国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第744号】 緊急動員!! チベットの現状に知らんぷりでいいのでしょうか!

2008/04/15



>>>>> http://www.ritouki.jp/━━━━━━━━【平成20年(2008年) 4月15日】

  ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
         新しい日台交流にあなたの力を!!
<<INDEX>>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[Vol.744]
1>> 緊急動員!! チベットの現状に知らんぷりでいいのでしょうか!
2>>【読者の声】拝啓 善光寺様 [健康法師]
3>> 4月25日(金)・26日(土)、悪魔のリレーを黙認するな! 長野に集結を
4>> 海峡交流基金会理事長に江丙坤・国民党副主席を起用

■宗像隆幸著『台湾建国』が本会HPから申し込みできます! 割引特典有り!
 http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0012.reg
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 緊急動員!! チベットの現状に知らんぷりでいいのでしょうか!
   チベットへの弾圧・虐殺に抗議する為に長野に行こう!

主旨:チベットの人権弾圧を繰り返し、民族浄化を進行させる中国は、オリンピック開
   催の資格はない、日本人よ立ち上がろう!

◎行先:聖火リレー長野市善光寺近辺

    出発日時:平成20年4月25日(土)23:00
    出発場所・集合時間:新宿駅西口小田急百貨店本館前 22:30
    バス代:5000円(※弁当・飲料水は各自持参)
    新宿帰着予定時間 18:00

◎現地
    集合場所:長野市役所
    〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
    TEL:026-226-4911
    http://www.city.nagano.nagano.jp/pcp_portal/PortalServlet?DIS
    PLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=5484

    集合日時:4月26日(日)7:00

主 催:草莽全国地方議員の会(世話人代表:松浦芳子・杉並区議会議員)
共 催:チベットの自由と独立を求める市民の会
    人権を守る女性市民の会
連絡先:TEL:03-5766-2011 FAX:03-3311-7810
--------------------------------------------------------------------------
参加申し込みます

氏名:         (男・女)
住所:
TEL:           FAX:
携帯(当日の緊急用):

*当日着用する予定のTシャツを用意しております。(¥1,500位)
 売上金の一部はチベットへ寄付されます。是非ご利用下さい。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>>【読者の声】拝啓 善光寺様 [健康法師]

拝啓 善光寺様

 この度の北京五輪聖火リレーの件で書きました。貴寺も苦慮されていると思います。

 この際、JOCと北京に対しはっきりと拒否してください。

 それは、警備の問題とかではなくチベット佛教に対する中国政府の対応に抗議をする
という理由にしてください。

 そうしなければ貴寺の尊厳に関わる事になります。チベット人と同じ佛教者としてで
す。世界が貴寺の対応に注目しています。御願いします。

 このような文面のハガキを善光寺に送りました。

 昨年、同じ天台宗の中尊寺が中国の圧力で李登輝前台湾総統に対してとった対応は記
憶に新しいことです。
 同じ轍(てつ)を踏まないように、電話でも、抗議と忠告をいたしました。電話に出
た若い女性は、担当者は、皆、電話中で用件を承りますと、かなり丁寧な言葉使いで対
応してくれました。

 感じからすると、聖火は来てほしくないような印象でした。このような電話が来たこ
とが嬉しそうでした。

 ですから、どんどん、抗議の電話をしたほうがよいと思います。

 がなりたてたり、脅かしたりは勿論禁物です。論理的に、筋道を立て、丁寧な言葉の
ほうが、効果があるとおもいます。
--------------------------------------------------------------------------
■善光寺
 〒380-0851 長野県長野市元善町491 善光寺事務局
 http://www.zenkoji.jp/index2.html
 電話:026-234-3591(代)(受付時間:毎日午前9時30分〜午後4時30分)
 *JR「長野駅」から「善光寺行」のバス約10分「善光寺大門」下車

■北京2008オリンピック聖火リレー<長野>に関しての連絡先
 1)長野市体育課
   http://www.city.nagano.nagano.jp/pcp_portal/PortalServlet?
   DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=12848
   〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
   電話:026-224-5083 FAX:026-224-7351
   taiiku@city.nagano.nagano.jp

 2)北京オリンピック聖火リレー長野市実行委員会
   http://www.joc.or.jp/beijing/torchrelay/
   電話:026-228-3958 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3>> 4月25日(金)・26日(土)、悪魔のリレーを黙認するな! 長野に集結を
   偽りの聖火に怒りの声を!チベット人虐殺糾弾デモ行進

 チベットの僧侶が殺戮されているなか、同じ仏教徒の善光寺が五輪聖火リレーの点火
式を主催する。シナ・中共の虐殺に加担する善光寺!「仏」の仮面を被った善光寺の悪
行を、日本の名誉にかけて糾弾しよう。デモ終了後、善光寺へ抗議・決議文を提出予定。

※雨天決行、プラカード等のご持参に協力を

1)日時:4月25日(金)13時半に集会開始 14時にデモ行進出発(善光寺のメインス
  トリートを約1時間)
  ※デモ終了後、善光寺へ抗議・決議文を提出予定
  場所:南千歳公園【長野駅西口、東急デパートの(南側)近く】

2)日時:4月26日(土)午前7時集合・出発(抗議場所並びに移動地点を指示します。
  確認のうえ行動開始)
  場所:南千歳公園(公園から順次所定の地点に移動・集合を繰り返し、リレー終点
  まで抗議・アクションを展開)

