国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第1588号】 2012国際台湾語検定のご案内【締切:5月31日 実施:7月21日】

2012/05/24

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━ 【平成24(2012)年 5月24日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.1588]
1>> 2012国際台湾語検定のご案内【締切:5月31日 実施:7月21日】
2>> 5月28日(月)、東京台湾の会が「台湾人戦没者慰霊碑を訪ねる集い」
3>> 馬総統人気なし、就任記念硬貨は最も売れず
4>>【読者の声】やっぱライチ・息子の戸籍は「中国台湾省」・本当に、本当に、親日でびっくり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆【ネット署名(第4期)】台湾出身者の戸籍を「中国」から「台湾」に改正しよう!!
  http://www.shomei.tv/project-1901.html
  *署名数:457人(5月24日 3期からの継続署名数)
  *1期・2期・3期のネット署名総数=12,235人

◆ 台湾出身者の戸籍を中国から台湾に改正しよう!!
  http://www.ritouki.jp/suggest/koseki.html
  *署名用紙やアピールチラシもダウンロードできます。

● 2012年・ドラゴンライチ、黒葉ライチお申し込み【締切:5月31日・6月15日】
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0117.reg

● 2012年・台湾アップルマンゴーお申し込み【締切:7月13日】
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0118.reg

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 2012国際台湾語検定のご案内【締切:5月31日 実施:7月21日】

 「国際台湾語検定」(國際台語認證、ITPT)は、台湾の国立成功大学台湾語文測験
中心が開発し、台湾の国内で行っている「全民台湾語検定」(全民台語認証)の海外版
で、台湾語の読解および聴解の能力を測定するものです。

 昨年は、日本、米国、ベトナムで試験が実施されました。今年も、台湾での「全民」実
施と同日に、日本、ベトナムで行われます。日本会場は、昨年と同じ東京の池袋です。

 なお、この「国際台湾語検定」の成績は、「全民」の相当科目の成績とみなされます。
「全民」で実施されているスピーチと書き取りの科目を追加受験することで、台湾での母
語教師の資格としても認められていますので(※)、台湾語の実力を試したい日本をはじ
めとする国々のかた、台湾語の教師として働く資格を取りたい台湾のかた、奮ってお申し
込みください。(※詳しくは「全民」の説明をご覧ください)

◆出願期間:5月1日午前10:00〜5月31日正午12:00まで。
       日本会場受験の出願はインターネットまたは郵送の2方式。

◆オンライン申し込み:https://ssl.cc.ncku.edu.tw/~taigi/itpt/2012jp/signup.html

◆受験料:NTD 1500-(オンライン申込)/ JPY 5100-(郵送申込)

◆試験日時: 7月21日(土曜日)9:00-11:40

◆会場:東京・池袋 東京語文学院 日本語センター

◆結果発表:8月31日(金曜日)

*詳細は、下記の「国際台湾語検定」日本会場公式ホームページをご覧ください。受験要
 項および模擬問題もあります。

 http://ctlt.twl.ncku.edu.tw/ITPT/jp.html

◆参考書

1.『全民台語認證導論』(附CD)
   ISBN:978-986-85418-2-5 國立成功大學台灣語文測驗中心

2.『全民台語認證語詞分級寶典』
   ISBN:978-986-85418-3-2 國立成功大學台灣語文測驗中心

3.『台語能力檢定模擬題本』(附CD)
   ISBN:978-986-69937-0-1 金安出版社 2009年

◆國立成功大學台灣語文測驗中心ホームページ
 http://ctlt.twl.ncku.edu.tw/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 5月28日(月)、東京台湾の会が「台湾人戦没者慰霊碑を訪ねる集い」

 昨年12月17日、李登輝学校研修団卒業生でつくる李登輝学校日本校友会(天目石要一郎
理事長)が主催し、奥多摩の笠松展望園に建立されている台湾出身戦歿者を祀る慰霊碑と
蕃刀を象った慰霊塔を参拝、天目石理事長が懇篤な祭文を捧げて慰霊祭を催した。

