岸の統一を支持する」と答えた人は25.9%、「台湾の独立に賛成」との
答えは59%で、「現状維持が望ましい」との答えは10.3%にとどまった。

 「台湾と中国は1つの国か?」との質問には78.4%が「違う」と回答。「そうだ」との答
えは15%だった。                                           

                             (編集翻訳 恩田有紀)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3>> 7月19日、主役のサヨンを李香蘭が演じる映画「サヨンの鐘」(1943年制作)を上映

● 生誕110年 映画監督 清水宏  サヨンの鐘 (74分・35mm・白黒)
  http://www.momat.go.jp/FC/NFC_Calendar/2013-6-9/kaisetsu_24.html

◆日 時:7月19日(金)午後3時〜

◆会 場:東京国立近代美術館フィルムセンター
     〒104-0031 東京都中央区京橋 3-7-6
     TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)
     http://www.momat.go.jp/FC/fc.html

     【交通】東京メトロ銀座線 京橋駅 1番出口 徒歩1分
         有楽町線 銀座一丁目駅 7番出口徒歩5分
         都営地下鉄浅草線 宝町駅 A4出口徒歩1分
         JR東京駅 八重洲南口 徒歩10分

◆料 金:一般:500円 
     高校・大学・シニア:300円
     小中学生:100円

     *学生・シニアは要証明書

◆注 意:発券・開場は上映30分前から、定員310人(満席なり次第、入場打ち切り)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 本会青年部台湾研修ツアーお申し込み【PC用 】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/jj7e92nevyjj

● 本会青年部台湾研修ツアーお申し込み【携帯用 】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/jj7e92nevyjj

● 映画「台湾アイデンティティー」全国共通「前売券」お申し込み【携帯用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01

● 台湾・友愛グループ『友愛』お申し込み【PC用】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr
  *現在、品切れとなっています。入荷は7月中旬を予定しています。

● 台湾・友愛グループ『友愛』お申し込み【携帯用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr

● 李登輝元総統推薦! 石川公弘著『二つの祖国を生きた台湾少年工』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0149.reg

●「台湾フルーツビールお試しパック(3本セット)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/taiwanbeer-otamesi.html

●「台湾フルーツビール・台湾ビール(金牌・瓶)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/2013-taiwanbeer.htm

● 李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0142.reg

● 李登輝・中嶋嶺雄『THE WISDOM OF ASIA』(『アジアの知略』英語版)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0138.reg

● 林建良氏新著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』≪特別頒価≫ お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0136.reg

● 映画「台湾人生」DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0064.reg

● 映画『父の初七日』DVD(日本語字幕)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0126.reg

● 盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0122.reg

● 李登輝元総統も激賞の映画『跳舞時代』DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0120.reg

● 『台湾歌壇』(第17集) お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0123.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

● 台湾産天然「カラスミ」お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0135.reg

● ボリュームたっぷり「飲茶5袋セット」お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0111.reg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html
入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン「日台共栄」

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先: 

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。