国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第1779号】 【台湾修学旅行】 兵庫県立柏原高校の2年生277名が初の台湾!

2013/01/23

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━ 平成25(2013)年1月23日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.1779]
1>>【台湾修学旅行】 兵庫県立柏原高校の2年生277名が初の台湾!
2>> かって日月潭にも神社があった  喜早 天海(日本と台湾の懸け橋になる会世話人)
3>>【美味台湾】 台湾フルーツビール 好評ご案内中! フルーツと台湾ビールの奇跡の味!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆【ネット署名(第6期)】台湾出身者の戸籍を中国から台湾に改正しよう!!
  http://www.shomei.tv/project-1988.html
  *第6期ネット署名数:767人(1月23日現在 第5期からの継続署名数)
  *第6期署名期間:平成24(2012)年11月1日〜平成25(2013)年1月31日

● 李登輝・中嶋嶺雄『THE WISDOM OF ASIA』(『アジアの知略』英語版)お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0138.reg

● 林建良氏新著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』≪特別頒価≫ お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0136.reg

● 日本初上陸!「台湾フルーツビール」お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0132.reg
  *現在「台湾ビール」が品切れとなっています。入荷があり次第ご案内します。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>>【台湾修学旅行】 兵庫県立柏原高校の2年生277名が初の台湾!

 本会は活動の一環として「日台相互交流の推進」を掲げ、「台湾の政治・学術・文化関
係団体との相互交流を推進し、修学旅行や日台留学生などの相互受け入れ、自治体や議会
などによる姉妹提携や親善交流をめざした活動の促進を図る」ことを目的としている。

 次代の日本を担う高校生が台湾に行き、やはり次代の台湾を担う同世代の高校生と交流
し、台湾の土地柄などを肌で知り、そして台湾に日本時代があった歴史を知ることは、将
来の日台関係を強固なものとすると確信するからでもある。そこで、本誌では台湾への修
学旅行についてできるだけ紹介してきている。

 一昨日から兵庫県立柏原高校の2年生277名が初の海外修学旅行先を台湾に実施した。地
元紙「丹波新聞」が伝えているのでご紹介したい。

 ちなみに、柏原高校のホームページによれば、修学旅行の日程は下記のような予定だと
いう。

・1月21日(月)学校出発 午後…台北市内観光
・1月22日(火)午前…穀保高校との交流 午後…班別行動(B&Sプログラム)
・1月23日(水)午前…京劇鑑賞 午後…九份観光
・1月24日(木)午前…故宮博物院・国立博物館見学 午後…帰国

-----------------------------------------------------------------------------------------
初の海外修学旅行に出発 柏原高校「台湾」/氷上西高校「マレーシア」
【丹波新聞:2013年01月20日】

 柏原高校と氷上西高校の2年生が今年、創立以来初めてとなる海外修学旅行を実施す
る。 柏原 (村山美生校長) は277人が、1月21日から3泊4日で台湾へ出発する。氷上西 
(小西重正校長) は31人が、23日から4泊5日でマレーシアを訪れる。

  両校の修学旅行は長年スキー実習で、近年は北海道へ行っていたが、「国際的な視野を
持たせたい」と、旅行先に海外を検討。柏原は、気候が暖かいことや親日的でトラブルが
少ないと考えられることなどから、台湾に決定した。氷上西は、親日的で政情が安定して
いることに加え、活動の中心の首都クアラルンプールが世界都市総合ランキングの上位に
あるなど、これから発展しようとする国の姿勢を、発展に向け奮闘する学校の姿と重ね、
行き先に決めた。

 柏原は、台北市内のホテルに宿泊。21日は同市内を観光し、22日は現地の実業高校(穀
保高級家事商業職業学校)を訪れ、交流する。その後、現地大学生の案内でグループ観光
をする。23日は中国の古典音楽劇「京劇」を鑑賞。アジアの熱気あふれる「士林夜市」も
観光する。最終24日は、世界4大博物館の一つとされる故宮博物院を見学する。 