 この奥多摩の慰霊碑は昭和50(1975)年に、慰霊塔は同58年に台湾出身戦歿者慰霊祭奉
仕会によって建てられている。

 東京台湾の会(喜久四郎会長)は李登輝学校日本校友会の参拝に先立つ昨年5月末、有志
の方々と参拝されている。今年もまた参拝されるという。台湾協会(斎藤毅理事長)の
「台湾協会報」からご紹介したい。希望者はどしどし申し込まれたい。

 なお、李登輝学校日本校友会でも参拝を予定しており、日程が決まり次第、本誌でもお
知らせしたい。

 ちなみに、大東亜戦争には約20万名の台湾出身者が軍人・軍属として出征、30,304名が
尊い命を日本ために捧げられた。現在、靖國神社にはその内の27,864名の方々がご祭神と
してお祀りされている。

 台湾では、台中の宝覚禅寺、烏来の高砂義勇隊慰霊碑、新竹・北埔の南天山済化宮、高
雄の戦争と和平記念公園の4ヵ所で台湾出身戦歿者が祀られていると言われ、日本では靖國
神社、そして、この東京・奥多摩にある笠松展望園と広島市南区・比治山(ひじやま)公
園の陸軍墓地内に祀られている。

-----------------------------------------------------------------------------------------
東京台湾の会 台湾人戦没者慰霊碑を訪ねる集い
【台湾協会報:平成24年5月15日】

 長年忘れられている奥多摩の台湾人戦没者慰霊碑を訪ねます。奥多摩の新緑を愛でなが
ら林道を登ります。往復約40分、歩ける方の参加をお願いします。歩けなくなった時は車
の用意があります。

◆日 時:5月28日(月)

◆集合場所:JR青梅線奥多摩駅前 午前11時30分

◆目的地:奥多摩町字川野 台湾人戦没者慰霊碑

◆参加連絡:参加希望者は事前にご連絡を願います。

◆その他:雨天中止

◆連絡、問い合わせ:03-543-2466 喜久(当日は午前8時迄)

◆雨で中止の時は翌日5月29日に実施します。

◆会費無料。弁当飲料水持参。交通費、新宿から往復3100円

◆交通案内:JR中央線 東京駅発:9時20分(青梅行き快速)
             新宿駅発:9時35分
             立川駅発:10時14分
               ↓
             青梅駅乗換
               ↓
             青梅駅発:10時51分
               ↓
             奥多摩駅着:11時27分

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3>> 馬総統人気なし、就任記念硬貨は最も売れず

 総統2期目に入った馬英九氏の支持率が過去最低の23%(聯合報)や19.5%(財訊)を記
録、野党などの大規模なデモが行われる中で船出した。このような支持率だったら、日本
なら内閣総辞職で首相退陣の事態だが、そこは詭弁術に長けた馬総統「改革は必要で、今
やらなければならない。市民とのコミュニケーションに努めるので、痛みに耐えてほし
い」と弁明にこれ努める。

 しかし、総統就任式の翌21日に発売された総統就任記念硬貨もやっぱり売れないとい
う。これまで、1996年の李登輝元総統の就任時の4万8,000枚が最高で、陳水扁前総統が
2004年に2期目に就任した際の6,000枚が最低だったというが、馬総統が最低記録を更新す
る可能性が高いと報じられている。

-----------------------------------------------------------------------------------------
馬総統人気なし、就任記念硬貨は最も売れず
【NNAニュース:2012年5月23日】

 馬英九総統の2期目就任に当たり、第13代総統就任記念硬貨が21日、全域で一斉に発売
された。馬総統の人気低迷のため、発売元の台湾銀行の窓口は、午後になっても求める人
はまばら。台北以外の支店ではさらに人影は少なく、寒々とした光景になった。

