トップ > ニュース&情報 > 国際情勢 > 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

宮崎正弘の国際ニュース・早読み

RSS

 評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

メルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2013 受賞メルマガメルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2014 受賞メルマガメルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2016 受賞メルマガ


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新のコメント


  1. (悲報)前川事務次官は立派過ぎる人だった!教育を受けられない人をゼロにしたい!退職後も有言実行で夜間中学校の先生を無償で
    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/432.html

    地検特捜部に関する大谷さんのセリフに心打たれる。涙が出たほどだ 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/449.html

    読売の記事は安倍官邸の“ヤラセ“だった! 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/426.html

    「前川前事務次官の記者会見について」寺脇研氏のコメントを某全国紙が掲載見送り!記者「このコメントは載せるなと上からの命令
    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/435.html

    <当然>自民・石破氏が加計問題に言及「スキャンダル系の話で事の本質を見誤ってはいけない」「政府に説明責任がある」
    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/439.html

     2017/5/28 このコメントがついた記事>>


  2. 天皇陛下に対する安倍首相の姿勢は「戦前の軍部」と同じ 日本外交と政治の正体(日刊ゲンダイ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/367.html

    “前次官逮捕” の悪夢 歴史は繰り返されるのか(田中龍作ジャーナル)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/403.html

    これを読めば、安倍政権とナチス・ドイツはそっくりだと分かる!現代日本にはびこるファシズムとは?(お役立ち情報の杜(もり)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/373.html

    金子勝さん / 「分かってきたこと」 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/411.html

    【分かってきたこと】証人喚問をめぐって、何が問題かわかってきた。共謀罪をいう人たちは、「情報隠蔽」と「個人攻撃」を公然と行える警察国家にすることが目的だということ。共謀罪に反対する人たちは、「情報公開」と「個人情報保護」を強く求めているということ。それがくっきりしてきた。

    【分かってきたこと2】森友学園や加計学園でなにが問題かわかってきた。「規制撤廃」を言う人たちが金持ちや権力者のための「利権政治」と「忖度政治」をもたらし、産業の衰退をもたらすこと。本当のイノベーションを促すには、「公正なルール」による競争と協力の共存が必須なのだということです。

     2017/5/28 このコメントがついた記事>>

  3. 「所 功」教授の本性 
    https://plaza.rakuten.co.jp/beace/diary/201202240000/

    6月5日川崎デモ検証資料
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/05/28/1670-6%e6%9c%885%e6%97%a5%e5%b7%9d%e5%b4%8e%e3%83%87%e3%83%a2%e6%a4%9c%e8%a8%bc%e8%b3%87%e6%96%99/

    蓮舫代表、戸籍謄本公開する考え「ない」【公開せよと思ったらシェア】
    https://samurai20.jp/2017/05/multiple-nationality-15/

    寺脇研「前川喜平は優しい人!弱い人を助ける」・長嶋一茂「天下り斡旋した人で、信じられない!」
    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6676.html

    ポスト安倍を狙う石破茂議員、最近日韓マスゴミにひっぱりだこ!
    http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-4907.html

    マルメロの陽光
    https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%A1%E3%83%AD%E3%81%AE%E9%99%BD%E5%85%89&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiw3dvMjJLUAhVHf7wKHRKJABAQ_AUICCgD&biw=1097&bih=550

    「強制連行の嘘」補償問題は「完全に決着済み」 
    http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/post-0340.html

    D・ロックフェラーが「大量虐殺の罪で指名手配」?:「ワクチンビジネスの罪」とか!? 
    http://quasimoto.exblog.jp/15935381/

    クマラスワミ報告撤回要請は大事な戦いの始まり!「ザ・ボイス」より
    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1630.html

    嘘を教える教科書はもういらない! 高校教科書検定「南京事件」にシナの反応が特にないのは日本のためではない教科書の証。何のためにシナや韓国に配慮するのか。余計な配慮と必要のない謝罪が日本をダメにする。 
    https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/30394857.html