 同校2年学年主任の荻野祐男教諭は「国際化の時代に、海外に出ることに抵抗がないよう
な経験値をつけてやりたい。言葉ができなくても何とかなる。異文化に直接触れて、体験
してほしい」と話している。滞在中、同校のホームページで様子を報告する。

 氷上西は、首都クアラルンプールのホテルに宿泊。24日は、サンチャゴ砦やオランダ広
場などがある古都マラッカを観光、25日はマレーシア森林研究所を見学した後、現地の学
校を訪れ、持参したカルタなどで交流する。

 26日は、地元の大学生ガイドの案内で、王宮や独立広場、国家記念碑、回教寺院などを
見学する。

 同校生徒会の西山祐樹会長は、「折り紙やかるたで現地の学生と交流するのが楽しみ。
喜んでもらえるかな」と言い、同会会計の板谷絵里菜さんは、「市内観光が楽しみ」と旅
行を待ちわびている。

 氷上高校は、5前からグアムを訪問している。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> かって日月潭にも神社があった  喜早 天海(日本と台湾の懸け橋になる会世話人)

【メルマガ「遥かなり台湾」:2013年1月15日】

新年快楽!(明けましておめでとうございます。)

 このお正月に神社仏閣に初もうでに行かれた方も大勢いるんじゃないでしょうか。

 中部台湾観光コースの定番といえば日月潭。かっては新婚旅行のメッカだったのが、昨
今では中国人観光客のメッカになったような感じがします。読者の皆さんの中にも訪れた
ことのある人も少なくないと思います。

 日月潭のそばに花見のできる所で有名な「九族文化村」があります。ここは風光明媚
で、園内には庭園、遊園地もあり、家族連れでも、老若男女、子供から大人まですべての
年代の人たちが一日中楽しむことができる所です。広大な敷地には、ロープウェイがあ
り、文化村全体の様子を空から眺められます。そして、原住民エリアでは、各原住民の生
活スタイルを知りつつグルメを味わうことができます。さらにここでは毎日様々なショー
が繰り広げられているんです。

九族文化村(中国語)http://www.nine.com.tw/

 文化村が作られたのは1980年代後半のこと。当時の原住民は9民族に分けられていたた
め、この名前が付けられました。その後、2001年10月に、サオ族が10番目の台湾原住民族
として承認され、2002年12月にはクバラン族が11番目の原住民族に認定されました。2004
年1月には、約10万人いるタイヤル族のうち花蓮県を中心に居住するタロコ族が公認されま
す。2007年1月、アミ族に入っていたサキザヤ族が独立した民族と認められ、そして、2008
年4月には、セデック族が独立した民族と認定されることに。その結果2010年2月現在、政
府に認定された原住民族は次の通り計14族になっています。

 アミ族(阿美族)、タイヤル族(泰雅族)、パイワン族(排湾族)、ブヌン族(布農
 族)、プユマ族(卑南族)、ルカイ族(魯凱族)、サオ族(鄒族)、サイシャット族
 (賽夏族)、タオ族(達悟/雅美族)、サオ族(邵族)、クバラン族(?瑪蘭族)、タロ
 コ族(太魯閣族)、サキザヤ族(撒奇莱雅族)、セデック族(賽徳克族)です。

 2010年1月に文化村と日月潭とを行き来するロープウェイが出来て、空中からも日月潭
の全景が見渡せます。

 この日月潭の中央に浮かぶ小さな島があります。元来この島はサオ族の旧居住地で、サ
オ族の祖霊が宿る地でもありました。サオ族語ではLaruと呼ばれていました。

 戦前の台湾は日本の領土だったので各地に神社の跡がありますが、この小さな島にも戦
前は神社があったんですよ。それは、日本統治時代に日本人による日月潭の水力発電の開
発が始まってから、工事が順調に進むように「ラルー島」を「玉島」に名前を変え、島に
「玉島社」を建てたからなんです。そこには、日本の広島県にある厳島神社の水の神「市
杵島姫命(イチキシマヒメ)」が祀られていました。

