国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第1852号】 「台湾の達人・片倉佳史さんと行く 台湾200%満喫の旅 Vol.5」のご案内

2013/05/02

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━ 平成25(2013)年 5月2日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
           日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.1852]
1>> 「台湾の達人・片倉佳史さんと行く 台湾200%満喫の旅 Vol.5」のご案内
2>> 金美齢氏講演「安倍首相の対台湾・中国政策」(5月8日)
3>> 【祝】 共同通信社と台湾の中央通信社が記事交換など日台初の協力協定を締結
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 台湾の達人・片倉佳史さんと行く台湾200%満喫の旅 Vol.5【締切:5月17日】
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0151.reg

◆【ネット署名(第7期)】台湾出身者の戸籍を中国から台湾に改正しよう!!
  http://www.shomei.tv/project-2048.html
  *第7期ネット署名数:313人(5月2日現在)
  *第7期署名:2013年2月26日〜5月31日

●「台湾フルーツビールお試しパック(3本セット)」お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0144.reg

● 「台湾フルーツビール・台湾ビール(金牌・瓶)」お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0132.reg

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>>「台湾の達人・片倉佳史さんと行く 台湾200%満喫の旅 Vol.5」のご案内
   日台の絆を求めて 台南・高雄3泊4日の旅

 台湾に暮らし、現地発の情報を発信し続ける≪台湾の達人≫こと、片倉佳史(かたく
ら・よしふみ)さん。本ツアーでは片倉さんが厳選したみどころをご自身によるご案内で
じっくりと巡ります。歴史・グルメ、そして、ちょっぴり深い台湾ツアーです。

 今回の目玉は、八田與一(はった・よいち)技師の足跡をたどり、日本人飛行兵が神様
となった飛虎(ひこ)将軍廟、日本の軍艦模型を祀る保安堂、日本人形が御神体となった
霊聖堂などを訪問し、現地の方々と交流。

 さらに、パイワン族の長老である華阿財(か・あざい)さんにもお話を伺う予定です。
もちろんマンゴーシャーベットを用いた特製かき氷を味わうなど、ご当地グルメや食文化
も存分に楽しみます。

 通常のツアーではほとんど行かないスポット、また一人で行くには困難な場所を、台湾
フィールドワークの第一人者とされる片倉佳史さんと共に訪ね、楽しむ、とっておきのツ
アーです。

 他のツアーでは絶対に体験できない、地元の人々との交流も大きなポイントです。人々
が語る飛虎将軍の起こした数々の奇跡。八田技師を慕う地元の人々の話。パイワン族の長
老が語る部族の歴史。これらのお話を伺いながら、ちょっぴりディープな交流をお楽しみ
ください。もちろん、グルメライターでもある片倉さんおすすめの美食ガイドも見逃せま
せん。

 台湾の奥深さが感じられるネタがぎっしりと詰まった4日間。他では体験できない盛りだ
くさんのツアーです。より多くの方々のご参加をお待ちしております!

◆お申し込みはお手軽な申し込みフォームからどうぞ!
 http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0151.reg

◆参加される方へ【パスポート残余期間】
 パスポートは3ヵ月以上の残余期間[有効期限が2013(平成25年)9月4日以降]が必要で
 すので、必ずご確認願います。

◆日 程

・5月31日(金) 
 成田空港 CI-107  9:40発 → 桃園空港 12:10着
 台湾新幹線で古都・台南へ!
 日本人飛行兵を祀る飛虎将軍廟参拝後、夕食(台南料理)

・6月1日(土)
 観光用に整備されたサトウキビ列車に乗車
 旧型客車の中で、とっておきの火鍋料理を賞味!
 烏山頭ダム探訪(古老と交流、珊瑚潭を散策、八田記念公園)
 ≪夕食は特選・台南屋台料理巡りでご当地グルメを満喫!≫
 台南最大の流動夜市・花園夜市をたっぷり散策

・6月2日(日)
 かつての軍事都市、そして漁業都市でもある東港を探訪
 戦時中に設けられた軍人村を探訪
 日本人形を御神体として祀る霊聖堂を訪問
 昼食(台湾料理)
 パイワン族の長老を訪ね、部族の文化について伺う(予定)
 夕食(海鮮料理・もしくはレトロデザインのレストラン)

・6月3日(月)
 保安堂・海衆廟を探訪
 高雄の高品質な産物が集まる「高雄物産館」を訪問
 台湾新幹線で桃園へ!
 桃園空港 CI-106  16:35発 → 成田空港 20:45着

◆宿 泊
 台南:日升大飯店 台南大飯店 
 高雄:高雄漢王洲際飯店

◆参加費
 成田空港合流・出発:12万円
 桃園空港合流・出発:89,800円
 高鉄台南駅合流・出発:79,800円

 *いずれもツイン利用料金
 *成田空港からの場合、諸費用・燃油サーチャージは除きます。
 *シングルご希望の場合、2万円追加となります 

◆定 員
 30人(最少催行人数は15人)

◆お申込:お手軽な申し込みフォーム、メール、FAXで。
・申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0116.reg
・E-mail:tour@nt-kyoei.jp
・FAX:03−3868−2101

◆締 切
 5月17日(金)(定員になり次第、締め切らせていただきます)

◆主 催
 日本李登輝友の会
 〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
 TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
 E-mail:info@ritouki.jp ホームページ:http://www.ritouki.jp/

