写真

☆Light healing photo☆

ヒーリングアート「Light healing photo(光の癒し写真)」に関するお知らせをします。。 毎週日曜日に太陽のメッセージもお届けします。

メルマガ情報

創刊日:2008-12-21  
最終発行日:2019-06-23  
発行周期:週刊  
発行部数:228  
総発行部数:56260  
Score!: 非表示   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

夏至の太陽のメッセージ☆Light healing photo☆

2019/06/23

いつもメルマガをご覧いただきありがとうございます☆



先日、新潟と山形で大きな地震がありましたが、大丈夫だったでしょうか?

また、雨で被害もあるところもあるみたいですが、被害が最小限に収まることを祈ります。



昨日は夏至でしたが、雨で太陽の写真は撮れませんでした。

なかなかここ数年は夏至の日に太陽が撮れませんね。



今週のリーディングは、

「夏至の太陽からのメッセージを教えてください」

という感じでやってみました。



出た写真は「前進」でした。

画像はこちらです。

http://sun39.cart.fc2.com/ca46/279/p-r-s/



まずは写真をご覧になってご自分で感じてみてください。

ご自分で感じたことが一番のメッセージです。


私のほうで感じたメッセージです。



また今日大きく一歩前進しました。

地球はより良い方向へ進んでいます。

地球とともに幸せを祈ってくれている人たちの思いが宇宙と共鳴しています。

新しい世界へ行こうという思いが宇宙に伝わってきます。

進みたい世界をイメージして、地球とともに前に進んでいってください。



以上です。


太陽さんから見た地球の様子という感じのメッセージになりました。



夏至の日は、多くの方がお祈りしましたね。

特に富士山では、祈りのイベントがあって、群馬の仲間も何人も富士山まで行きました。

祈りの人たちのエネルギーが伝わったんだなあと嬉しくなりました(*^_^*)


アセンションしたい人は、この夏至に

「私はアセンションします」

と声に出して宣言するといいみたいですね。

まだの人も遅くはないと思います。



私は地球が緑の星になってほしいので、緑が増える祈りもしました。


ちょうど昨日、昔の職場の先輩が支持している政党の選挙の応援をお願いをしてきて、

どんな小さな声も聞いてくれるというので、

緑を増やしてほしいと政治家の人に伝えてほしいとお願いしました。


その政党がエアコンを学校に付けましたと言ってて、

もちろんそれも必要なんだけど、そもそも猛暑にならないように対策しませんか?って感じで、緑を増やしてほしいと。

外がアスファルトだらけで、車に乗れない子供や老人は、炎天下の中歩いたり自転車に乗ってて、

緑がいっぱいなら、木陰で涼しめるのに。


ショッピングモールやコンビニもどんどん増えているけど、駐車場は全部アスファルトだし、

アパートとかも全部駐車場にして緑を植えないし、

どうして企業は緑を植えようとしないのかなと不思議です。

私、数年前にコンビニ各社に駐車場のデッドスペースに緑を植えて欲しいとお願いもしてるんです。

それは全く実現されません。


緑を増やしてほしいという思いはどうしたら届くのでしょうか・・・



〜☆〜


メルマガ読者の方限定でちょっとしたキャンペーンを行いたいと思います!


額装写真が欲しいけど高いなあ・・・と思っているかたもいらっしゃるかもしれませんので、

写真の世界では一番ポピュラーな「4切サイズ」を1,000円引きで販売したいと思います!

http://sun39.cart.fc2.com/?ca=69

こちらに載っていない写真もご注文できます。



春分の日のリニューアル以降、額装には、サインとシリアルナンバーを書いた紙をつけています。

まだ四切はご注文がないので、シリアルナンバーも001となります。

記念すべき第一号の作品いかがでしょうか(*^_^*)



1,000円引きのキャンペーンは7/7まで行いますので、

この機会に、気に入っている写真をぜひ大きなサイズでお部屋に飾ってみませんか?


メルマガ読者の方のみのキャンペーンなので、ネットショップはそのままの価格ですので、

ご注文の際に備考欄に「メルマガ読んでます」と書くか、

メルマガ購読中にチェックするなど、メルマガ読んでいることをお知らせください。


ご注文お待ちしております(*^_^*)




ご感想もいつでもお待ちしております。


梅雨の時期、だるい日も多いかと思いますが、お体ご自愛下さい。



最新のコメント

  • コメントはありません。