国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第1815号】 【WBC】 9日or10日、日本李登輝友の会青年部が台湾代表を東京ドームで応援!

2013/03/08

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━ 平成25(2013)年3月8日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
           日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.1815]
1>>【WBC】 9日or10日、日本李登輝友の会青年部が台湾代表を東京ドームで応援!
2>>【祝】 群馬県が高雄市と「経済分野における友好協力に関する協定」を締結
3>>【祝】 本日、林建良氏の『中国ガン─台湾人医師の処方箋』が台湾で出版
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆【ネット署名(第7期)】台湾出身者の戸籍を中国から台湾に改正しよう!!
  http://www.shomei.tv/project-2048.html
  *第7期ネット署名数:76人(3月8日現在)
  *第7期署名:2013年2月26日〜5月31日

● 本会青年部「第2回台湾料理教室」お申し込み【開催:3月30日】
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0140.reg

● 第19回「日本李登輝学校台湾研修団」お申し込み【締切:3月20日】 
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0139.reg

● 李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0142.reg

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>>【WBC】 9日or10日、日本李登輝友の会青年部が台湾代表を東京ドームで応援! 
   ボランティアスタッフも同時募集

 本日、野球の第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の2次ラウンドが日
本で開幕する。

 日本代表は2勝1敗で2次ラウンド進出を決め、台湾代表も台湾・台中市内で開かれた1次
ラウンドでオーストラリアとオランダを破り、韓国には惜敗したもののB組を1位で通過し
2次ラウンドに進んでいる。

 台湾代表は公式には「チャイニーズタイペイ」という名称で登録されているが、本誌で
はほとんどの日本の報道と同様に「台湾代表」と称する。台湾報道の「中華隊」も使わな
い。

 台湾代表がなぜ「台湾」という名称を使えないのかについては、戦後台湾がかかえる政
治問題にかかわる歴史的経緯があるが、ここでは触れない。日本では台湾出身者の在留カ
ードや住民票が「台湾」と表記されているように、一日も早く台湾代表の正式名称が「台
湾」となるよう願っている。

 それはさておき、今年は強いと評判の台湾代表が2次ラウンド初戦で戦う相手はなんと日
本。本日午後7時から東京ドームで行われる。

 果たしてどちらに軍配が上がるのか、日本人も台湾人も、それぞれを応援することにな
るでしょうが、本日の試合結果を踏まえ、本会の青年部(杉本拓朗部長)が明日(3月9
日)か10日に台湾代表を応援することになりました。そのご案内です。

-----------------------------------------------------------------------------------------

WBCで震災での支援の感謝を伝え、台湾代表を応援しましょう!
ボランティアスタッフも同時募集

 現在開催されているWBC東京ラウンドに日本と台湾は進出することとなり、3月8日に
東京ドームにおいて、夢の日台戦が行われます。そして、その敗者は翌日9日、勝者は10日
に東京ドームで、キューバもしくはオランダと試合をすることになります。

 日本李登輝友の会青年部は、3月9日もしくは3月10日に台湾の注目度が高いWBCで、震
災支援の感謝の気持ちをこめた応援ペーパーを台湾を応援する皆さんにお渡しし、試合会
場でも台湾代表を応援します。応援ペーパーは下記facebookのページで確認いただけます。

 また、配布のお手伝いする方も募集しています。どなたでも大丈夫です。ぜひお手伝い
ください。

 配布および応援予定日は3月9日または3月10日のどちらかです(3月8日はチケットがほぼ
完売)。3月8日の日台戦で台湾が勝てば10日、負ければ9日に行います。

◆日  程:本日(3月8日)の日台戦で台湾が勝てば10日、負ければ9日

◆集合場所:東京ドーム 1塁側20番ゲート

◆集合時間 15:40

 ※観戦ご希望の方はご自身でチケットを手配してください。9日でも10日でも台湾は1塁
  側です。

◆お問い合わせ・ご連絡先
 日本李登輝友の会青年部(杉本拓朗部長)
 〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
 TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
 E-mail:ritoki.jp.youth@gmail
 http://www.facebook.com/takuro.sugimoto.92?fref=pb

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>>【祝】 群馬県が高雄市と「経済分野における友好協力に関する協定」を締結

