国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第1743号】 12月2日(日)、本会青年部が「台湾料理教室」を開催 当日スタッフも募集中!

2012/11/30

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━ 平成24(2012)年11月30日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.1743]
1>> 12月2日(日)、本会青年部が「台湾料理教室」を開催 当日スタッフも募集中!
2>>【祝】 岐阜県の美濃市と高雄市の美濃区が“美濃”同士で友好交流協定を締結!
3>>【日台漁業協議】 本日、交流協会本部にて協議の早期再開に向け予備会合を開催
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆【ネット署名(第6期)】台湾出身者の戸籍を中国から台湾に改正しよう!!
  http://www.shomei.tv/project-1988.html
  *第6期ネット署名数:672人(11月30日現在 第5期からの継続署名数)
  *第6期署名期間:平成24(2012)年11月1日〜平成25(2013)年1月31日

● 冬の定番「台湾ポンカン」お申し込み【締切:12月7日】
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0134.reg

● 台湾産天然「カラスミ」お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0135.reg

● ボリュームたっぷり「飲茶5袋セット」お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0111.reg

● 日本初上陸!「台湾フルーツビール」お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0132.reg
  *現在「台湾ビール」が品切れとなっています。入荷があり次第ご案内します。

● 青年部「台湾料理教室」【12月2日】お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0133.reg

● 日本李登輝友の会「平成24年 日台共栄の夕べ」【12月23日】お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0127.reg

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 12月2日(日)、本会青年部が「台湾料理教室」を開催 当日スタッフも募集中!
 
 日本李登輝友の会青年部では、このたび12月2日に台湾料理教室を開催いたします。お正
月も近いということで、台湾・香港では旧正月に大根餅を食べるのが定番だそうですの
で、料理は大根餅ともう一品作りたいと思います。

 日本在住の台湾人女性でお料理大好きの鄭雅文さんを講師としてお招きし、本場の台湾
料理を教えていただきます。

 どなたでも自由に参加できますので、台湾料理を学んでおせちにもう一品加えてみては
いかがでしょうか。ご参加いただいた方にはスペシャルプレゼントも用意しています。こ
ちらもご期待下さい。

 同時に、当日のスタッフを募集しております。こちらは日本李登輝友の会会員で40歳未
満の方限定となります。

                     日本李登輝友の会 青年部部長 杉本 拓朗

                   記

◆日 時:12月2日(日) 13:00〜17:30

◆場 所:アカデミー湯島
      東京都文京区湯島2−28−14
        【交通】東京メトロ千代田線「湯島」駅 3番出口より徒歩10分
          東京メトロ「本郷三丁目」駅 徒歩15分
          都営大江戸線「本郷三丁目」駅 5番出口より徒歩12分
      地図:http://www.city.bunkyo.lg.jp/gmap/detail.php?id=1992
 
◆参加費:1,000円

◆お申込:申し込みフォーム、メール、FAXにて。
     ・申し込みフォーム:http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0133.reg
     ・E-mail:info@ritouki.jp
     ・FAX:03-3868-2101

*必要なもの、持参していただきたいものはご参加の方に個別にご連絡いたします。
 
◆主催・お問合せ先:日本李登輝友の会 青年部
 〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
 TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
 E-mail:info@ritouki.jp

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>>【祝】 岐阜県の美濃市と高雄市の美濃区が“美濃”同士で友好交流協定を締結!

 昨日(11月29日)以前から同じ「美濃」という名前で、ともに製紙産業が盛んで、それ
ぞれ「美濃和紙」「美濃傘」の特産品で知られている、岐阜県の美濃市と高雄市の美濃区
(旧高雄県美濃鎮)は交流を続けてきていたが、念願叶って友好交流協定を結んだ。

 これは先般11月1日、阿部守一(あべしゅいち)・長野県知事が高雄市の陳菊市長と「教
育・観光交流」の覚書を交わして以来で、これで日台の自治体提携は20番目となる。

 美濃市と美濃区の交流は6年前の2006(平成18)年11月に始まっている。当時、岐阜県の
観光関係者が当時の高雄県庁や同県美濃鎮(町)役場などを訪れ、双方の観光や文化交流
などについて意見交換したことがきっかけだった。

 東京都八王子市と台湾の高雄市は、高雄市が日本統治時代「打狗」(takao)と呼ばれ、
その発音が八王子市にある著名な「高尾山」と非常に似ていることがきっかけで、2006年
11月1日に姉妹都市提携を結んでいるが、岐阜県の観光関係者が高雄の美濃を訪問したのは
その直後の11月8日だった。