◆受託会社
 共栄ツアーズ(東京都知事登録旅行業3-6208号)
 〒131-0045 東京都墨田区押上2−23−9 メゾンドマルグリッド302号
 TEL:03-3868-2102 FAX:FAX: 03-6658-8496
 E-mail:tour@nt-kyoei.jp
 総合旅行業取扱管理者:片木裕一

-----------------------------------------------------------------------------------------
「台湾の達人・片倉佳史さんと行く台湾200%満喫の旅 Vol.5」お申し込み書

・お名前(フリガナ):
・生年月日:
・性別: 男・ 女
・参加地: 成田空港集合  桃園空港集合  高鉄台南駅集合
・パスポートのローマ字氏名:
・パスポート番号:
・パスポート有効期限:
・宿泊タイプ: ツイン  シングル
・ご住所:〒
・お電話:
・FAX:
・メールアドレス:

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 金美齢氏講演「安倍首相の対台湾・中国政策」(5月8日)

【台湾の声:2013年5月1日】

金美齢氏が代打─5月8日歓迎晩餐会内容変更

 5月に予定されていた李登輝元大統領の訪日が取り消しになったため、在日台湾同郷会で
は、5月8日(水曜)の歓迎晩餐会の内容を、金美齢氏の「安倍首相の対台湾・中国政策」
についての講演に変更することになった。詳細が決まり次第、本誌に掲載する。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3>>【祝】 共同通信社と台湾の中央通信社が記事交換など日台初の協力協定を締結

 昨年12月7日、日本の共同通信社は台湾の中央通信社(中央通訊社)は日台初となるメデ
ィア同士の「ニュース協力覚書」(MOU:Memorandum of Understanding)に調印し、
「両社は今後、各言語でのニュース交換のほか、写真やムービーなどあらゆるニュースコ
ンテンツで協力を進めることを確認」(中央通信社)した。

 それに基づき昨日(5月1日)、両社は「協力協定」を締結、日中英の3言語による記事お
よび写真などのコンテンツ交換を開始するという。

 日台間での情報の共有はとても大事だ。本誌でもよく中央通信社の記事を引用して紹介
しているが、これも中央通信社が日本語ニュースサイト、「フォーカス台湾」を開いたか
らだ。

 ちなみに、5月1日、この「フォーカス台湾」が全面リニューアルして再登場した。写真
が多用されていてビジュアル化した。

 岸田文雄外務大臣は今年1月、台湾を「日本の大事なパートナー」と表明した。共同通信
社と中央通信社も「報道における重要なパートナー」と位置づけ、今後は様々な分野で協
力を強化していくという。また日台の絆が深まった。

-----------------------------------------------------------------------------------------
台湾中央社、共同通信と協力協定 台日で初
【中央通信社:
http://japan.cna.com.tw/news/aall/201305010002.aspx

 (台北 1日 中央社)財団法人中央通訊社(台北市)と一般社団法人共同通信社(東京都
港区)は1日、記事交換を柱とする協力協定を締結した。両社は昨年12月に協力覚書(MO
U)に調印、台湾と日本の通信社同士として初めて正式な協力関係を結んでいる。

 両社は今後、日中英の3言語による記事および写真などのコンテンツ交換を開始、また双
方を報道における重要なパートナーであるとして、様々な分野での協力を強化していく。

 中央社の樊祥麟社長は、政治経済から文化まで非常に密接な台日関係の中で、今回の協
定は出遅れていたメディア交流を大きく前進させるものだと意義を強調、両社の協力と交
流により台日の相互理解がより深まり、台日関係強化につながればと期待を示した。

 1924年創立の中央社は、中華圏で最も歴史あるメディアのひとつ。中華民国(台湾)の
国営通信社として、現在1日1600本を超えるニュースを国内外に配信している。良好な台日
関係を背景に、2011年には台湾メディアで初となる本格的な日本語ニュースサイトを開
設、日本における台湾理解のさらなる促進を目指している。

 日本最大の通信社である共同通信社は1945年創立、国内加盟社全体の発行部数は1日3000
万部にのぼり、APやロイター、新華社など海外の通信社約50社と協力関係を持つ。同社
では2001年に日本メディアとして初めて中国語でのニュース提供を開始しており、今後は
中央社との協力を通じ台湾での情報発信を強化していきたい方針だ。

【写真】2012年12月、中央社本社でMOUに署名し握手を交わす樊祥麟・中央社社長
    (左)と石川聰・共同通信社社長(右)

                                  (高野華恵)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0142.reg

● 李登輝・中嶋嶺雄『THE WISDOM OF ASIA』(『アジアの知略』英語版)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0138.reg

● 林建良氏新著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』≪特別頒価≫ お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0136.reg

● 映画「台湾人生」DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0064.reg

● 映画『父の初七日』DVD(日本語字幕)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0126.reg

● 盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0122.reg

● 李登輝元総統も激賞の映画『跳舞時代』DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0120.reg

● 『台湾歌壇』(第17集) お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0123.reg

● 友愛グループ機関誌『友愛』(第1号〜第12号)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0082.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

● 台湾産天然「カラスミ」お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0135.reg

● ボリュームたっぷり「飲茶5袋セット」お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0111.reg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html
入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン「日台共栄」

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先: 

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。