国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第426号】 本日、石川県議会と台南県議会が友好交流協定に調印 日本初!!

2006/12/19



>>>>> http://www.ritouki.jp/――――――――――――【平成18年(2006年) 12月19日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
           新しい日台交流にあなたの力を!!
<<INDEX>>――――――――――――――――――――――――――――――[Vol.426]
1>> 本日、石川県議会と台南県議会が友好交流協定に調印 日本初!!
2>>[提案]台湾紙「自由時報」の日本語版をネットで! [田中 秀雄]
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 本日、石川県議会と台南県議会が友好交流協定に調印 日本初!!

 年末になって嬉しいニュースです。

 本日、石川県議会と台湾の台南県議会が友好交流協定締結の調印式を金沢市内のホテル
で行われます。これまで日本の都道府県議会が台湾の議会と協定を結んだことはなく、こ
れが初めてのケースです。

 去る12月12日、石川県議会運営委員会は「日台友好促進石川県議会議連」(長井賢誓会
長)からの協定締結申し入れを了承、本日の協定調印式となりました。台南県議会からは
議長や議員、台南県副県長など約30名が18日に来日し、本日の調印式に臨みます。

 石川県といえば、台湾との関係でまず思い浮かぶのは金沢が生んだ八田與一技師。烏山
頭ダムを造った功績は今でも台南の人々に語り継がれていますので、協定締結の背景に八
田與一技師の存在があったようです。

 調印式などの詳細はまた掲載しますが、昨年、台湾からの観光客にノービザを実施し、
今年に入って仙台市と台南市が交流促進都市協定を結び、また八王子市も高雄市と姉妹都
市提携をするなど、日台間はますます密になりつつあります。この日台議会の協定締結で
さらに弾みがつくよう願っています。                  (編集部)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>>[提案]台湾紙「自由時報」の日本語版をネットで! [田中 秀雄]

 日本李登輝友の会のメルマガを読みました。自由時報の記事の翻訳、大変面白く興味深
く読みました。
 提案というのは、「自由時報」の日本語版をネットで見られるようにして欲しいという
ことです。
 ご存じかもしれませんが、韓国の「朝鮮日報」や「中央日報」はネットで日本語版が見
られます。特に、「中央日報」は私たち、日本人が感想を書きこむこともできます。これ
は素晴らしいシステムです。自分たち韓国人にとって嫌なことも投稿させている度量はた
いしたものです。
 それはともかく、台湾のもっとも素晴らしい新聞である「自由時報」を日本語版で、ネ
ットで読めるシステムを作って欲しい。
 それが、結果的には、台湾建国の大きな日本人の支持基盤を作るものだと信じて疑いま
せん。

◆ありがとうございます。編集子も常々そう思っていました。「自由時報」の呉阿明董事
 長が「伊藤潔先生を偲ぶ会」(1月14日)の呼掛人となっていて、当日は来日されると漏
 れ聞いていますので、ぜひお伝えしたいと思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●メルマガのお申し込み・バックナンバーはホームページから
 http://www.ritouki.jp/
●投稿はこちらに
 ritouki-japan@jeans.ocn.ne.jp
--------------------------------------------------------------------------------
日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信するメールマガジン。
●マガジン名:メルマガ「日台共栄」
●発   行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
●編集発行人:柚原正敬
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2006 Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。