国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メールマガジン日台共栄:第82号】京都府議会の「日華親善議員懇話会」が日台に改称

2004/10/14

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ―――――――――【平成16年(2004年)10月14日】

☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
        新しい日台交流にあなたの力を!!

<<INDEX>>――――――――――――――――――――――――――――[Vol.82]
1>> 京都府議会の「日華親善議員懇話会」が日台に改称
2>> 10月31日、日本台湾医師連合が中西輝政教授の特別講演会を開催
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 京都府議会の「日華親善議員懇話会」が日台に改称
   京都市議会は昨年改称、大田一博理事が尽力

 去る10月6日、「京都府議会日華親善議員懇話会」(西田昌司会長)は「京都府
議会日台親善議員懇話会」と名称を改め、規約を改正しました。
 京都府議会日華親善議員懇話会は昭和60年(1985年)3月22日に設立されて以来、
日本と「中華民国」との友好親善につとめてきたそうですが、本会理事でこれま
で李登輝前総統来日のための署名活動や台湾正名運動に邁進してきた京都大学医
学部ご出身の大田一博氏(輝生医院理事長)などが改称に尽力し、19年の「日華」
の歴史にピリウドを打ち「日台」と改めた次第です。
 因みに、会長の西田昌司議員(46歳)は自民党に所属し、当選5回のベテラン議
員です。
【西田昌司議員の連絡先】
 〒601-8031 京都市南区東九条河辺町23-19
 TEL 075-681-6300 FAX 075-661-2526
 メールアドレス shouji@showyou.jp
 ホームページ http://www.showyou.jp/

 また、平成3年6月1日に設立された京都市議会の「日華親善懇談会」(橋泰一
朗会長)は府議会に先行して、昨年6月1日付で「京都市議会日台親善懇談会」に
改称しています。
 いずれの改称にも尽力している大田一博理事は「京都は市議会も府議会も『日
台』に改称していただいたので、これからは国会議員で構成する「日華議員懇談
会」(平沼赳夫会長)はじめ、全国の「日華」議連に「日台」への名称変更を呼
びかける正名運動を展開してゆきたい」と抱負を述べています。
 皆様もぜひご協力のほどお願い申し上げます。
【橋泰一朗議員の連絡先】
 〒612-8081 京都市伏見区新町十丁目368
 TEL 075-621-3618 FAX 075-621-3779
                               (編集部)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 10月31日、日本台湾医師連合が中西輝政教授の特別講演会を開催
   テーマ「国家としての選択−日本は本当に変われるのか」

 日本台湾医師連合は、日本に在住し医療に携わる台湾人医師の団体です。この
度、京都大学教授で、高名な評論家としてもご活躍されている中西輝政先生をお
迎えして、特別講演をしていただけることとなりました。
 中西先生は、『これからのアジア、これからの日本』『国民の文明史』をはじ
め多くの著作を世に送り出し、またオピニオン誌上で多くの論文を通じて鋭い分
析と提言をされていることはご周知の通りです。
 御講演では、ますます混沌とする国際情勢における、日本と台湾についてのお
考えや将来の展望を率直にお話していただく予定です。奮ってご参加下さい。
                    
                    日本台湾医師連合 会長 岡山文章
---------------------------------------------------------------------------
■講 師  中西輝政氏
       昭和22年(1947年)大阪生まれ。京都大学法学部卒業ののち、同
       大学大学院修士課程(国際政治学専攻)終了。英国ケンブリッジ
       大学歴史学部大学院(国際 関係史)終了。平成7年(1995年)4
       月より京都大学総合人間学部教授(京都大学大学院・人間環境学
       研究科教授を兼任)。同元年(1989年)佐伯賞、同2年(1990年)
       石橋湛山賞、同9年(1997年)毎日出版文化賞、同15年(2003年)
       正論大賞。主な著書は『大英帝国衰亡史』(PHP研究所)、『なぜ
       国家は衰退するのか』(PHP研究所)、『国民の文明史』(扶桑
       社)、『日本の敵』(文藝春秋)など。
■テーマ  国家としての選択−日本は本当に変われるのか
■日 時  平成16年10月31日(日)受付:午後3時30分〜
      ・講演会 16:00〜18:00
      ・懇親会 18:00〜20:00
■会 場  ホテルオークラ 曙(別館地下2階)
       東京都港区虎ノ門2-10-4 (TEL 03-3224-6700)
       交通 地下鉄<銀座線> 虎ノ門駅出口3より徒歩5分
             <日比谷線> 神谷町駅出口4bより徒歩5分
             <南北線・銀座線> 溜池山王駅出口13より徒歩5分
             <南北線> 六本木一丁目駅出口3より徒歩5分
■参加費  講演会 2,000円(会員:1,000円 学生:無料)
      懇親会 8,000円
■主 催  日本台湾医師連合
■申 込  TEL 0297-45-1521 FAX 0297-45-1514
            E-mail nakasato@iinet.net.jp(中里憲文理事)
 ?ご氏名
 ?人数
 ?TEL
 ?FAX
 ?講演会 懇親会(いずれかに○を)
■締 切  10月27日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ご購読ありがとうございます。お知り合いの方にもご購読をお勧め下さい。
●お申し込み・バックナンバーはこちらから↓
 http://www.melma.com/mag/57/m00100557/
●ご意見・ご感想はこちらにお寄せ下さい。↓
 ritouki-japan@jeans.ocn.ne.jp
●配信ご不要の方はこちらまで↓
 http://www.melma.com/taikai/
 マガジンID:m00100557 by melma!

◇日台共栄に賛同する「日本李登輝友の会」の会員を募集中!!
・日本に在住あるいは勤務する方で、日台共栄を目的とする本会の趣旨に賛同さ
 れる方であればどなたでも入会できます。
・学生会員を除く、普通会員、正会員、賛助会員には、李登輝前総統の論考やオ
 リジナル日台情報満載の機関誌『日台共栄』を進呈します。
・海外在住の方は、賛助会員(個人・法人)として入会できます。
・詳しい入会案内はホームページに掲載、入会申込書もダウンロードできます。
 http://www.ritouki.jp/
---------------------------------------------------------------------------
マガジン名:メールマガジン「日台共栄」
発 行 日:毎週配信
発   行:日本李登輝友の会・メールマガジン「日台共栄」編集部
      http://www.ritouki.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2004 Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。