国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第878号】 明日から第10回台湾李登輝学校研修団

2008/10/10


>>>>> http://www.ritouki.jp/━━━━━━━━【平成20年(2008年) 10月10 日】

  ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
          新しい日台交流にあなたの力を!!
<<INDEX>>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[Vol.878]
1>> 明日から第10回台湾李登輝学校研修団
2>> 11月9日(日)、愛知李登輝友の会が黄文雄氏を講師に秋季講演会
3>> 10月18日〜26日の第21回東京映画祭で台湾映画が上映
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 明日から第10回台湾李登輝学校研修団
   李登輝元総統をはじめとする豪華講師陣と充実した野外視察

 いよいよ明日から第10回台湾李登輝学校研修団(伊藤英樹団長)が始まります。明日
は午前9時30分から始業式ですので、参加者一行は本日午後の便で訪台します。

 今回も宮城、茨城、栃木、東京、神奈川、愛知、三重、滋賀、大阪、兵庫など全国各
地から参加し、台湾在住者も参加します。参加人数は、いささか告知期間が短かったせ
いか22名と少な目ですが、実はこれくらいの人数が一番まとまりやすく、移動も楽で、
大学のゼミのような雰囲気ですので講師の先生方も話しやすいのです。

 講師陣は、林明徳・台湾師範大学教授、迫田勝敏・元中日新聞台北支局長、城仲模・
台湾李友會会長、張炎憲・前国史館館長、黄天麟・元台湾第一銀行頭取、馬莎振輝・タ
イヤル族民族会議議長、黄昭堂・台湾独立建国聯盟主席、そして李登輝元総統という8
名の豪華講師陣です。

 実はある旅行会社が同様の研修を企画し、李元総統をはじめ日本語で講義できる8名
ほどの先生方が講師でしたが、なんと参加費は35万円。本会の研修団は群策会の全面的
なご支援の下に開催されていることもあって、成田発シングルでも15万5千円ですから、
リーズナブルというよりいかに出血大サービス的参加費かを改めて知った次第です。

 今回の野外視察も充実しているようで、二二八紀念館、十三行博物館、台湾博物館、
自由広場、総統府などを見学します。

 李元総統は、尖閣諸島は日本の領土だと改めて表明し、また中国傾斜が進み、台湾と
中国の関係を「国と国との関係ではない」と表明した馬英九総統に対して厳しい批判を
加えていますが、今回の講義ではやはり台湾の現状についてお話しいただく予定ですが、
いったいどのような認識を示されるのか、楽しみです。本誌でも概要をお伝えいたしま
す。                                (編集部)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 11月9日(日)、愛知李登輝友の会が黄文雄氏を講師に秋季講演会
   演題は「今後の日台関係とアジア情勢について」

■講 師:黄文雄氏(拓殖大学客員教授、日本李登輝友の会常務理事)
     黄文雄オフィシャルサイト http://kobunyu.jp/

■日 時:平成20年11月9日(日) 14時開場、14時30分〜16時30分

■会 場:安保(あぼう)ホール301号室
     名古屋市中村区名駅3-15-9 TEL:052-561-9831
     【交通】JR名古屋駅、地下鉄名古屋駅 徒歩 2分
     http://www.abohall.com/

■参加費:1,000円

■締 切:11月1日(土) 

■申込み:FAXまたはEメールで
     FAX:052−763−4588
     E-mail:info@ritouki-aichi.com

*講演会終了後、希望者にて懇親会があります。別途4,000円
*詳しくはホームページ:http://www.ritouki-aichi.com/をご覧ください。

■主催・お問い合せ
 日本李登輝友の会愛知県支部(略称:愛知李登輝友の会)
 〒464-0836 名古屋市千種区菊坂町3-5-302
 TEL/FAX 052-763-4588  E-mail:info@ritouki-aichi.com
 ホームページ:http://www.ritouki-aichi.com/
--------------------------------------------------------------------------
平成20年度 愛知李登輝友の会秋季講演会参加申込書

講演会 出席 懇親会 出席(参加される場合は○をつけてください)

