国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第1702号】 李登輝元総統、台湾大学農業経済学系で学生を前に講演  早川 友久(本会理事)

2012/10/11

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━ 平成24(2012)年10月11日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.1702]
1>> 李登輝元総統、台湾大学農業経済学系で学生を前に講演  早川 友久(本会理事)
2>>【尖閣】英語動画・China Invades Japanese Senkaku Islands   Gemki Fujii
3>>【読者の声】「元日本兵の許昭栄さんへ」が出版  上田 真弓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆【ネット署名(第5期)】台湾出身者の戸籍を中国から台湾に改正しよう!!
  http://www.shomei.tv/project-1988.html
  *第5期ネット署名数:566人(10月11日現在)
  *第5期署名期間:平成24(2012)年8月21日〜10月31日

● 李登輝元総統も激賞の映画『跳舞時代』DVDお申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0120.reg

● 映画『父の初七日』DVD(日本語字幕)お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0126.reg

● 盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0122.reg

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 李登輝元総統、台湾大学農業経済学系で学生を前に講演  早川 友久(本会理事)

【日本李登輝友の会台北事務所ブログ:2012年10月5日】
http://twoffice.exblog.jp/19140929/
*ブログには関連写真を多数掲載!

 李登輝元総統は本日午前10時から、台湾大学農業経済学系(学部)の大講堂で「我的人
生哲学(私の人生哲学」と題した講演を行いました。

 昨年11月中旬に大腸癌の開腹手術を行ったことで、一時期その体調が心配されました
が、術後の経過は大変順調で、今年4月に高雄および屏東を皮切りにした台湾全国を視察す
る「生命之旅」を始められました。

 「総統を退任した後、地方に出掛けていない」という想いによって始まった地方視察で
は「大陸反攻に固執した国民党の中央集権化の影響で、地方経済が疲弊している」と台湾
経済の先行きを憂いながらも「地方にはまだまだ埋もれた人材がいる」と市井の人々のひ
たむきな姿に希望を見出していました。

 5度にわたって行われた「生命之旅」では、晴れ男の李元総統には珍しく、雲林や彰化で
台風に見舞われました。9月上旬の南投・台中を巡る視察では、炎天下で疲れた表情を見せ
ながらも、熱心に人々の声に耳を傾ける姿に心打たれました。

 「生命之旅」にはまだ台湾北部や東部が残されていますが、とりあえず今年の視察予定
は南投・台中をもって終了。年末までは、積極的に大学をまわり、学生たちに向かって講
演を行うとのことでした。

 今日は、母校でもあり、かつては教鞭をとっていた台湾大学農業経済学系での講演。聴
衆として集まった学生は300人以上。席が足りなくなり、通路にまで学生があふれる満堂と
なりました。

 以前から、李元総統は、特に学生や若者と話すことが出来るのを何よりも喜ばれると仄
聞します。台湾の将来を担う学生たちに対し、ご自身の哲学を伝えることで、何かしらの
糧として欲しいという願いによるものでしょう。

 「私はいま90歳、皆さんはいま20歳くらい。しかし、私が20歳から経験した70年間と、
これから皆さんが経験する70年は全く違う。変化は地球規模で起きている。そのことを念
頭に置いて対処していかなくてはなりませんよ。」

 そう締めくくった李元総統は立ちっぱなしの講演90分、その後も質疑応答で30分近くし
ゃべりっぱなし。90歳を過ぎ、ますます元気になっていくように見えるのはあながち錯覚
ではないかもしれません。

※講演抄録は整理次第、掲載します。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>>【尖閣】英語動画・China Invades Japanese Senkaku Islands   Gemki Fujii

 日本の海外発信力は極めて弱い。尖閣諸島が日本の固有の領土であることを世界に発信
しなければならない。国際アナリストで本会理事の藤井厳喜氏が英語で尖閣について解説
した動画を「YouTube」にアップした。転送をお願いしたい。

◆China Invades Japanese Senkaku Islands 【Gemki Fujii 藤井厳喜】
 http://youtu.be/taqsm7L9Q1I

 なお、日本語字幕をつけたものバージョンは、追って完成の予定だそうですので、完成
したときにまたご紹介します。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3>>【読者の声】「元日本兵の許昭栄さんへ」が出版  上田 真弓

 7月に「第3回今は亡きあの人へ伝えたい言葉コンテスト」で、私が書いた「元日本兵の
許昭栄さんへ」が最高賞の金賞を受賞しましたが、入賞作品をまとめた本が出版されまし
た。

『今は亡きあの人へ伝えたい言葉3』 鎌倉新書 1600円+税
 http://kamakura.shop24.makeshop.jp/

 本の冒頭に、選考委員で作家の毛利恒之氏が、以下のコメントを書いてくれています。

≪「元日本兵の許昭栄さんへ」(上田真弓さん)を読んで、私は胸に衝撃をおぼえ、同時
に深く共感しました。元日本兵・台湾人の戦中戦後の犠牲と悲劇を伝え、それに対して日
本および日本人は無関心で無為に過ごしてきたと述べています。多くの皆さんに読んでい
ただきたいと思い金賞に推しました。(中略)

 上田さんの一文で、私は元日本兵・許昭栄さんの嘆きと抗議の焼身自殺を初めて知りま
した。日本では殆ど伝えられず、「日本を愛する元日本兵の嘆きと叫びが伝わってこない
現実に、私は憤りと悔しさでやりきれない気持ちでした」とあります。広く日本人に伝え
なければならない、という強い思いが込められています。≫

 まさにその通りで、私の思いが選考委員に伝わってよかったです。

 私の金賞1編の他に銀賞5編、銅賞10編、東日本大震災関連特別賞、佳作が収録されてい
ます。購入は書店での注文になります。ぜひ多くの人に読んでほしいと願っています。

-----------------------------------------------------------------------------------------
 本会会員で千葉県にお住まいの上田真弓さんが『第三回今は亡きあの人へ伝えたい言
葉』コンテストで金賞を受賞されたことを本誌で伝えたのは、7月20日(下記)。単行本と
なったそうですので、ぜひご一読を!

◆元日本兵の許昭栄さんへ[今は亡きあの人へ伝えたい言葉:金賞受賞作品]上田 真弓
 http://melma.com/backnumber_100557_5611154/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 「ありがとう台湾オリジナルTシャツ」お申し込み *在庫切れ:緑・M、L、LL 白・LL
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0097.reg
  *詳細は本会HPに掲載↓
  http://www.ritouki.jp/news/distribution/t-shirts.html

● 『台湾歌壇』(第17集) お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0123.reg

● 友愛グループ機関誌『友愛』(第1号〜第12号)お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0082.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 日本李登輝友の会「入会のご案内」

  入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html
  入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆ メールマガジン「日台共栄」

  日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の
  会の活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

● 発 行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
      〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
      TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
      E-mail:info@ritouki.jp ホームページ:http://www.ritouki.jp/

● 事務局:午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

● 振込先: 銀行口座
       みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
       日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
       (ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

      郵便振替口座
       加入者名:日本李登輝友の会
       口座番号:0110−4−609117

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。