国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第1510号】 2月4日、澁谷司氏が拓殖大学の公開講座で台湾の総統・立法委員のW選挙を分析

2012/02/03

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━【平成24(2012)年 2月3日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.1510]
1>> 2月4日、澁谷司氏が拓殖大学の公開講座で台湾の総統・立法委員のW選挙を分析
2>> 台湾2・28時局講演会のご案内 澁谷司、梅原克彦、黄文雄、林建良の各氏が講演
3>> 中田一郎(元民社協会理事長、元日本李登輝友の会理事、)氏が逝去
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆【ネット署名】台湾出身者の戸籍を中国から台湾に改正しよう!!
  http://www.shomei.tv/project-1796.html
  *署名数:11,747人(2月2日)
  *第3期のネット署名を行います。開始まで少しお待ちください。

◆ 台湾出身者の戸籍を中国から台湾に改正しよう!!
  http://www.ritouki.jp/suggest/koseki.html  
  *署名用紙やアピールチラシもダウンロードできます。

● 2011飲茶5袋セットのお申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0111.reg

● 2011カラスミのお申し込み【締切:2月24日】
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0107.reg

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 2月4日、澁谷司氏が拓殖大学の公開講座で台湾の総統・立法委員のW選挙を分析
   演題は「台湾ダブル選挙の衝撃」

 去る1月14日、台湾では総統選挙と立法委員選挙が同時に行われた。結果は、総統選では
馬英九が再選を果たし、一方、立法委員選挙では、与党・中国国民党が過半数を獲得した。
この同日選挙について分析し、台湾の将来を占う。

◆日 時:平成24年2月4日(土)10:30〜12:00(受付開始 10:00)

◆会 場:拓殖大学 文京キャンパス C館(教室棟)2階 C201教室
     (東京メトロ・丸ノ内線「茗荷谷」駅 出口2方面より徒歩3分)

◆講 師:澁谷 司(拓殖大学海外事情研究所准教授)

      [しぶや・つかさ] 昭和28(1953)年、東京生まれ。東京外国語大学中国
      語学科卒業。東京外国語大学大学院地域研究研究科修了。関東学院大学、亜
      細亜大学、青山学院大学、東京外国語大学講師などを歴任。拓殖大学海外事
      情研究所准教授、目白大学大学院国際交流研究科講師。2004年夏〜2005年夏
      にかけて1年間、台湾の明道管理学院(現、明道大学)で教鞭を取る。専門は現
      代台湾政治、中台関係論。主な著書に『戦略を持たない日本』、共著に『ア
      ジア政治読本』『名著に学ぶ国際関係論』『開発途上国の政治的リーダーた
      ち』『歴史の嘘を見破る』など。

◆演 題:「台湾ダブル選挙の衝撃」

◆聴講料:1,000円(当日、受付で頂戴します)

◆問合先:拓殖大学学務部オープンカレッジ課
      〒112-8585 東京都文京区小日向3-4-14
      Tel.03-3947-7166(直通) Fax.03-3947-7265
      e-mail:open@ofc.takushoku-u.ac.jp

      http://www.takushoku-u.ac.jp/extension/intl_situationx.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 台湾2・28時局講演会のご案内 澁谷司、梅原克彦、黄文雄、林建良の各氏が講演

 2・28事件から65年目の今年、1月14日の台湾総統選挙・立法委員選挙の結果、台湾人は引
き続き中国国民党政権に台湾を委ねる選択をした。中国に歩み寄る馬英九政権の下で、台
湾はどうなるのか? 日本への影響はどのように表れてくるのか? 台湾の抱える複雑な
問題について、共に考えてみたい。

◆日 時:2012年2月26日(日) 18:00〜21:00 (17:45開場)

◆会 場:文京区民センター 2A
      東京都文京区本郷4-15-14 TEL:03-3814-6731
      [交通] 都営地下鉄:三田線・大江戸線「春日駅」徒歩1分(真上)
          東京メトロ:丸ノ内線・南北線「後楽園駅」徒歩5分  
          JR総武中央線「水道橋駅」徒歩10分