 戦後は「光華島」と改名され、縁結びの神様である月下老人亭が設けれていました。

 1999年の台湾大地震後南投県がサオ族に敬意を表わすために光華島を本来のラルー(拉
魯)島と名付けたのです。もともとはサオ族の人々が暮らすほどの大きさのある島だった
のが日月潭を発電所の貯水池とするために縮小され、さらに先の大地震で山頂部が残るだ
けとなって現在に至っており、この島へ上がることは禁止されています。

【参考】昭和6(1931)年11月26日の「台湾日日新報」の記事

日月潭玉島社の莊嚴な鎮座式 木下長官も參列

「【魚池桑原特派原日發】日月潭玉島社の鎮座式は電報の如く24日午後五時三十分より執
行されたが折良く水社に來合はせた木下長官一行も列席した。これより先御靈代は行く嚴
島神社より市杵島?命を移し奉り午後三時水社着。一先ず電力會社の見張り詰所假奉安所
に安置し、午後四時には玉島の神殿に清祓式を行ひ、午後五時三十分御靈代は假奉安所を
發し夕闇漸くたれこめんとする中を松明の光、笙、笛の音も莊嚴神職木下長官以下これに
從ひ、行列肅肅と進みラチ四隻に分靈嚴島に向つた。折柄十五夜の滿月皎皎と日月潭の水
面を照らし、金波銀波うるわしく、六時神殿に奉安、木下長官、太田知事、三宅遞信部
長、宇賀電力理事、新井建設部長他地方官民約百名參列、四方にたかれる篝火の 輝きは天
空の銀月と共に玉島社の朱繪りの鳥居、銅造りの神殿屋根に照りはえ莊嚴云はん方なく、
台中神社小野社司以下六名の神官により六時四十分めでたく式を終えた。」

【参考】
日月潭玉島神社(中国語版)
http://tw.myblog.yahoo.com/hank1980-blog/article?mid=3558

Y栄的写真日記:日月潭(中国語版)
http://blog.yam.com/Hualeanman/article/22635880

日月潭公式サイト(日本語あり)
http://www.sunmoonlake.gov.tw/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3>>【美味台湾】 台湾フルーツビール 好評ご案内中! フルーツと台湾ビールの奇跡の味!

*現在「台湾ビール」が品切れとなっています。入荷があり次第ご案内します。

 台湾の美味しいフルーツと、軽くて飲みやすい蓬莱米入りの台湾ビールが見事に調和し
た味わいは、飲み飽きることはありません。

 新鮮なマンゴー・ライチ・パイナップル、それぞれの鮮烈な香りと味が、台湾ビールの
淡い苦味と上手く調和して、ビールとも違う、チュウハイとも違う、全く新しいフルーツ
ビールです。アルコール度数も2.8〜3.5%と低めですのでお酒が苦手という人も、甘いも
のが苦手というお酒好きな人も、たっぷりと台湾テイストを最後まで楽しめます。

 フルーツビールは発売当初から品薄になるなどの大ヒット。しかし、日本では販売され
ておらず幻の味でした。なぜなら、 あまりの売れ行きに全て台湾国内の消費に廻ってしま
い、海外に出す余裕がなくなってしまったのです。

 マンゴーの後味が心地好い『マンゴー・ビール』、南国気分たっぷりの『パイナップ
ル・ビール』、香り高い『ライチ・ビール』をお楽しみください。

                                日本李登輝友の会

-----------------------------------------------------------------------------------------

◆ご案内の「台湾ビール」の在庫が切れています!

