国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第1809号】 日台・心の絆〜震災から2年目の東北に向けて〜  日本交流協会台北事務所

2013/02/27

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━ 平成25(2013)年2月27日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.1809]
1>> 日台・心の絆〜震災から2年目の東北に向けて〜  日本交流協会台北事務所
2>> 本日、林建良氏を講師に時局心話會が2月アジア会議 【要申込み】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆【ネット署名(第7期)】台湾出身者の戸籍を中国から台湾に改正しよう!!
  http://www.shomei.tv/project-2048.html
  *第7期ネット署名数:25人(2月27日現在)
  *第7期署名:2013年2月26日〜5月31日

● 李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0142.reg

● 映画「台湾人生」DVDお申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0064.reg

● 本会青年部「第2回台湾料理教室」お申し込み【開催:3月30日】
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0140.reg

● 第19回「日本李登輝学校台湾研修団」お申し込み【締切:3月20日】 
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0139.reg

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 日台・心の絆〜震災から2年目の東北に向けて〜  日本交流協会台北事務所

 台湾に留学中の日本人ボランティア組織「ありがとう台湾実行委員会」(代表:古堅一
希、実行委員長:内田直毅)は、「大きな傷を負った日本に、真っ先に暖かい手を差し伸
べてくれた台湾。私たち実行委員会は日本人としてそんな台湾の気持ちを忘れてはいけな
い」と、今年も3月10日に台北・淡水で「日台・心の絆〜震災から2年目の東北に向けて」
というイベントを開催します。

 今年も日本交流協会台北事務所や台湾日本人会が後援しています。下記に日本交流協会
台北事務所ホームページに掲載された案内をご紹介します。

 なお、イベント開催には活動資金も必要で、ご協力金を3月9日まで募集しています。ご
賛同のほどよろしくお願いいたします。

*日本
 常陽銀行 豊里支店(店番号139)
 普通預金
 番号:1256039
 名義:ありがとう台湾 代表 古堅一希
 アリガトウタイワン ダイヒョウ フルゲンカズキ

*台湾
 台北富邦金華分行
 總分支機構代碼012-6100
 名義:UCHIDA NAOKI
 番号:610210163347

◆連絡先 実行委員長:内田直毅(うちだ・なおき)
 台北市中山區長春路6號5樓503室
 TEL:0989-128-169(台湾)
 E-mail:arigatou.taiwan@gmail.com
 ブログ:http://arigatotaiwan.blog.fc2.com/
 Facebook:http://www.facebook.com/groups/arigatotaiwan/

-----------------------------------------------------------------------------------------
「日台・心の絆 〜震災から2年目の東北に向けて〜」(イベント開催のご案内)
【日本交流協会台北事務所HP:2013年2月25日】

http://www.koryu.or.jp/taipei/ez3_contents.nsf/Top/88E00548CA8F4D4949257B1D000F0BB5?OpenDocument

 3月10日、ありがとう台湾実行委員会が「日台・心の絆 〜震災から2年目の東北に向け
て〜」というイベントを開催します。

 在台日本人留学生を中心としたボランティア組織である同実行委員会は、昨年3月11日、
台北・淡水で台湾への感謝の気持ちを表すイベントを開催しました。東日本大震災から2年
が経つ今年、日台の絆を絶やさず、より強いものとするため、そして引き続き感謝の気持
ちを表現するために、同実行委員会が今年もイベントを開催します。

 イベント会場では、昨年に引き続き来場者による折鶴日台絆シートの作成、浴衣体験、
ステージパフォーマンスが行われる他、2月初旬に被災地を訪問した実行委員からの報告
会、外務省「キズナ強化プロジェクト」によって被災地を訪問した台湾の大学生による報
告会も予定しております。

 今回のイベントでは、より多くの方々に被災地の現状、復興の様子等について認識して
いただくことを一つの大きな目的としています。また、台湾からの応援メッセージを、イ
ベント会場の様子と共に被災地に届け、被災された方の心の支援を目指します。交流協会
もこれらの重要な意義に鑑みて、今年もこのイベントを後援していますので、ご案内いた
します。

                    記

日時:2013年3月10日(日)11時〜18時

会場:淡水クルーズ船内、淡水第三期埠頭付近

主催:ありがとう台湾実行委員会

共催:311東北関東大震災在台日本人支援会

HP:http://arigatotaiwan.blog.fc2.com/

Facebook:http://www.facebook.com/groups/arigatotaiwan/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 本日、林建良氏を講師に時局心話會が2月アジア会議 【要申込み】
   演題は「相手は中国、攻めの戦略も立てよ」

◆2013年 2月「アジア会議」のご案内
 http://www.jikyokushinwakai.jp/jikyokupress.html

 中国は、チャンスの国なのか、リスクの国なのか、この議論はいまだに続いている。中
国を世界経済の救世主だと主張する政治家や研究家たちは今も大勢いる。彼らは短期的な
利益に目を奪われて、中国の本質が見えなくなっているからだ。そんな中国の本質とは、
自然を破壊し、少数民族を弾圧し、国境を接する国とはトラブルばかり。政府高官は不正
蓄財に励み、競って海外へ逃げ出そうとしているのだ。

 こういった中国と互恵関係になれるかと言えば、答えはノーだと林氏は言う。氏は、片
田舎の医師でありながら、李登輝氏の知恵袋として活躍している。中国の本質を最もよく
知る人物である。台湾は日本にとって重要なパートナーだ。台湾の戦略は日本の戦略でも
あると語る林氏。ご期待下さい。

〔略歴〕(りん・けんりょう)1958年9月7日、台湾台中市生まれ。1987年、日本交流協会奨
学生として来日。東京大学医学部博士課程修了。医学博士。台湾団結聯盟日本代表、メー
ルマガジン「台湾の声」編集長、台湾独立建国聯盟日本本部中央委員兼広報部長、日本李
登輝友の会常務理事、在日台湾同郷会顧問。「正名運動」の名付け親。

著書 『中国ガン 台湾人医師の処方箋』(2012年、並木書房)、『日本よ、こんな中国とつ
きあえるか? 台湾人医師の直言』(2006年、並木書房)、『中国の狙いは民族絶滅チベッ
ト・ウイグル・モンゴル・台湾、自由への戦い』(2009年、まどか出版)等。

テーマ:相手は中国、攻めの戦略も立てよ

【日 時】 平成25年2月27日(水)PM4:00〜5:30

【会 場】 衆議院 第1議員会館 B1「第2会議室」

【住 所】 東京都千代田永田町2−1−2

【参加費】 4,000円

【お申込】メール shinwakai@shirt.ocn.ne.jp 
     または、
     時局心話會(03-5832-7231)渡邊里奈までご連絡ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 日本初上陸!「台湾フルーツビール」お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0132.reg
*現在「台湾ビール」が品切れとなっています。入荷があり次第ご案内します。

● 李登輝・中嶋嶺雄『THE WISDOM OF ASIA』(『アジアの知略』英語版)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0138.reg

● 林建良氏新著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』≪特別頒価≫ お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0136.reg

● 台湾産天然「カラスミ」お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0135.reg

● ボリュームたっぷり「飲茶5袋セット」お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0111.reg

● 映画『父の初七日』DVD(日本語字幕)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0126.reg

● 盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0122.reg

● 李登輝元総統も激賞の映画『跳舞時代』DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0120.reg

● 『台湾歌壇』(第17集) お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0123.reg

● 友愛グループ機関誌『友愛』(第1号〜第12号)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0082.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html
入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン「日台共栄」

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先: 

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。