受験

成績がイイ子の親だけが知っている!新「勉強の常識」

学校でも、塾でも教えてくれない「勉強の常識」があります。できる子の親だけが知っている「常識」とは。ストロング宮迫が、大きな声でこっそりあなただけに”16文キック!”

メルマガ情報

創刊日:2003-10-04  
最終発行日:2018-11-19  
発行周期:週刊  
Score!: 99 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2005 受賞メルマガ メルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2005 受賞メルマガ

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

★週刊親技No.1395★「親の学力の違いは、子どもに影響する?」

2018/11/19

今回のテーマは「親の影響について」。子どもの成績を上げた親に共通することとは?

16年目の週刊親技No.1395です。本日11/19の配信では28,792人の読者の方にこの週刊親技を配信しています。

___________

★今回の週刊親技

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

こんにちは、タイガー山中です。

子どもたちを見ていると、昔を思い出すことがありますよね。

子供時代に勉強好きだった、勉強嫌いだった、あなたはどちらでしたか?

「勉強、好きでした!」と答える人は、成績も良かったという人が多いです。

勉強が好きだからよくできたのか、成績が良いから勉強好きになったのかはいろいろだと思いますが、

「勉強が好き=勉強ができる」

は、いえると思います。では、

 

親が勉強好きだったのと、
勉強嫌いだったのと
どちらの子の方が勉強ができるか?

 

なんですが、良し悪しがあります。

相談にもよくある「親の私が勉強苦手だったので、子どもにも期待しない方がいいでしょうか?」といった親の学力が子どもに影響するかどうかの問題です。

親の影響が出るのは、間違いありません!

ただですね、良い方に出るか、悪い方に出るかの問題です。←ココが重要

親が勉強が得意だったことが良い方に出れば、子どもも勉強が得意になる。

でも、悪い方に出れば、子どもは勉強が苦手になりますから。

実は、子供時代に勉強が得意だった親の方から、子どもの勉強の相談も多いです。

「なぜできないのか、なぜやらないのか理解できない!」

といった相談です。

これって、親の影響が悪い方に出ている例だと思います。

原因は、誰もが良い成績をとるための「勉強のコツ」を知らないためです。

勉強するのが好きではなく、勉強に興味が持てない子どもに「勉強のコツ」を伝えることができないのです。

一方、自分も勉強嫌いだったから子どもの気持ちは理解できる。

けど、どうやって勉強していいかはわからない。

これもダメです。

我流の効率悪いやり方を続けていても、永遠に成績は上がりません。

難しいですよね。

だから、親の悪い影響が出ないよう、子どもの勉強には関わらないという方もいるでしょう。

でもですよ、子どもたちは今のままでいいと思っていますか?

親の協力で、少しでも今より上向きにしてやりたいなら、どうすべきでしょう。

------------------------------

「勉強するのが面倒くさい」

という子どもの気持ちが理解でき、

「勉強のコツ」を一緒に実践する

------------------------------

これまで多くの親の方たちとやりとりをしていく中で、これが子どもの成績を上げていった親に共通することです。

「勉強は嫌だ」「面倒くさい」を理解してやることです。たとえ自分は好きだったとしても。

そして、勉強にはコツがあるんだと言い聞かせ、今のやり方を1つでもいいから変えていくのです。

→勉強する場所をリビングに変える
→次の日の勉強の教材は前日に準備しておく
→10分のすきま時間を使う

場所が変われば気分も変わる。結果、短期集中できることで、成果が出るようであれば、短期集中はコツの1つだとわかる。

前日に準備するのは面倒だけど、次の日の勉強のスタートが良くなる。これに気づけば、準備もコツの1つだとわかる。「いけドンシート」も使えば、勉強する内容だった決めておけるので、さらに短期集中できるようになる。

短期集中ができるようになれば、10分でも想像以上の勉強ができることがわかる。あとは10分でやる勉強を準備して、すきまを見つけ実施するだけ。

子ども自身もゲーム感覚で勉強をするようになれば、成果はどんどん出ます。

親技を実践する上で、親の学力は関係ないということは、わかっています。

・子どもの気持ちを理解する
・勉強のコツを親子で実践する

この2点で成績は上がる、と自信を持って言えます。

勉強のコツについては、自分で考えるもよし、誰かに聞くもよし、親技の教材で学ぶもよしですから。

 

_______________

★週刊親技からのお知らせ

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

鉄則を購入されたお母さんからの感想

------------------------------

はじめまして。中1と小4の母親です。(省略)

私が親技を知ったのは今年の夏休みの終わり頃です。周囲では親が子供の勉強を見ることに否定的な意見ばかりの中、逆に肯定的な意見や体験をされた方はいないかと探していた所、「親技」に出会うことができました。

「ヒントだけでも」と思っていたのですが、こんなに素晴らしいバイブルを提供して下さる方がいらっしゃると知って心から感動しました。

たった10の鉄則...でもとても深い10こですね。これから実際わが子にこの技を体現していくのは容易いことではないなと感じたのが率直な感想です。でも、迷わずやってみます!!

現在10この鉄則を書き出して冷蔵庫に貼り、料理や食器洗いをしながら見て、我が子の場合と照らし合わせて考え、できる事から少しずつ実践しています。これからも子供たちの成長していく様子を見ていきます。(省略)

------------------------------

親が子どもの勉強を見るのは、甘やかせるのはと違います。

常に目につくところに置き、わが子の場合で考えて実践する。

うまくいけばすぐに変化が出るはずです。

実践中に困ったことがあれば、相談ください!応援します!

★親が変わるための親技の教材

◆親技の基本はこれで学べます!『10の鉄則』
https://www.oyawaza.com/10-2.php

◆家での勉強をノリノリでする方法を伝授、算数・数学、英語の勉強はこうしてください!
https://www.oyawaza.com/7-2.php

 

★親技の教材の選び方
https://www.oyawaza.com/master.php

親技や教材に関する質問・相談は こちら まで連絡ください。サポートチームが対応します!

★親技公式サイト
https://www.oyawaza.com/

_______________

★今回の相談

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

他塾の公開テストを受けたら「これが同じ人間のとる偏差値だろうか」と愕然。

・偏差値10以上も下がった
・塾を転塾すべきか?
・親が確認すべきこと

について、ストロングが解説してくれます!

続きはこちらからどうぞ↓↓↓
https://www.oyawaza.com/backnumber/no882.php

以上、今回はここまでです。

 

★親技公式サイト
https://www.oyawaza.com/

◆会員ログインのことで迷ったら
https://www.oyawaza.com/login_forget.php

 

この配信はメールアドレスをご自身で登録された方にお送りしています。

メルマガ配信の中止を希望の方は【melma】からご自身で解除してください。
http://melma.com/backnumber_100462/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
週刊親技案内人:ストロング宮迫@親技.com
住所:大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル923-521
e-mail:study@oyawaza.com
TEL:050-5539-6360
※各種お問い合わせはメールでお願いいたします
☆掲載記事を許可なく転載することを禁じます
☆当メールにより生じる損害等についての責任は負いません
Copyright(c) 2003-2018 UP2 all rights reserved.

━━━━━━━━━━━━━━━━━

最新のコメント

  • コメントはありません。