国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第1504号】 台湾大会優勝者も出場という「NHKのど自慢チャンピオン大会 2012」が観覧募集!

2012/01/26

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━【平成24(2012)年 1月26日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.1504]
1>> 台湾大会優勝者も出場という「NHKのど自慢チャンピオン大会 2012」が観覧募集!
2>> 蔡英文氏の見事な総統選敗退の演説を日本語訳を付けてYouTubeにアップ
3>> 本年7月9日から「在留カード」が導入! 1月13日から事前交付申請を開始
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆【ネット署名】台湾出身者の戸籍を中国から台湾に改正しよう!!
  http://www.shomei.tv/project-1796.html
  *署名数:2,449人(1月26日)

◆ 台湾出身者の戸籍を中国から台湾に改正しよう!!
  http://www.ritouki.jp/suggest/koseki.html
  *署名用紙やアピールチラシもダウンロードできます。

● 2011飲茶5袋セットのお申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0111.reg

● 2011カラスミのお申し込み【締切:2月24日】  
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0107.reg

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 台湾大会優勝者も出場という「NHKのど自慢チャンピオン大会 2012」が観覧募集!
   放送はライブは3月3日、テレビは3月17日

 昨年10月2日、台湾で念願だった「NHKのど自慢」が開催された。この開催を願って署
名活動を行った呉正男氏(本会理事)なども日本から国父紀念館に駆けつけ、予選会で選
ばれた25組の皆さんの自慢の歌声に聞き入りパフォーマンスに魅せられた。

 放映は10月29日に行われ、NHKは「これまでに、11回の『海外のど自慢』を開催して
きましたが、その中で最も多い1,480組のご応募をいただき、皆様の『NHKのど自慢』や
日本に対する想いの深さ、熱意をあらためて感じました」と記すほど熱気にあふれる会場
を見て、改めて台湾で開催された意義に思いを馳せた人も多かったようだ。

 なお、この台湾大会では「暖簾」(のれん)を歌った基隆市の陳世洋さんがチャンピオ
ンとなった。後日「聴けば聴くほど沁みてくる歌。チャンピオン大会で聴けるのが楽しみ
だ」と記すブログなどもあった。

 NHKは来る3月3日、NHKホールにおいて「のど自慢チャンピオン大会 2012」を開催
する。案内によると「平成23年に放送した各回のチャンピオンの中から、厳正なテープ審
査により15組が出場する予定」だという。この中に、台湾大会でチャンピオンとなった陳
世洋さんも入っているという。

 NHKでは現在、2月2日(木)を応募締切日(必着)として往復はがきによる観覧申し
込みを受け付けている。申し込み方法などは下記のホームページをご覧いただきたい。

◆ NHKのど自慢チャンピオン大会 2012
  http://pid.nhk.or.jp/event/PPG0136161/index.html

◆問い合わせ
  NHKサービスセンター 電話 03-3464-0200 (自動音声)

 また、このチャンピオン大会の放送予定日は下記のようになっている。

・平成24年3月 3日(土) 午後7時20分〜午後8時50分(生放送) [ラジオ第1]
・平成24年3月17日(土) 午後7時30分〜午後9時 [総合]

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 蔡英文氏の見事な総統選敗退の演説を日本語訳を付けてYouTubeにアップ

 台湾の総統選挙で敗れた民進党の蔡英文候補は、1月14日夜、大雨の降りしきる中、大勢
の支持者を前に感謝の意を表するとともに、「台湾の人々が下した選択を受け入れたい」
と粛々と敗北を認めるとともに、当選した中国国民党の馬英九候補に祝福のエールを送る
演説を行った。

 また、支持者を鼓舞して、切々と「皆さん、決して志を失ってはいけません。台湾に対
抗派の声をなくしてはいけません」と訴えた。そして責任を取って党主席の座を降りるこ
とを宣言し、最後に、「どの立場の人であれ、この国を愛し大切にしてください」「親愛
なる台湾国民の皆さん、いつの日か私たちは戻ってきます。私たちは諦めません。皆さん、
ありがとう。私の心は永遠に台湾国民とともにあり続けます」と結んだ。