    占領下の言論弾圧通達は無効だ
    http://1qazxsw2.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/post-a792.html

    日本のスーパーで売られているチリ産の鮭を地元の人が食べない理由
    http://www.huffingtonpost.jp/konomi-kikuchi/salmon-from-chile_b_10162068.html

    伝統のカドリール・プロムナード
    http://www.nichinoken.co.jp/np5/schoolinfo/column/column.php?area=&entry=20169&id=252262

    国保悪用の外国人急増 留学と偽り入国、高額医療費逃れ。 厚労省、制度・運用見直し検討
    http://medicalsokuho.blog.jp/archives/15823165.html

    新医学宣言。
    http://howto.grnba.asia/?eid=738

    【訃報】極真空手伝説の男・黒澤浩樹が逝去
    http://efight.jp/news-20170329_257800

     2017/5/28 このコメントがついた記事>>

  4. ワクチンに対する不信感が高まっているのは、インフルエンザワクチンの例のように、有効性が確認出来ないからです。むしろ有害ではないかと思えます。要すに、ワクチンの有効性に関する信頼出来る医学データがないのです
     そうした中で、イタリア政府が、“ワクチン接種を強制する法律を承認”したというのです。製薬業界をこのまま放っておくと、日本も含め世界中で、ワクチン接種を強制されるのではないかという気がします。
      アメリカでワクチン接種を受けている子供たちと受けていない子供たちの比較が行われたようです。すると、ワクチン接種を受けた子供は、自閉症スペクトラムが3倍以上、花粉症が30倍、学習障害リスクが4倍以上、注意欠陥多動性障害(ADHD)が3倍高かったというのです。転載元の記事には、肺炎や耳の病気も高かったとあります。
      この結果はどう考えても無視出来ないもので、ワクチンは健康に著しく有害です。組織的にきちんとした調査をすべきではないでしょうか。
      トランプ大統領は、ワクチンに対する不信感を持っているようで、“大量のワクチン接種が自閉症の原因”なのではないかと言っているようです。トランプ大統領はいずれ、製薬業界にも切り込んでいくものと思われます。この調査も、トランプ大統領の意向を受けてのものかも知れません。

    http://indeep.jp/study-find-vaccinated-children-is-more-sicker/

     2017/5/28 このコメントがついた記事>>

  5. 長周新聞は、特に一面の記事が毎回非常に素晴らしい。
      今回は種子法廃止の危険性がとても分かりやすく書かれています。これは日本に住む全ての人々の身に降りかかる重大な問題であるため、是非一読されて事の本質を理解して頂ければと思います。
      記事の中で、遺伝子組み換え作物によって農民が苦しめられていることに触れられています。これについては、こちらの動画「失敗の十年―GMコーンに騙された農民たち」を強くお勧めします。騙された農民達による証言からは、彼らの味わってきた苦しみがありありと伝わってきます。
      モンサントのHPを開くと、そこには"倫理的行動"、"持続可能な農業"、"人権重視"、"安全と健康に配慮"といった言葉が記されています。一体どんな面がコレを書いたのでしょうか。よくもまあこんな嘘八百を堂々と・・心理学的には非常に興味深い研究対象かもしれません。

    種子法廃止が導く危険な未来
    http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/syusihouhaisigamitibikukikennamirai.html

     2017/5/28 このコメントがついた記事>>

  6. 「国民の総意」により天皇の御位は万世一系で不可侵である 
    https://blogs.yahoo.co.jp/umayado17/65638459.html

    都議選の最大の焦点は?(2) 創価公明党と組んだ小池百合子知事
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53234570.html

    加計学園文書流出元・前川喜平氏は、民主党政権で朝鮮学校無償化の旗振り役だった
    http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-4902.html