 台湾銀行の責任者によると、朝方の発売開始直後には市民の行列がみられたものの、午
後からは閑散とし始めた。購入は1人につき1回1枚限りと決められており、2枚欲しい
場合、通常だと行列し直す必要がある。今回は欲しい分だけ買えたという。

 しばらく前の国際金価格の値上がりで製造コストが急騰したため、金貨の販売価格は5
万4,000元(約15万円)、銀貨は1,800元と、前回より大幅に値上がりした。また、石油製
品と電気の値上げ、米国産牛肉の輸入再開、証券交易所得税などの論争の影響で馬総統の
人気が急落したため、発行元の中央銀行は発行数量を金貨は1万枚、銀貨は5万枚にとど
めた。

 コインの売買業者は「政治関連の記念硬貨は、価値が政治家の人気に左右されるためあ
まり投資の価値はない。購入者の多くはコレクションか親類や友人への贈り物用に買う」
と話している。

 今回の記念硬貨は価格が高い上、金価格の値下がりで損が出るため、人々の買う気をそ
いでいる。業者は「投資目的なら、直接金を買った方がまし」と語る。

 業者によると、民選総統時代に入り、中央銀行は過去4回、総統就任記念金貨を発行し
た。販売量は1996年の李登輝元総統の就任時の4万8,000枚が最高。陳水扁前総統が2004
年、2期目に就任した際の6,000枚が最低だったが、馬総統が最低記録を更新する可能性が
高いとみられる。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
4>>【読者の声】やっぱライチ・息子の戸籍は「中国台湾省」・本当に、本当に、親日で
   びっくり・台湾が韓国嫌いな本当の理由はこれ

◆やっぱライチ

 台湾のあの「生ライチ」はたまらん。この季節を待っていました。マンゴーもいいけ
ど、やっぱライチだと思う。(5月22日)

●台湾では台湾ビールのフルーツ・バージョンが急速に人気を博しているようです。マン
 ゴー、ライチ、パイナップルなどの「水菓シリーズ」が4月に発売、日本ではなぜかライ
 チ・ビールだけ飲めるようで、やっぱりライチ人気は高いのかもしれません。

◆息子の戸籍は「中国台湾省」

 台北駐在中に生まれた息子の出生届は「台湾台北市」で受理されましたが、帰国してか
らの戸籍の「出生地」は、申請者に何の断りもなく「中国台湾省」となっていました。し
かし、住民票は転入届けどおりに受理して「台湾・台北市」となっていて、いったい日本
の行政はどうなっているのかと呆れたことを思い出しました。

 日本は台湾統治のときに「法治」の大事をとことん教えてきたはずですのに、日本自身
が危うくなっているのが現状のようです。(5月23日)

●戸籍は法務省民事局、外登証・在留カードは法務省入国管理局、住民票は総務省とすべ
 て縦割り行政で、この弊害は小さくありません。

◆本当に、本当に、親日でびっくり

 今日台湾から帰ってきたんだけど、和みになれば。

 4日間の日程で個人旅行だったんだけど、本当に、本当に、親日でびっくりした。コンビ
ニで売ってるもの、デパートで売ってるものなど、日本の商品がすごく多い。パッケージ
なんかも日本語で、裏を見ると台湾語で書いてある。看板も日本語が添えてあったりで、
昔行ったときは、日本人観光客が多いからなんだなーと思ってたけど、あれはたぶんちが
うな。日本人が英語やフランス語を添えるみたいな感覚で使ってるっぽい。

 あと、いろんなところに「日本がんばれ」って書いてあったりイベントやってたりで、
台湾の人たちが書いたメッセージ読みながら、思わず涙が出そうになった。被災地の人に
伝わるといいな。

 それから、演歌のCDをかけてたタクシーの運転手さん。九分まで乗ったけど、ぼった
くられることもなく普通よりかなり安い金額で乗せてもらった上、途中、屋台の肉団子や
大判焼きを次々に買ってきては食べさせてくれた。