 台湾の高雄市と交流を続けている群馬県(大澤正明知事)は3月4日、群馬県庁を訪れた
陳菊・高雄市長と観光宣伝などに関する「経済分野における友好協力に関する協定」を締
結した。群馬県庁のホームページで報告しているので、下記にご紹介したい。

 本誌でもお伝えしたように、群馬県は昨年12月17日には台湾の彰化県と、翌18日には台
中市と「経済分野に関する友好協力協定」を立て続けに締結。群馬県が観光や農畜産物の
宣伝などで海外の自治体と協定を締結するのはこれで3件目となり、すべて台湾の自治体だ。

 大澤知事は昨年12月に高雄市を訪問しており、陳菊市長の訪問はその返礼だった。陳市
長は積極的な都市外交を進めており、東京・八王子市との友好交流都市を結んでいること
もあり、特に日本を重視して進めている。

 3月2日から訪日していた陳市長は「高雄サーキット計画の協力先である三重県の鈴鹿サ
ーキットや、金属加工分野で交流を進める栃木県、台湾館の入る食品見本市『FOODEX 
JAPAN』(幕張メッセ)などを訪れたほか、映画の東映と協力意向書に署名。最終日の6日
午前には、市議会同士が友好関係にある横浜市を訪ね、林文子市長と都市計画などについ
て話し合った」(3月6日付「中央通信社」)という。

 なお、群馬県が高雄市などと「経済分野における友好協力に関する協定」を結んだ件に
ついては、下記の部署が担当している。

◆群馬県・企画部国際戦略課
 〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
 電話:027-896-2297 FAX:027-223-4371
 E-mail:senryakuka@pref.gunma.lg.jp

-----------------------------------------------------------------------------------------
台湾高雄市と観光宣伝などに関する協力協定を締結しました
【群馬県庁ホームページ:2013年3月5日】

http://www.pref.gunma.jp/07/c3600197.html

写真:協定締結後、握手を交わす大澤知事と陳市長握手を交わす大澤知事と陳高雄市長

 大澤知事は、3月4日、県庁で台湾の陳菊高雄市長の表敬訪問を受け、「経済分野におけ
る友好協力に関する協定」を締結しました。県が、観光や農畜産物の宣伝などで海外の自
治体と協定を締結するのは、昨年12月の台湾彰化縣(しょうかけん)、台中市に続いて、3
件目となります。

・前回、台湾で観光宣伝などに関する友好協力協定を締結(彰化縣・台中市との協定締
 結)の様子
 http://www.pref.gunma.jp/07/c3600184.html

 会見で大澤知事は、「群馬の冬は寒いが、高雄市は暖かい。この違いが相互の誘客に役
立つ」と述べ、陳市長は、「高雄で群馬を紹介したい」と応えました。

 また、本県産のいちご「やよいひめ」を口にした陳市長は「おいしい。高雄の人々にも
味わってもらいたい」と述べました。 このような「つながり」を大事にしながら、海外か
らの誘客や県産農畜産物の販路拡大に今後も取り組んでいきます。 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3>>【祝】 本日、林建良氏の『中国ガン─台湾人医師の処方箋』が台湾で出版

【メルマガ「台湾の声」:2013年3月5日】

 本誌編集長 林建良の『中国ガン』の著者自ら翻訳した中国語版が3月8日、台湾で刊行
される。出版社は台湾の良心ともいえる前衛出版。使用した漢字は、台湾で通常使われる
「正体字」ではなく日本漢字。祖国を憂う中国人にも読んでほしいという著者の願いが込
められている。

書名: 中國癌 - 旅日台灣醫師的處方箋(原作日文 中文翻譯版)
作者: 林建良
出版日: 2013年3月8日
出版社: 前衛出版社
電話:+886-2-25865708
FAX:+886-2-25863758
http://www.avanguard.com.tw
ISBN: 978-957-801-705-4
定価: NTD250-

-----------------------------------------------------------------------------------------

林建良(りん・けんりょう)
1958(昭和33)年、台湾・台中市生まれ。1987(同62)年、日本交流協会奨学生として来
日。東京大学医学部博士課程修了。医学博士。「台湾正名運動」の発案者。現在、メルマ
ガ「台湾の声」編集長、日本李登輝友の会常務理事、台湾独立建国聯盟日本本部中央委
員、台湾団結聯盟日本代表、日光日台親善協会顧問。主な著書に『日本よ、こんな中国と
つきあえるか?─台湾人医師の直言』、漢文版『母親 e名叫台湾─「正名運動」縁由』、
共著に『中国の狙いは民族絶滅』など。
-----------------------------------------------------------------------------------------