 本誌ではそのときの訪問の様子からお伝えしてきているが、2008年以降は美濃市と美濃
区の交流が本格的に始まり、今年4月には、高雄市美濃区の訪問団が美濃市を訪れ、美濃和
紙の里会館での紙すき体験や美濃まつりを楽しむなどの交流を続けてきた。そして、6年を
かけてようやく友好交流協定締結に至っている。心からお祝い申し上げるとともに、関係
者の熱意とご努力に敬意を表したい。

-----------------------------------------------------------------------------------------
 “美濃”同士 高雄市と岐阜県の美濃、友好協定
【中央通信社:2012年11月29日】
http://japan.cna.com.tw/Detail.aspx?Type=Classify&NewsID=201211290009

 (高雄 29日 中央社)高雄市の美濃区と、岐阜県の美濃市は29日、陳菊高雄市長(中
央)立会いの下、友好協定を交わした。今後、産業や観光などでの交流を拡大し、地域の
発展につなげて行きたい意向だ。

 高雄市美濃区には、台湾のエスニックグループのひとつである「客家」の人が多く住
み、客家料理や独特の布地などのほか、伝統的なしきたりなど、有形無形の客家文化の郷
として知られている。

 一方の岐阜県美濃市も、国の重要伝統的建造物群保存地区に指定された江戸時代からの
町並みや、美濃和紙など、歴史の息づくまちとして有名。

 美濃市は今回、石川道政市長(右)をはじめとする市議会議長ら計28人で来台。“2つの
美濃”の交流はすでに6年間続いており、陳菊高雄市長は、今回の協定調印で両地域の友好
と協力がさらに深まり、それぞれの文化や産業、観光などがいっそう発展するよう期待し
た。

写真提供=高雄市政府

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3>>【日台漁業協議】 本日、交流協会本部にて協議の早期再開に向け予備会合を開催

 昨日(11月29日)、台湾との窓口機関である交流協会は「日台民間漁業協議予備会合の
開催について」という下記の一文を発表した

≪公益財団法人交流協会(日本側)と亜東関係協会(台湾側)は、第17回日台民間漁業協
議の早期再開に向けた予備会合を平成24年11月30日(金)に当協会会議室にて開催するこ
とに致しました。

 同協議は対外非公開で行われますが、協議終了後(20時メド)、当協会からプレスリリ
ースを発出する予定です。≫

 産経新聞は、この予備会合について伝えるとともに、台湾側の出席者が29日に東京入り
したことを報じている。実りある会合となることを願いたい。次号でプレスリリースを紹
介したい。

-----------------------------------------------------------------------------------------
台湾側、東京入り 日台漁業協議再開へ
【産経新聞:2012年11月29日】

 沖縄県・尖閣諸島周辺海域の扱いなどが焦点となる日台漁業協議の予備協議に向け、台
湾側の出席者らが29日、東京入りした。予備協議は30日、日本の対台湾窓口機関、交流協
会(東京)で開かれ、双方から約20人が出席する。非公開ながら、暗礁に乗り上げていた
日台間の漁業のルールづくりを約3年9カ月ぶりに再開させる。(吉村剛史)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 李登輝元総統も激賞の映画『跳舞時代』DVDお申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0120.reg

● 映画『父の初七日』DVD(日本語字幕)お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0126.reg

● 盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0122.reg

● 「ありがとう台湾オリジナルTシャツ」お申し込み *在庫切れ:緑・M、L、LL 白・L、LL
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0097.reg
  *詳細は本会HPに掲載↓
  http://www.ritouki.jp/news/distribution/t-shirts.html

● 『台湾歌壇』(第17集) お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0123.reg

● 友愛グループ機関誌『友愛』(第1号〜第12号)お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0082.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 日本李登輝友の会「入会のご案内」

  入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html
  入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆ メールマガジン「日台共栄」

  日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の
  会の活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

● 発 行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
      〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
      TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
      E-mail:info@ritouki.jp ホームページ:http://www.ritouki.jp/

● 事務局:午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

● 振込先: 銀行口座
       みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
       日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
       (ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

      郵便振替口座
       加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
       口座番号:0110−4−609117

      郵便貯金口座
       記号−番号:10180−95214171
       加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

      ゆうちょ銀行
       加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
       店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
       *他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。