トップ > 学校・教育 > 受験 > 成績がイイ子の親だけが知っている!新「勉強の常識」

成績がイイ子の親だけが知っている!新「勉強の常識」

RSS

学校でも、塾でも教えてくれない「勉強の常識」があります。できる子の親だけが知っている「常識」とは。ストロング宮迫が、大きな声でこっそりあなただけに”16文キック!”

メルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2005 受賞メルマガメルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2006 受賞メルマガ


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガは最新記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2017-01-19
発行部数:
705
総発行部数:
700161
創刊日:
2003-10-04
発行周期:
週刊
Score!:
99点

★週刊親技No.1214★「逃亡を図る妙な理屈は聞きたくないんですよ」

発行日: 01/19

14年目の週刊親技No.1214です。

本日1/23の配信では28,493人の読者の方にこの週刊親技を配信しています。

今回の内容は・・・

★週刊親技「逃亡を図る妙な理屈は聞きたくないんですよ」
http://www.oyawaza.com/backnumber/11203.php

★今回の相談「選ぶ立場と選ばれる立場」
http://www.oyawaza.com/backnumber/post-565.php

★うれしい報告、続々と・・・
http://www.oyawaza.com/kansos/

★【1月の毎日親技ノック】まとめて浴びてみる?
http://www.oyawaza.com/backnumber/post-10959.php

★お悩み相談室(音声セミナー)
http://www.oyawaza.com/fightclub/

この配信はメールアドレスをご自身で登録された方にお送りしています。

メルマガ配信の中止を希望の方は【melma】からご自身で解除してください。
http://melma.com/backnumber_100462/
___________
★今回の週刊親技
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
こんにちは、ストロング宮迫です。

引き続き、中学入試、私立高校入試へと続々と受験生が出撃しては帰ってを繰り返す毎日が続いています。

入試は、完璧な準備ができなくても待ってくれませんが、それでも歯を食いしばって受験に出撃すると、お土産がついてきます。

子供たちは極度の緊張をする入試を経験すると、自然と脱皮します。一回り大きくなる。これは確かです。

続きはこちらからどうぞ↓↓↓
http://www.oyawaza.com/backnumber/11203.php#strong
_______________
中高一貫校シリーズ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
子供には勉強寿命があるよ
http://www.oyawaza.com/backnumber/post-608.php

覚悟を持って入学は高校生だけの話じゃないよ
http://www.oyawaza.com/backnumber/post-804.php

中高一貫生が後輩にアドバイス
http://www.oyawaza.com/backnumber/no1131.php

「自分で勉強する」は高1の壁
http://www.oyawaza.com/backnumber/post-772.php
_______________
★週刊親技からのお知らせ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
いよいよ開講!2017親カツ講座「夏までコース」
http://www.oyawaza.com/oyakatu1.php
------------------------------
初回号即発送「受験1年前に確認すること」
2/20 3月号「志望校をいかに決めるべきか?」
3/20 4月号「夏休み前までに何をすべきか?」
4/20 5月号「公開・実力テストの結果を合格につなげるためには?」
5/20 6月号「夏休みの準備として親がすべきこと」
6/20 7月号「後悔しない夏休みにするために親がすべきこと」
------------------------------

『10の鉄則』の感想、続々と・・・

小5 neonさん
------------------------------
大変お世話になっております。

『10の鉄則』感想の提出後、2回テストがあり我が家なりの手ごたえを感じています。

先週のテストは5年生の後期に入ってからの最高点(といっても算数が苦手なので100点満点中の70点ですが、我が家的には◎)をとり、今週は60点でした。

本人曰く、見直しのときに2問直してしまい、そのままなおさなかったら、「80点だった〜!」と涙目で話していました。

今週のテストは算数の中でも特に苦手な分野である図形を含んでおりまして、図形だから徹底的にやらねばと鼻息荒く問題を繰り返しやったおかげで、図形はなんと全問正解!でした。

これまで、図形が含まれているテストは20点、40点と超低空飛行でしたので、本当に驚きました。

逆に、図形以外の規則性の問題は得意だとおもっていたので、図形を優先したため、その問題で間違ったり、自信を持てず正解の問題を修正(修正した問題はいずれも規則性の問題)してしまったりといったミスを連発していました。

今回のことで、得意そうだから優先順位を下げてもいいかなという問題もテストで正解を取れるまで落とし込む作業は本当に重要だということを痛感しました。

それにしても、今まで予習シリーズの問題を一通りやっつけるだけで終わっていた学習が鉄則8のおかげで時間を有効に使えるようになり、わずか1ヶ月ですが、苦手な算数に徐々に光がさしてきたような気がします。

最近では問題をやることに必死で私がこどもにあたることもなくなりました。

冬休み以来そんなことやっている暇が本当にないわけなのです。

理社についてもアドバイスありがとうございました。

振り返ると、理社ともに予習シリーズのポイントを抑えて学習することができていなかったのですが、ポイントを抑えた学習をしていきたいとおもいます。
-----------------------------
いろんなテストが実施されるわけですが、イイ点数であっても、悪い点数であっても、そこから学ぶものがないといけません。

テストから学ぶためには、テスト勉強で「なにがしかの目的や意図」を持って臨まなければならない。そうやって臨むから、良くても悪くても、「次はこうしよう」という策や案が生まれるわけですから。

テストを受けた後に「今度はこうしてみよう」という策がまったく思い浮かばないとするなら、それはテスト勉強をしたとは言えないわけです。

苦手な問題ができ、得意なはずの問題を落とす。今回のテスト対策を振り返れば、その問題点は当然見えてくる。

次ですぐ挽回できる!!

