国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

日本李登輝友の会メールマガジン 「日台共栄」

2004/06/13

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ―――――――――【平成16年(2004年)6月13日】

☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」増刊号 ☆★☆★
                      新しい日台交流にあなたの力を!!
<<INDEX>>―――――――――――――――――――――――――――[Vol.027]
1>> 阿川弘之会長が名誉会長に就任
   小田村四郎新会長のプロフィール
2>> 好評の機関誌『日台共栄』創刊号
   入会希望者に見本誌を贈呈
────────────────────────────────────
1>> 阿川弘之会長が名誉会長に就任
   小田村四郎新会長のプロフィール

 5月30日に開催した日本李登輝友の会の第2回総会の模様は、6月3日付の本誌で
もお伝えしましたが、その折、「阿川弘之会長から高齢を理由に退任の申し出が
あり、新会長に小田村四郎副会長を選出し、小田村新会長は阿川前会長に名誉会
長就任を委嘱した」旨をお伝えいたしました。
 最近に至り、阿川前会長が名誉会長を承諾、正式に名誉会長に就任いたしま
した。これで本会の第2期役員が正式に決まりましたことをお知らせいたします。
 なお、ここに小田村四郎新会長のプロフィールをご紹介いたします。(編集部)

小田村四郎(おだむら しろう) 大正12年(1923年)、東京生まれ。昭和22
年(1947年)、東京帝国大学法学部政治学科卒業後、大蔵省に入省。名古屋国税
局長、内閣官房内閣審議室長、防衛庁経理局長、行政管理庁行政管理局長を経て
行政管理事務次官に就任。同53年(1978年)に退官。その後、農林漁業金融公庫
副総裁、日本銀行監事などを経て拓殖大学第16代総長に就任。平成15年(2001年
)に退任。
平成14年(2002年)12月15日、日本李登輝友の会設立と同時に副会長に就任し、
同16年5月30日、阿川弘之会長の後を襲い第2代会長に就任。主な著書は『占領後
後遺症の克服』『今、この国を救うもの−教育改革』など。
吉田松陰の妹寿子の曾孫で、明治29年(1896年)1月1日、台湾で匪賊に惨殺され
た「六士先生」の1人、楫取道明の令孫。(平成16年5月30日現在)
─────────────────────────────────────
2>> 好評の機関誌『日台共栄』創刊号
   入会希望者に見本誌を贈呈

 先に機関誌『日台共栄』創刊のことをお知らせしましたが、なかなか好評のよ
うで安堵しています。
 創刊号は、阿川弘之会長のなんとも味わい深いエッセイ「台湾と私」、本会の
設立総会でインターネットを通じて講演していただいた李登輝前総統の「台湾精
神と日本精神」、知られざる日台交流史をつづる黄文雄常務理事の連載第1回「
日台共栄前史」、これまでの本会の活動の詳細をつづった「日本李登輝友の会の
歩み」、日本と台湾がいかに密接な交流をしているかが一目でわかる「日台交流
日録」など盛りだくさんの内容です。
 また、これまで本会にいただいた李登輝前総統からのメッセージを3本も掲載し
、役員一覧や設立趣意書、会則、支部紹介などもしています。さらに、新規入会
・会員継続のご案内とともに郵便払込取扱票もついていますので、創刊号は「ま
るごと日本李登輝友の会」となっていて、日本李登輝友の会がなにをやろうとし
ているのかよく分かる内容になっています。入会ご希望の方やご関心のある方に
お奨めいただければ幸いです。
 創刊号は、A5判、40ページ(通常は32ページ)、定価400円。普通会員以上の
会員を対象としてお送りしています。
 入会ご希望の方(普通会員以上)には見本誌として創刊号を贈呈いたします
ので、事務局までご連絡をお願いします。ただし、残部僅少ですので、申し込み
順とさせていただきます。
 なお、機関誌『日台共栄』は隔月刊ですので、第2号(8月号)は7月末刊行の予
定です。また、ご入会の申し込みは本会ホームページからでもできますので、こ
ちらもご利用ください。                    (編集部)

日本李登輝友の会
〒102-0075 東京都千代田区三番町7-5 コーポ麹町104号
TEL 03-5211-8838 FAX 03-5211-8810
E-mail:ritouki-japan@jeans.ocn.ne.jp
ホームページ http://www.ritouki.jp/
────────────────────────────────────
ご購読ありがとうございます。
バックナンバーはこちら → http://www.melma.com/mag/57/m00100557/
お知り合いの方々にもご購読をオススメ下さい。
お申し込みはこちら → http://www.melma.com/mag/57/m00100557/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マガジン名:日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」
発 行 日:毎月3回配信(増刊号あり)
発   行:日本李登輝友の会事務局・メールマガジン「日台共栄」編集部
      http://www.ritouki.jp/
--------------------------------------------------------------------------
● ご意見・ご感想はこちらにお寄せ下さい。>> ritouki-japan@jeans.ocn.ne.jp 
● 配信がご不要の方はこちらまで。>> http://www.melma.com/taikai/ 
            ⇒マガジンID:m00100557 by melma!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2004 Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。