 帰りと翌日の空港までも頼んだら、またしてもパイナップルケーキや地元で人気の麺を
買ってきてくれた。おまけに、空港で降ろしてもらうとき、お土産だよってクッキー一袋
までもらってしまった。日本人が好きみたいだったけど、商売になってるのか心配になっ
たよ。(5月23日)

●タクシーに財布や携帯電話を忘れて戻ってくるのは台湾と日本だけのようで、中国のベ
 ストセラー作家もべた褒めです。台湾では「運ちゃん」という日本語が生きています。

◆台湾が韓国嫌いな本当の理由はこれ

 韓国は「我々は薄情な裏切り者の日本とは違うから、台湾との国交は永遠に断絶しな
い」と言っておきながら、台湾に公用車として5万台の不人気韓国車を売りつけ、代金を受
け取ると同時に、台湾と国交を断絶し中国との国交を結んだ。

 しかも韓国の新聞やTVは、これを「韓国の大勝利」「慌てふためく台湾」と馬鹿にし
て煽り、ソウルや釜山にあった中華街を様々な規制や嫌がらせで潰し、台湾系華僑を追い
出した。その後も韓国は、何十年も台湾を攻撃し続けた。

・韓国は、アジアスポーツ大会の主催国争いにおいて、「台湾が権利を譲らなければ大会
 から台湾を追放する」と恫喝した。

・韓国は、「台湾は国家ではないので参加させない」と国際会議などで台湾を閉め出すな
 どの行為をしてきた。

・韓国は、台湾が国連やIMFなど国際機関へ加盟することに反対した。

・韓国は、1997年にデフォルトしIMF管理下に入ると、台湾に対して「両国間の国家改
 善のため」といって100億ドルの資金援助を要求した。(5月24日)

●昨年11月に発表された金車教育基金会による「国際観に関するアンケート」(2年に1回
 調査)で「友好的でない国・地域」の1位は中国(87.9%)、2位は韓国(47%)。中国
 は4回連続1位、韓国は3回連続2位でした。ちなみに「台湾に最も友好的な国・地域」は
 日本(56%)が3回連続で1位でした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 友愛グループ機関誌『友愛』第12号お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0082.reg

● 「ありがとう台湾オリジナルTシャツ」お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0097.reg
  *詳細は本会HPに掲載↓
  http://www.ritouki.jp/news/distribution/t-shirts.html

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

● 台湾「飲茶5袋セット」のお申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0111.reg

● 月刊「正論」年間購読お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0113.reg

● 伊藤哲夫著『教育勅語の真実』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0102.reg

● 黄文雄著『哲人政治家 李登輝の原点』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0095.reg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 日本李登輝友の会「入会のご案内」

  入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html
  入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆ メールマガジン「日台共栄」

  日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の
  会の活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

● 発 行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
       〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
       TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
       E-mail:info@ritouki.jp ホームページ:http://www.ritouki.jp/

● 事務局:午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2012/05/24

    こんなこともあった。



    1999年9月21日の台湾中部大地震の際に多くの国から救援隊が駆けつけた。 

    【日本隊】 地震発生当日に到着して台湾側が用意したホテルを丁重に断り現場に直行して翌日の夜まで休まず救助作業を続け、その後も数時間の仮眠のみで作業を続けた。日本隊は最新のハイテク機材を使うだけでは無く、例え生存が絶望的な現場でも遺体を収容するまで休まず作業を続けた。被害者の家族が余震が続く中命懸けで遺体の収容作業を行う日本隊に作業の中断を申し出た事もあったが、日本隊は最後まで手作業中心で除去を続けた。日本隊は直接生存者を助け出す事は無かったが、市民やメディアから最大限の賛辞で見送られ台湾を後した。 

  • 名無しさん2012/05/24

    台湾を鉄道で一周したけど楽しかったわ。

    中国語も英語もほとんど出来なくても楽勝だった。 

    台湾は本当初心者にはオススメ。