■聖火リレースケジュール
 08:00〜08:30 聖火リレー出発式・点火式(善光寺)
 08:30〜10:20 聖火リレー 
 10:20〜10:50 休憩(エムウェーブ)
 10:50〜12:15 聖火リレー
 11:30〜13:00 聖火リレー到着式・祝賀式典(若里公園)
 14:00〜15:00 聖火リレー長野市イベント(南長野運動公園)

■北京2008オリンピック聖火リレー 長野リレールート
 http://www.city.nagano.nagano.jp/upload/1/taiiku_lane.pdf

●主 催:主権回復を目指す会、NPO外国人犯罪追放運動、せと弘幸Blog『日本よ
     何処へ』
●協 賛:人権擁護法案を阻止する市民の会、在日特権を許さない市民の会、外国人参
     政権に反対する市民の会・東京

●連絡:西村(090-2756-8794)有門大輔(090-4439-6570)

主権回復を目指す会
代表 西村修平(090-2756-8794)
<『語る』運動から『行動する』運動へ>
 info@shukenkaifuku.com
〒101-0065東京都千代田区西神田1-1-2 パトリス26−502
電話03-5281-5502 Fax 03-5281-5603
http://homepage2.nifty.com/shukenkaifuku/
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
4>> 海峡交流基金会理事長に江丙坤・国民党副主席を起用

 昨日(4月14日)、中国国民党の馬英九・次期総統は、党ナンバー2の江丙坤副主席を
海峡交流基金会理事長に起用する意向を表明した。

 対中国民間窓口の海峡交流基金会理事長には呉伯雄・中国国民党主席の名前も上がっ
ていたが、李登輝政権下で経済部長を務め、連戦と胡錦濤の会談を実現させた中国と太
いパイプを持つ江丙坤氏を起用することで、中台関係改善への姿勢を示した形だ。

 馬英九氏はすでに4月10日、行政院長に劉兆玄・東呉大学学長を任命する方針を表明
している。これで、国内と対中関係のトップ人事を終えた。現在、総統府秘書長(官房
長官)に胡志強・台中市長、国家安全委員会秘書長に蘇起・前立法委員(国会議員)の
起用が伝えられている。駐日代表には江丙坤氏の名前も挙がっていたが、今後、駐日代
表と駐米代表も注目されるところだ。                 (編集部)
--------------------------------------------------------------------------
<台湾次期総統>対中窓口トップに江・国民党副主席起用へ
【4月15日 毎日新聞】

【台北・庄司哲也】台湾の馬英九・次期総統は14日、台湾の対中国窓口機関のトップで
ある海峡交流基金会(海基会)理事長に江丙坤・国民党副主席(75)を起用する意向を
表明した。党ナンバー2の重鎮の起用は、馬次期政権の対中交流重視の姿勢を示したも
のといえる。

 馬次期政権は中国・海南島での12日の蕭万長・次期副総統と中国の胡錦濤国家主席の
実質的な中台トップ級会談で、中台関係改善の第一歩を踏み出した。馬氏は具体的な中
台交流について、海基会を通じて進めていく考えを明らかにしている。

 就任予定の江氏は、経済官僚の出身で、台湾メディアが行政院長(首相)の有力候補
にも挙げていた。05年3月には1949年の中台分断後、初めての同党の訪中代表団の団長を
務め、直後に行われた連戦・党主席(当時)と胡国家主席の会談を実現させるなど、こ
れまでも党の対中交流で中心的な役割を果たしてきた。

 また、江氏は東京大で博士号を取得し、日本語が流ちょうな知日派で、同党の対日交
流の実質的な責任者も務めている。
--------------------------------------------------------------------------
台湾・対中窓口機関の理事長に大物 馬政権
【4月14日 asahi.com】

 台湾の馬英九・次期総統は14日、台湾の対中窓口機関「海峡交流基金会(海基会)」
理事長に、江丙坤・元立法院(国会)副院長(75)を起用すると発表した。 

 江氏は外交畑出身で、東大の農業経済博士号を持つ日本通。90年代の李登輝政権下で
経済部長(経済相)を務め、中国とも太いパイプを持つ。窓口方式の中台対話は民進党
政権下で事実上停止していたが、馬氏は大物、江氏の起用で、5月20日の総統就任以降、
海基会の役割を活発化させる。 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●本誌の転載転送を歓迎
 本会活動をより多くの方々にご理解いただきたく、転載転送をお願いします。その際、
 本誌からの転載転送である旨を記していただければ幸いです。

●日本李登輝友の会へのご入会─入会申し込みフォームをお使いください
 本会へのご入会申し込みフォームをホームページに設けています。これでお手軽にご
 入会申し込みができますのでご利用ください。

 ■入会申し込み http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg

●本誌が届かなくなった方は【解除→再登録】の手続きを
 このところ、本誌「メールマガジン日台共栄」が届かなくなったという方が続出して
 います。通常は週に3回以上発行しております。購読を解除したわけでもないのに届
 かなくなったという場合は、いったん購読を解除し、それから再登録をお願いします。

1)解除手続き http://melma.com/contents/taikai/
  「メールマガジン日台共栄」のマガジンIDは「00100557」
2)メルマ!事務局から「メールマガジン解除完了のお知らせ」が届く。
3)本会ホームページのメールマガジン欄「購読お申し込み」から申し込む。
  ホームページ:http://www.ritouki.jp/
4)メルマ!事務局から本登録を完了させる「メールマガジン登録のご確認」が届く。
5)本登録。
6)メルマ!事務局から「メールマガジン登録完了のお知らせ」が届いて完了!
--------------------------------------------------------------------------
日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会
の活動情報とともに配信するメールマガジン。
●マガジン名:メルマガ「日台共栄」
●発   行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
●編集発行人:柚原正敬
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2007 Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。