恋愛・人生

誰も教えてくれない性の不思議

人間の永遠になくならない性欲!これがあったからこそ人類は生き延びてきたのです。しかし性に関してはあまり表に出てこないため、疑問や不思議なことが沢山あります。そんな性についての裏話をこっそり教えますね。


全て表示する >

誰も教えてくれない性の不思議 第21号

2004/02/27

○━━━ [ PR ] ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
   『こんな私でもできる仕事』

   # 人が苦手な私にでもできる仕事。
   # でも人が喜んでいただけるような。
   # 楽しくできるもの、胸を張れるような・・・
        ▽ あったんです! ▽ 
         http://www3.to/ktfsk
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [ PR ] ━━━○

2004/2/27
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

     ≪誰も教えてくれない性の不思議≫   第21号

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

☆☆━━目次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆

 ■今週の不思議・・・膣痙攣はなぜ起こる?
 ■バックナンバーについて      

☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆

_____________________
 ■今週の不思議・・・膣痙攣はなぜ起こる?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

男女が合体したまま、救急車で病院に運ばれたという話を聞いたことは
ないだろうか。

セックスの最中に女性が膣痙攣を起こし、男性のペニスが抜けなくなって
しまい、恥ずかしながら救急車を呼ぶしか方法が無かったのだろう・・・

実際、膣痙攣によって収縮した膣からペニス抜くことは困難で、ペニスが
萎えたとしても抜くことは難しいようである。


この膣痙攣は、女性がセックスに対して苦痛や恐怖心を抱いているときに
起こりやすい。

車や公園などでセックスをしている最中、いきなり覗き魔に見られて
びっくりして、膣痙攣を起こすこともあるようである。

この膣痙攣には、真性と仮性があり、真性の場合や外陰部や膣に触れただけで
膣の括約筋が痙攣を起こす。

治療はとても難しくて、根本的には、女性が心の奥底に抱えている性に対する
不安を取り除く以外になく、セックスの最中に膣痙攣が起こると、もはや
医者に頼るしか手がないといえる。

仮性の場合は、急激に何らかのショックを受けたときに起き、その場で慌てずに
静かに一眠りしてしまえば、膣も緩んで元に戻ることが多いようである。

膣や肛門をマッサージするのも効果的である。


いずれにして、性に対する見えない心の問題が潜んでいるので、
長い目でそれを解決する必要があるだろう。

心から安心してセックスできる環境と相手も必要かもしれない・・・

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

______________
 ■バックナンバーについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

バックナンバーについて、よくご質問を受けるのですが、当メルマガは全ての
バックナンバーを公開しています。

公開している場所は、皆さんが登録しているメルマガ発行サイトで見ることが
できます。

お届けしていますメルマガのフッター部分に「登録解除」のURLを掲載して
いますので、そこからバックナンバーへとリンクして下さい。

どうしても、分からない場合はメールにて、登録しているメルマガ発行サイトを
ご連絡下さい。具体的なURLをお伝えすることが出来ます。

宜しくお願い致します。


では、また来週! 


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・
   ≪誰も教えてくれない性の不思議≫
 [発行者]  ひろむ
 [HP-URL]  http://ayay978.fc2web.com/
 [E-Mail]  ayay978@infoseek.jp
・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
メールマガジンの登録解除はこちらからどうぞ
http://www.melma.com/mag/74/m00100374/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-03  
最終発行日:  
発行周期:月刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。