●講 演:「米中の策略に敗北した民進党」 澁谷 司 拓殖大学海外事情研究所准教授
     「台湾の選挙とこれからの日台関係」 梅原克彦 国際教養大学教授
     「これからの台湾」 黄 文雄  拓殖大学客員教授
     「我々は何をなすべきか」 林 建良 メルマガ「台湾の声」編集長

●参加費:1,000円(学生:無料)

●申込み:メール、FAX、お申し込みフォームにてお申し込みを。 【当日受付可】

      E-mail:wufijapan@googlegroups.com FAX:03-3359-8475
      お申し込みフォーム:http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0084.reg

●主 催:台湾独立建国聯盟日本本部
      東京都新宿区富久町8-24 万年ビル2F
      TEL:03-3351-2757 FAX:03-3359-8475
      E-mail:wufijapan@googlegroups.com HP:http://www.wufi-japan.org/

●後 援:在日台湾同郷会、在日台湾婦女会、日本台湾医師連合、怡友会、メルマガ「台
     湾の声」、日本李登輝友の会、日台交流教育会、頑張れ日本!全国行動委員会、
     日本政策研究センター

●問合先:TEL:03-3868-2111  E-mail:wufijapan@googlegroups.com                                                
-----------------------------------------------------------------------------------------
台湾2・28時局講演会 お申込書

・お名前

・お電話

・Eメールアドレス

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3>> 中田一郎(元民社協会理事長、元日本李登輝友の会理事、)氏が逝去

 2月1日夜、元民社協会理事長で、本会理事などもつとめられた中田一郎氏が永眠されま
した。享年81。謹んで哀悼の意を表します。

 本会との関係は平成14(2002)年12月、本会設立時より理事に就任し、同16(2004)年5
月31日に設立された埼玉県支部の支部長も務められました。下記に中田氏の略歴ならびに
ご葬儀の日程などをご紹介します。

◆略歴
中田一郎(なかだ・いちろう) 昭和5(1930)年7月18日、島根県生まれ。中央大学法学部
卒。在学中より社会党右派の独立青年同盟に関与。同35年、民社党結成に参画し同党本部
統制委員長、埼玉県連合会長などを歴任。朝霞市議会議員を連続5期務める。民社党解散後
は埼玉民社協会会長を経て、平成13年、民社協会理事長に就任。その後、同協会常任顧
問、埼玉民社協会顧問、民主党・埼玉県連常任顧問。埼玉県教科書改善連絡協議会会長な
ども歴任。主な著書に『日本人の歴史認識』『日本の独立と自存』など。

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆ご葬儀日程等

・通 夜:平成24年2月9日(木) 午後6時〜
 告別式:平成24年2月10日(金) 午前10時30分〜12時

・会 場:朝霞市斎場 第1式場
      〒351-0023 埼玉県朝霞市大字溝沼1259-1  TEL:048-460-0055
      【交通】東武東上線「朝霞台駅」「北朝霞駅」下車 徒歩8分
      http://www.asakashi-saijou.info/map.html

・喪 主:中田邦征(長男)

・葬儀委員長  野木実・衆議院議員
 葬儀副委員長 山本亜細雄・三ツ和総合建設業共同組合代表理事

-----------------------------------------------------------------------------------------
【問合せ・供花物のお申し込み】
(株)セレモニー 和光支店 TEL:048-464-1611 FAX:048-465-2066

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 月刊「正論」年間購読お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0091.reg

● 伊藤哲夫著『教育勅語の真実』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0102.reg

● 「ありがとう台湾オリジナルTシャツ」お申し込み  
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0097.reg

● 黄文雄著『哲人政治家 李登輝の原点』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0095.reg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 日本李登輝友の会「入会のご案内」

  入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html 
  入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆ メールマガジン「日台共栄」

  日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の
  会の活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

● 発 行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
       〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
       TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
       E-mail:info@ritouki.jp ホームページ:http://www.ritouki.jp/

● 事務局:午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。