・書 名:『中国ガン─台湾人医師の処方箋』
・著 者:林 建良
・体 裁:四六判、並製、228ページ
・版 元:並木書房
・定 価:1575円(本体1500円+税)
・発 売:2012年12月20日

◆主な内容

1 中国という名のガン細胞
  なぜ中国はガンなのか? 中国ガンに奪われた大気 ガン細胞に汚染された水 ガン
  細胞が造った不吉な塊「三峡ダム」 犯罪は中国ガン細胞の本能 中国経済のガン細
  胞体質

2 世界に転移する中国ガン
  中国毒を世界中にまき散らすガン細胞 アフリカで展開する中国の石油戦略 孔子の
  仮面を被ったガン細胞 中国人留学生が学術の殿堂を破壊

3 中国人も中国ガンに苦しんでいる
  ガン細胞に食い散らされた国土 核汚染で住めなくなる中国 地獄の中に天国はない
  海外に逃げる中国の高官たち

4 中国ガンは退治できる
  これ以上待てない中国ガン対策 香港の中国に対する嫌悪感が深まっている 日台連
  合で中国ガンを退治できる

-----------------------------------------------------------------------------------------

◆頒 価:会員:1,300円 一般:1,400円 (送料:1冊=160円)
     *日本国内のみ
     *入会ご希望の方も会員価格

◆お申込:申し込みフォーム、またはFAX・メールにて。
     申し込みフォーム:http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0136.reg

◆申込先:日本李登輝友の会
 〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
 TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
 E-mail:info@ritouki.jp

◆支払い:代金後払い(郵便局・銀行) 本と一緒に請求書を送付します。

-----------------------------------------------------------------------------------------
林建良著『中国ガン』お申し込み書 *お申し込み確認後、1週間以内にお届けします!

・注文数:    冊
・振込先:郵便局・銀行 (○で囲んで下さい)
・ご氏名:
・会 籍:会員・一般・入会希望(○で囲んで下さい)
・ご住所: 〒
・電 話:
・E-mail:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 日本初上陸!「台湾フルーツビール」お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0132.reg
*現在「台湾ビール」が品切れとなっています。入荷があり次第ご案内します。

● 李登輝・中嶋嶺雄『THE WISDOM OF ASIA』(『アジアの知略』英語版)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0138.reg

● 林建良氏新著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』≪特別頒価≫ お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0136.reg

● 映画「台湾人生」DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0064.reg

● 映画『父の初七日』DVD(日本語字幕)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0126.reg

● 盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0122.reg

● 李登輝元総統も激賞の映画『跳舞時代』DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0120.reg

● 『台湾歌壇』(第17集) お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0123.reg

● 友愛グループ機関誌『友愛』(第1号〜第12号)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0082.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

● 台湾産天然「カラスミ」お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0135.reg

● ボリュームたっぷり「飲茶5袋セット」お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0111.reg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html
入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン「日台共栄」

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先: 

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/03/09

    丘田&#8207;@okada014



    WBC、試合に負けたにも拘らず、台湾選手のマナー、礼節の良さには驚いたが、試合後、台湾の国旗に「日本おめでとう」と書いて日本を祝福した台湾人も尊敬に値する。台湾人は民度の高い人が本当に多い、以前にも増して台湾が好きになった。 

  • 名無しさん2013/03/08

    http://blog.livedoor.jp/trans_vienna/archives/6322757.html

    ドイツ人「台湾って、意外に日本のこと好きなんだね」(ドイツの反応)

  • 下津井よいとこ2013/03/08

    最近やや不調気味の日本チームが、ここで底力を発揮するのか、それとも、上昇気流に乗る台湾チームが勝つことになるのか。本日のWBC東京ラウンド一回戦で激突ですね。



     関東の放送局ではニッポン放送(1242)とTBSラジオ(954)(夜間ですので中波は広い範囲で聴取可能だと思います)、テレビ朝日が中継するそうです。



      と、書いて投稿しようとしたところ、本会での応援予定の記事が本サイトに配信されていました。声を振り絞って応援して頂きたいと思います。一位決定戦でも、再び日台両チームの対決になって欲しいと思います。