 蔡英文さんの敗戦の弁は見事というしかない。何とも潔い。中国国民党が負けたなら、
これまでの例からしてこうはいかなかったことは十分に想像できる。

伊原吉之助・帝塚山大学名誉教授も、昨日の産経新聞「正論」において「国共内戦に敗れ
て渡ってきた中国大陸系の台湾住民は負けるとうるさいのに対し、本土系の台湾住民は負
けは潔く認める傾向がある。08年も今回も国民党が勝ったからもめなかっただけ」と指摘
していた。

 蔡英文氏のこの見事な総統選敗退の演説を、加藤洋一郎氏が日本語訳を付してYouTubeに
アップ、本会にお送りいただいた。下記に、加藤氏からいただいた一文とともにご紹介し
たい。

 なお、後日、ホームページにもリンクして、この名演説をいつでもご覧いただけるよう
にする予定だ。

-----------------------------------------------------------------------------------------
 蔡英文氏はここ数年間での政治活動の中で数多くの台湾国民の信頼を得、また台湾人に
よる台湾を建てることを政治の理念として活動をされておりました。2012年の総統選にお
いては、前日の集会で李登輝元総統からの支持を得、勢いは十分だったかに見えましたが、
辛くも馬英九に敗れてしまいました。

 この演説は選挙敗退後のものですが、蔡英文氏の政治家としての風格や度量を改めて知
ることができ、また台湾人の今回の選挙における情熱が如実に表れております。

蔡英文という政治家、そして台湾人たちの思いをより多くの日本人の方に見てもらいたい。
そういう思いから、日本語訳を付けYoutube上にアップロードさせていただきました。

◆ 蔡英文による演説(日本語字幕付)〜2012年台湾総統選挙敗退後〜
  http://www.youtube.com/watch?v=2uhNxQutqMk

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3>> 本年7月9日から「在留カード」が導入! 1月13日から事前交付申請を開始
   これまでの外登証は一定期間「在留カード」とみなされる

 いよいよ外登証(外国人登録証明書)が廃止され、出入国改正法が施行される本年7月9
日から「在留カード」が導入されます。これまで台湾出身者の外登証「国籍」欄は「中国」
とされていましたが、この在留カードの「国籍・地域」欄では、在日台湾人の方々の悲願
だった「台湾」と表記されることになります。

 すでに事前交付申請は1月13日から始まっていて、提出時期は7月6日までとされ、交付は
「改正法施行日(7月9日)から一定期間(数週間程度)経過した後」だという。

ただし「申請時と在留カードの交付時の2回、地方入国管理官署に赴いて行っていただく
必要がありますので,あらかじめ申請しておきたいという特段の事情がある方以外は,特
に事前交付申請をされる必要はありません」とも伝えています。

 また「中長期在留者が所持する『外国人登録証明書』については、新しい在留管理制度
の導入後,地方入国管理官署での手続や市区町村での住居地関係の手続においては,一定
の期間『在留カード』とみなされますので、在留カードが交付されるまで引き続き所持し
てください」とのことだ。

 詳しくは、下記のホームページから確認したり、お住まいの市役所などにお問い合わせ
ださい。

◆ 在留カード事前交付申請(法務省)
  http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri07_00049.html

◆ 2012年7月9日(月)から新しい在留管理制度がスタート!(法務省入国管理局)
  http://www.immi-moj.go.jp/newimmiact_1/point_1-2.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 月刊「正論」年間購読お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0091.reg

● 伊藤哲夫著『教育勅語の真実』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0102.reg

● 「ありがとう台湾オリジナルTシャツ」お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0097.reg

● 黄文雄著『哲人政治家 李登輝の原点』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0095.reg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 日本李登輝友の会「入会のご案内」

  入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html
  入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆ メールマガジン「日台共栄」

  日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の
  会の活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

● 発 行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
      〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
      TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
      E-mail:info@ritouki.jp ホームページ:http://www.ritouki.jp/

● 事務局:午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2012/01/26

    「台湾」を表記されることになり良かったです。



    蔡英文さんのスピーチは感動的でしたね。



    残念な結果になりはしましたが、次に向けて頑張っていくしかありません。



    私はこれからも変わらずに民進党を応援&支持していきます。