氏名
住所
TEL
FAX
E-mail
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3>> 10月18日〜26日の第21回東京映画祭で台湾映画が上映
   10/20・21『ニューティフル・クレイジー』と10/22・23『九月の風』の2作品

 第21回目となる東京映画国際映画祭が10月18日から9日間、六本木ヒルズ(港区)お
よびBunkamura(渋谷区)をメイン会場に開催されます。

 同映画祭の「アジアの風」部門では、台湾から『九月の風』と『ニューティフル・ク
レイジー』の2作品が上映されます。

第21回東京国際映画祭 10月18日(土)〜26日(日)
http://www.tiff-jp.net 

「アジアの風」部門 台湾からの参加作品

●『九月の風』 Winds of September 九降風
 監督:林書宗(トム・リン)

 1996年の激動の台湾社会を背景に、秋の季節風で知られる海辺の町・新竹に暮らす高
 校生9人のほろ苦い青春群像劇。旬のアイドル総出演。俊英トム・リンの長編デビュ
 ー作。

【上映スケジュール&チケット】

・10月22日(水) 20:30〜22:17(開場20:10)
 六本木会場 [TOHOシネマズ 六本木ヒルズ Screen3]
 全席指定 1,300円
 9月27日11:00からインターネット先行発売プレリザーブ 受付開始
 10月4日10:00から一般発売スタート

・10月23日(木)10:40〜12:27(開場10:10)
 六本木会場 [TOHOシネマズ 六本木ヒルズ Screen7]
 全席指定 1,300円
 9月27日11:00からインターネット先行発売プレリザーブ 受付開始
 10月4日10:00から一般発売スタート

●『ビューティフル・クレイジー』 Beautiful Crazy 亂青春
 監督:李啓源(リー・チーイェン)

 『チョコレート・ラップ』(第18回TIFFで上映)の新鋭リー・チーイェンの新作。思
 春期の少女たちのアンニュイで満たされない心もようを耽美的に描く、新感覚の台湾
 映画。

・10月20日11:20〜12:58(開場11:00)
 六本木会場 [TOHOシネマズ 六本木ヒルズ Screen6]
 全席指定 1,300円
 9月27日11:00からインターネット先行発売プレリザーブ受付開始
 10月4日10:00から一般発売スタート

・10月21日18:40〜20:18(開場18:20)
 六本木会場 [TOHOシネマズ 六本木ヒルズ Screen5]
 全席指定 1,300円
 9月27日11:00からインターネット先行発売プレリザーブ受付開始
 10月4日10:00から一般発売スタート

※当日券販売は、TOHOシネマズ 六本木ヒルズの上映作品はvitで、Bunkamuraの上映作
 品は各劇場窓口で販売。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●本誌の転載転送を歓迎
 台湾問題への認識を深め、本会などの活動をより多くの方々にご理解いただきたく、
 本誌の転載転送を歓迎します。

●日本李登輝友の会へのご入会−入会申し込みフォームをお使いください
 本会へのご入会申し込みフォームをホームページに設けています。これでお手軽にご
 入会申し込みができますのでご利用ください。

 ■ご入会申し込み http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg

●本誌が届かなくなった方は【解除→再登録】の手続きを
 本誌がいつの間にか届かなくなっていたという方が少なくありません。通常は週に3
 回以上発行しています。購読を解除したわけでもないのに届かなくなったという場合
 は、いったん購読を解除し、それから再登録をお願いします。

1)解除手続き http://melma.com/contents/taikai/
  「メールマガジン日台共栄」のマガジンIDは「00100557」
2)メルマ!事務局から「メールマガジン解除完了のお知らせ」が届く。
3)本会ホームページのメールマガジン欄「購読お申し込み」から申し込む。
  ホームページ:http://www.ritouki.jp/
4)メルマ!事務局から本登録を完了させる「メールマガジン登録のご確認」が届く。
5)本登録。
6)メルマ!事務局から「メールマガジン登録完了のお知らせ」が届いて完了!
--------------------------------------------------------------------------
日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会
の活動情報とともに配信するメールマガジン。
●マガジン名:メルマガ「日台共栄」
●発   行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
●編集発行人:柚原正敬
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2007 Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。