国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メールマガジン日台共栄:第121号】12月29日午前11時20分、金沢駅で李登輝前総統を奉迎

2004/12/26

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ―――――――――【平成16年(2004年)12月26日】

☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
       新しい日台交流にあなたの力を!!
<<INDEX>>―――――――――――――――――――――――――――[Vol.121]
1>> 12月29日午前11時20分、金沢駅で李登輝前総統を奉迎
2>> ようこそ日本へ、李登輝(リー・ティンフイ)さん?
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 12月29日午前11時20分、金沢駅で李登輝前総統を奉迎
   粛々としかし熱烈に歓迎しよう

 金沢駅での奉迎日程をお知らせいたします。12月29日、午前11時20分に改札口
へ行っていただければ、係の方が奉迎場所にご案内いたします。日の丸の小旗も
用意していますので、盛大にお出迎えください。
 李登輝前総統ご一行は金沢駅に到着後、市内を観光し、能登半島まで足を伸ば
されるそうです。
 先にもご案内しましたように、今回のご来日が観光目的のプライベートなこと
に鑑み、みだりに握手を求めたり、ご著書にサインを求めるなどして、李登輝前
総統やご家族を困らせるようなことにならないよう、粛々と、しかし熱烈に歓迎
したいと考えています。
 また、いちばん怖いのは、奉迎に紛れてテロ行為が起こることです。それを誘
発しないよう空港と駅での奉迎を基本とし、歓迎会などは開きません。
 さらに、ご宿泊のホテルのロビーなど、警備に支障が出る恐れのあるところで
の歓迎も控えます。皆様のご協力をお願いいたします。
 
■日  時  12月29日(水) 午前11時20分
■集合場所  金沢駅改札口

*この奉迎案内をできるだけ多くの方に転送をお願いします。    (編集部)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> ようこそ日本へ、李登輝(リー・ティンフイ)さん?
   李登輝前総統もこのお便りを読まれています

 昨日の本誌で、李登輝前総統が緊急特番「筑紫哲也スペシャル 李登輝前総統
と100人の市民」という番組に出演されるというお便りを掲載しましたが、投稿者
から「ニセ情報」だったとのお詫びの連絡をいただきました。
 どうやら「2ちゃんねる」の掲示板に掲載されていたようですが、本誌もまさ
かと思いつつも掲載してしいお騒がせしました。お詫び申し上げます。                                     (編集部)
---------------------------------------------------------------------------
●鈴木
 話が話だけに早めに、確かめもせず慌てて報告してしまいまして本当にすいま
せん。日本李登輝友の会に泥を塗ってしまったようで、申し訳ない気持ちでいっ
ぱいです。本当にすいませんでした。
 
●常盤
 政府の常識的かつ毅然たる対応で李登輝先生の訪日が実現する運びとなったこ
とを心よりお慶び申しあげます。
 私の父は台湾に仕事で赴く機会があったようですが、「台湾の人は礼儀正しく
勤勉だ。こうして年賀状も毎年律儀に送ってくださる」と感心してました。果た
せるかな李登輝先生という屈指のリーダーの下、台湾が民主化と驚異的な経済成
長を成し遂げたのは衆知の通りです。
 私がこちらのサイトを知ったきっかけは2ちゃんねるという匿名の掲示板ですが
、李登輝先生、そして台湾への親愛の声が圧倒的です。政治に無関心と言われが
ちな、若い世代も親の日本の友人が誰なのかを察知しているのです。
 個人的には、新幹線が台北〜高雄を走る日を心待ちにしております。戦後日本
の復興の象徴・最良の工業製品が台湾のさらなる発展に寄与し、友好の象徴にな
ることを願わずにいられません。

●フォルモサネット 浅田紘見
 27日はいよいよ李登輝前総統が日本にお越しになられます。誠に喜ばしい限り
です。残念ながら私は名古屋空港にお迎えに行くことが出来ませんが、その分ま
でお迎えして頂ければと思います。直接にはお目にかかれませんが、心の中では
日本の旅行を満喫して頂きたいと願っております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ご購読ありがとうございます。お知り合いの方にもご購読をお勧め下さい。
●お申し込み・バックナンバーはこちらから
 http://www.melma.com/mag/57/m00100557/
●ご意見・ご感想はこちらにお寄せ下さい。
 ritouki-japan@jeans.ocn.ne.jp
●ホームページはこちらから
 http://www.ritouki.jp/
●配信ご不要の方はこちらまで
 http://www.melma.com/taikai/ マガジンID:m00100557 by melma!

◇日本李登輝友の会の会員となって李登輝さんを応援しよう!!
■日本に在住あるいは勤務する方で、日台共栄を目的とする本会の趣旨に賛同さ
 れる方であれば、どなたでも入会できます。
■台湾など海外在住の方も「賛助会員」として入会できます。
■詳しい入会案内はホームページに掲載 http://www.ritouki.jp/
---------------------------------------------------------------------------
マガジン名:メールマガジン「日台共栄」
発 行 日:毎週配信(ほぼ毎日)
発   行:日本李登輝友の会・メールマガジン「日台共栄」編集部
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2004 Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。