受験

成績がイイ子の親だけが知っている!新「勉強の常識」

学校でも、塾でも教えてくれない「勉強の常識」があります。できる子の親だけが知っている「常識」とは。ストロング宮迫が、大きな声でこっそりあなただけに”16文キック!”

メルマガ情報

創刊日:2003-10-04  
最終発行日:2018-01-22  
発行周期:週刊  
Score!: 99 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2005 受賞メルマガ メルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2005 受賞メルマガ

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

★週刊親技No.1310★「平常心でテストを受けるには、○○が必要です!?」

2018/01/22

今回のテーマは「平常心の難しさについて」。声掛けだけでは通用しない効果を出すためのプロセスを知っておくべきです。


15年目の週刊親技No.1310です。本日1/22の配信では28,641人の読者の方にこの週刊親技を配信しています。

___________
★今回の週刊親技
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

親技から受験生へのエール!

「うまくいかないときは、うまくいった時のことを至急確認すること!」

※短期間で立て直すため

↑↑↑

受験生はここまで


こんにちは、タイガー山中です。

受験生の親は、このメルマガを読んでいる暇なんてないよ!という方も多いでしょうが、「うまくいった時のことを至急確認すること!」と聞いて、意味わからないという人のために少し補足しておきましょう。

受験生の場合でいえば、本命校の入試前のお試し受験が不合格になってしまった・・・。

親技では、お試し受験はあくまでも場馴れするためと、合格して勢いをつける目的で勧めています。

本命校よりも、合格の可能性が高い学校です。

そのお試し受験が、不合格になってしまった・・・。

誰もが避けたい事態ではありますが、なってしまったら仕方がない。

親技では、「本番じゃなくて良かった」と解釈することを勧めています。

とはいえ、本命校の入試に向けて、早急は立て直しが必要になってきます。

塾の先生に相談すると「平常心でいけば大丈夫!」とアドバイスされることが多いですが、そんなもの無理に決まっています。

平常心でいけないから、うまくいかなかったわけですから。

受験に向けてやることを全てやった後は、「絶対受かってやる!」といった精神論の話になるのはわかります。

でも、うまくいかず、立て直しが必要なときに、「自信を持って、平常心で!」といったアドバイスに効果はありません。

なぜって、

「自信には、根拠や実績がいるから」

です。

当然ですが、入試に関連した実績となるので、そう簡単なことではありません。

だから、本命校の受験の前にお試し受験をして、「合格」という実績を1つ獲得することに意味があるのです。

そこではじめて、


実績 → 自信 → 平常心


へとつながるのです。

では、お試し受験でうまくいかなかったらどうするか?の話に戻します。

「うまくいった時のことを至急確認すること!」

受験の前の「うまくいった実績、根拠」とは、過去問になります。

お試し受験の前にやった「できた過去問」を確認するのです。

合格ラインをクリアした、自分で解いた過去問こそが「うまくいった実績、根拠」です。

自分でやった解答用紙とうまくいかなかった解答用紙を見比べて、

・時間配分は、どうだったか?
・問題選択は、どうだったか?
・余白の使い方は、どうだったか?
・家でやるときと、何が違ったか?

を親子で確認するのです。

本当の自分は、失敗した方でなく、合格ラインをクリアしたこっちだ!ということを実績から確認するのです。

自信が持てる根拠を確認ができれば、あとは実践できるかの確認です。

本命校の過去問を理想の解き方で、解けるようにして本番に臨みます。

簡単なことではないことは、重々承知ですが、短期間で立て直すためにはこのプロセスが必要です。

ここまでの話、受験生でない方でピンときた方、そのとおりです!


実績 → 自信 → 平常心


の話は受験生に限った話ではありません。

塾や学校のテストでも同じことです。

入試のことを考えると、はるかに簡単なはずですが、平常心でテストを受けるには、自信がいるし、自信には根拠や実績が必要になる。

テストの実績がなければ、家庭学習での「できた!」でもいいのです。

でも、なんとなく勉強をこなすだけでは、いつまで経っても「できた!」の実感は持てません。

いつかはきっとの思いで勉強をしている方は、30分の勉強1回だけでもいくつも「できた!」を実感できる事実を知るべきです。

親が側で勉強を見る目的は、自信の「根拠や実績」をつくるためです。

毎回の勉強で、「できた!」の実績を積み上げていって欲しいものです!

30分の勉強で成果を出すことを体験するなら、親技の教材では「親子ノリノリ勉強法」がお勧めです!

◆日々の宿題や勉強、家庭学習のやり方を伝授
http://www.oyawaza.com/7-2.php


_______________
★週刊親技からのお知らせ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

親子ノリノリ勉強法を体験しての感想

中2 Tさん
------------------------------
◆明らかに今回の成果と思うことは何ですか?

子供はもともと一緒に勉強をしたがっていて、下の子が小さいのでいつもママと一緒に勉強して楽しそう、とうらやましがっていました。

今までも出来るだけのサポートをしているつもりでしたが、違うのですね。

一緒についてもらって勉強できてとにかく楽しいと笑顔が見られたことです。

◆親にとって学ぶべき点はありましたか?

一言で短期集中型と表すと語弊があるかもしれませんが、その勉強法を体感できたことが一番だったと思います。

今までのやっていた繰り返しすることや時間を計ることがあくまでもやっているつもり、だったことを知りました。

今まで、メルマガなどから勉強させてもらっていても違う景色を見ていたようです。

今回も報告についてアドバイスいただき、実践においての自分の見えていなかったこと、甘かったところなどたくさんのことを教えていただきました。
------------------------------

側にいて、文句を言うだけでは、楽しいはずはありません。

親が側にいるメリットを子どもが感じると、親子の勉強だって楽しくなります。

問題を繰り返す順番、時間短縮のさせ方にもコツがあります。

今回の7日間をきっかけに、この調子でがんばっていきましょう!

◆親子ノリノリ勉強法【算数・数学】【英語】
http://www.oyawaza.com/7-2.php

◆成績がイイ子の親だけが実践している!『10の鉄則』
http://www.oyawaza.com/10-2.php

◆親で勝つための受験講座「夏までコース」
http://www.oyawaza.com/oyakatu1.php

★親技の教材の選び方
http://www.oyawaza.com/master.php

★親技公式サイト
http://www.oyawaza.com/

親技や教材に関する質問・相談は support@oyawaza.com まで連絡ください。サポートチームが対応します!


_______________
★今回の相談
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

転塾について、3つの選択肢を悩んでいるお母さんからの相談。

1.塾を辞めて他の塾にかわる
2.塾を辞めないで続ける
3.塾を辞めないで補充に家庭教師をお願いする

について、ストロングが解説してくれます!

続きはこちらからどうぞ↓↓↓
http://www.oyawaza.com/backnumber/no901_1.php




以上、今回はここまでです。

この配信はメールアドレスをご自身で登録された方にお送りしています。

メルマガ配信の中止を希望の方は【melma】からご自身で解除してください。
http://melma.com/backnumber_100462/


★親技公式サイト
http://www.oyawaza.com/

◆会員ログインのことで迷ったら
http://www.oyawaza.com/login_forget.php


━━━━━━━━━━━━━━━━━
週刊親技案内人:ストロング宮迫@親技.com
住所:大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル923-521
e-mail:study@oyawaza.com
TEL:050-5539-6360
※各種お問い合わせはメールでお願いいたします
☆掲載記事を許可なく転載することを禁じます
☆当メールにより生じる損害等についての責任は負いません
Copyright(c) 2003-2018 UP2 all rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━

最新のコメント

  • コメントはありません。