◆成績がイイには理由がある。理由は10コだけです!
http://www.oyawaza.com/10.php

◆親子ノリノリ勉強法
日々の宿題や勉強、家庭学習のやり方を伝授、【算数・数学】と【英語】の勉強はこうしてください!
http://www.oyawaza.com/7.php

◆中学受験「復テ対策講座」
範囲の狭いテストでまず点数を取ることが中学入試の基本
http://www.oyawaza.com/study.php
中学入試で勝負するなら塾で習ってきたことを確実に落とし込んでいくノウハウは5年生までにはきっちり確立すべし!

◆中学生のための30点上げよう会
中学生の中間・期末テストは誰でも上がる!定期テスト対策のやり方を今のうちに身につけておきましょう!実力テストにもきっと役立つ!
http://www.oyawaza.com/study3.php

◆公開・実力テスト対策
週間単位のテストが取れるなら今度は範囲が広い月間単位のテストを攻略
http://www.oyawaza.com/koukai.php

◆聞いてほしい話があります
受験が終わって10日で次の勝敗が決まる!...etc
http://www.oyawaza.com/onsei.php

◆中学受験コース「頂上を目指すならちゃんと装備してから」
新小学4年生・5年生が主な対象
http://www.oyawaza.com/cj.php
中学受験では、誰もが3つの峠「基本の峠」「応用の峠」「発展の峠」を越えなければなりません。越える峠の高さは志望校によって違いますけどね。

★サルでも知っている英単語700
http://www.oyawaza.com/backnumber/1.php
_______________
★今回の相談
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
先日、あるお母さんから相談がありました。 

全部書くとかなり複雑なので、ここでは要約して記します。
-----------------------------
中1の息子が、塾をやめさせられた。

親としては、小学生のときから通っていたのに成績も上がらず、息子と相性の合わない塾だと思っていた。

ちょうどいい機会なので、次の塾を探そうと思うけど、どんな塾がよいだろうか?
-----------------------------
こんな相談から始まっていたわけですが、ストロングはこの話を聞いて、腑に落ちないことがありました。

そこで、さらに話を詳しく聞きましたら・・・・

続きはこちらからどうぞ↓↓↓
http://www.oyawaza.com/backnumber/post-565.php#strong

以上、今回はここまでです。
_______________
★親技サイトで迷ったら
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
★親技を駆使して行き着いた場所
http://www.oyawaza.com/backnumber/post-873.php

★【道を急いでいる方のために】親技を一気に知る
http://www.oyawaza.com/backnumber/post-876.php

★成績がイイ子の親だけが実践している『10の鉄則』ができた経緯
http://www.oyawaza.com/backnumber/post-490.php

★偏差値55の壁
http://www.oyawaza.com/backnumber/post-510.php

◆親技教材のお申込みの流れ
http://www.oyawaza.com/#flow

◆会員ログインのことで迷ったら
http://www.oyawaza.com/login_forget.php

★【師走12月の毎日親技ノック】まとめて浴びる!
http://www.oyawaza.com/backnumber/post-10583.php

★先々月【11月の毎日親技ノック】まとめて浴びてみる?
http://www.oyawaza.com/backnumber/post-9997.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━
週刊親技案内人:ストロング宮迫@親技.com
住所:大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル923-521
e-mail:study@oyawaza.com
TEL:050-5539-6360
※各種お問い合わせはメールでお願いいたします
☆掲載記事を許可なく転載することを禁じます
☆当メールにより生じる損害等についての責任は負いません
Copyright(c) 2003-2017 UP2 all rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/01/15
    読者数:
    13269人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 今日の夕食

    最終発行日:
    2017/01/19
    読者数:
    6912人

    料理のレパートリーが少なく、毎日何を作ろうか悩んでいませんか? 外食を減らしておうちでお料理にチャレンジしてみませんか? 簡単家庭料理レシピをお届けします。

  3. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/01/19
    読者数:
    17064人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  4. e-doctor ドクタースマートの医学なんでも相談室

    最終発行日:
    2017/01/12
    読者数:
    3290人

    読者の質問に内科医であるドクタースマートがお答えするメルマガです。病気に関するどんなことでも、なんでも質問してください。すべての質問に、ドクタースマートが本気・本音でお答えいたします。

  5. 伝説の英語教師〜キャリアアップのためのTOEIC勉強法〜

    最終発行日:
    2016/12/03
    読者数:
    1371人

    TOEIC500点から900点台に短期間でスコアアップした中野(某社CEO)が、英語をキャリアアップの武器にしたい人のために効果的な勉強法を伝授します。

発行者プロフィール

ストロング宮迫

ストロング宮迫

http://www.oyawaza.com/

これまでに1000人以上の子供たちの中学受験、高校受験指導を行ってきた経験をもとに無料メルマガ新「勉強の常識」を発行。2011年4月現在、読者数2万人超。メルマガでは親が成績を上げる「親技」を紹介。中学受験、高校受験に向け、親が勉強を教えることなく、子供の頑張りはそのままで成績を上げるのが親技です。