 「台湾フルーツビール」のご案内に、「台湾ビール」(24缶入り)も取り扱っている旨
を記しております。

 ところが、昨年11月13日、この台湾ビールが品切れになったことを輸入元である日本の
総代理店から緊急連絡いただき、お届けできない状況になっていることが判明しました。
また、現在のところ、日本への入荷予定も目処が立っていないそうです。

 つきましては、楽しみにしておられた方にはご迷惑をおかけしてしまい、誠に申し訳ご
ざいません。事情ご賢察の上ご理解のほど賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 台湾ビールの入荷があり次第、本会のメルマガ『日台共栄』やホームページなどでお知
らせいたします。今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。

 また「台湾フルーツビール」の在庫が品切れになった場合も、同様にお知らせします。
何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

-----------------------------------------------------------------------------------------

*本会ホームページでも案内し、ホームページからお申し込みもできますし、お申し込み
 書もダウンロードできます。

◆ 日本李登輝友の会ホームページ:http://www.ritouki.jp/

*ご自宅用などは、お手軽で簡単な下記「お申し込みフォーム」からどうぞ。ただし、お
 申し込みの方とお送り先が異なる場合は、ご利用いただけません。お手数ですが、お申
 込書をダウンロードしてメールかFAXでお申し込みください。

● 2012年「台湾フルーツビール」お申し込み
 http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0132.reg

-----------------------------------------------------------------------------------------

◆商品の種類と価格

1)フルーツビール 1箱(24本入り)  6,000円

  *マンゴー、ライチ・パイナップル、それぞれ24本入りです。8本ずつなどミックスし
   ての配送は受け付けておりません。ご了承のほどお願いします。

  *いずれも税込み・送料別途。下記送料をご参照ください。

  *賞味期限は製造日から約9ヶ月です。缶底に記載。

  *送料(ひと箱ごとにかかります。箱はダンボール箱です)

   関東:600円 東海・甲信越:650円 東北・北陸:750円 近畿:850円
   中国・四国:900円 北海道・九州:1000円 沖縄・離島:2800円(要確認)

◆お申し込みとお支払い方法【前金制】


1)「お申し込み書」に必要事項をご記入いただき、FAXでお申し込みください。

  日本李登輝友の会 FAX:03-3868-2101

2)お申し込みと同時に、下記の郵便貯金口座もしくは銀行口座までご入金ください。

 ・郵便貯金:記号番号 10180 95214171 日本李登輝友の会

 ・銀行口座:みずほ銀行 本郷支店 普通預金 口座番号 2750564
  日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
  (ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

  *代金前払い制、振込手数料はご負担願います。

◆発送などに関して

1)ご入金の確認後、1週間を目処にお届けいたします。

2)配達指定日がありましたら、その旨お書き添えください。(お届け先が不明・長期不在
  の場合はお申込者へ転送いたしますのでご了承願います)

3)未成年の飲酒は法律で禁じられています。20歳以上の年齢であることを確認できない
  場合には酒類を販売いたしません。お申し込みの際は、お手数ですが生年月日をお書
  き添えいただきますようお願いします。

■日本李登輝友の会 【酒類販売管理者:柚原正敬】
 〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
 TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
 E-mail:info@ritouki.jp
 ホームページ:http://www.ritouki.jp/

[月〜金、10:00〜18:00 土・日・祝日は休み]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 台湾産天然「カラスミ」お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0135.reg

● ボリュームたっぷり「飲茶5袋セット」お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0111.reg

● 映画『父の初七日』DVD(日本語字幕)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0126.reg

● 盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0122.reg

● 李登輝元総統も激賞の映画『跳舞時代』DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0120.reg

● 『台湾歌壇』(第17集) お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0123.reg

● 友愛グループ機関誌『友愛』(第1号〜第12号)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0082.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

 入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html
 入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン「日台共栄」

 日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会
 の活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
 日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
 〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
 TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
 E-mail:info@ritouki.jp
 ホームページ:http://www.ritouki.jp/

●事務局:
 午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先: 

 銀行口座
 みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
 日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
 (ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

 郵便振替口座
 加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
 口座番号:0110−4−609117

 郵便貯金口座
 記号−番号:10180−95214171
 加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

 ゆうちょ銀行
 加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
 店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
 *他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。