    【悲報】ジェンダー学は全くの“デタラメ”だった! デマ論文で発覚、思想界を震撼させた「ソーカル事件」の再来か?
    http://tocana.jp/i/2017/05/post_13325_entry.html

    カドリール 女学館
    https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AB%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%AB+%E5%A5%B3%E5%AD%A6%E9%A4%A8&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwip9sKdwY_UAhXLyrwKHZ4CDPcQ_AUICCgD&biw=1097&bih=550#q=%E3%82%AB%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%AB+%E5%A5%B3%E5%AD%A6%E9%A4%A8&tbm=isch&tbs=rimg:CTvMlObna3xxIjgAfIKUJEasrpGnrtcmBVLyKR2rnlG7ZgLFcXHhv6n03f41WV_12pYbcBxuUH6g50gCachExO5q80SoSCQB8gpQkRqyuEY-4OC-cXrAHKhIJkaeu1yYFUvIRJJCuvwxpjwgqEgkpHaueUbtmAhHeDHoaTyZKACoSCcVxceG_1qfTdEVsZB7Cb6mhsKhIJ_1jVZX_1alhtwRRjiAlC4ODu8qEgkHG5QfqDnSABH9EtF-7x-4jSoSCZpyETE7mrzRETgDNOo4LIpg&spf=1495868724132

    徴用工強制連行の嘘  
    http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/post-d29d.html

    ビルゲイツCO2方程式の”妙”:ゲイツさんから人口削減ワクチン接種してネ!
    http://quasimoto.exblog.jp/16977639/

    「朝生」朝日と慰安婦問題…青木理がズレまくり
    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1621.html

    日本が大嫌いな赤い教員や赤い市民団体が学校をダメにする。「君が代」に続き「仰げば尊し」も左翼闘争に利用して学校を滅茶苦茶にしようとしています。
    https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/30398555.html

    情報コントロールを防ぐ、メディアコントロールを。
    http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1235677

    [医者を見たら死神と思え] 原作/よこみぞ邦彦 作画/はしもとみつお 監修/近藤誠(慶應義塾大学医学部元講師・近藤誠がん研究所所長)
    http://big-3.jp/bigcomic/tameshiyomi/saisin/20141110/docter/index.html

    人生の壁
    http://ameblo.jp/ben-ten-soul/entry-12196228514.html

    上位の言うことが正しく、それに従えという
    http://1qazxsw2.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/post-85c8.html

    日本の公的医療保険制度が外国人に悪用されまくっている件 
    http://netnewsmtm.com/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%85%AC%E7%9A%84%E5%8C%BB%E7%99%82%E4%BF%9D%E9%99%BA%E5%88%B6%E5%BA%A6%E3%81%8C%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E3%81%AB%E6%82%AA%E7%94%A8%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%BE%E3%81%8F/

    「新金貨物線」は東急世田谷線になれるか? 葛飾区がLRT化へ向けて調査開始へ
    http://tabiris.com/archives/shinkin/

    『戦後少女マンガ史』文庫版発売!!
    http://mangalove.seesaa.net/article/51319516.html

     2017/5/28 このコメントがついた記事>>

  7. 波動医学の手法には、!)ラジオニクス !)EAV系 !)マナーズ・サウンド療法 !)GDV診断法 !)光線療法 !)テラヘルツ療法 !)音響免疫療法 !)音叉療法 !)オーディオ波動療法 !)超音波療法 !)ミトコンドリア共鳴診断法などがある。

    (1)ラジオニクス

     創始者はアルバート・エイブラムスで、内科医である。彼は患者の腹部を叩いた打診音で病気を診断する「打診法」の名人である。ラジオニクス治療の発見も、そこから始まった。彼は健康人の体を導線で病人に繋ぐと、病人と同じ「打診音」が健康人からも聞こえる奇妙な現象に気付く。そこで、次の実験を試みた。この導線の間に「可変抵抗器」をはさむと「抵抗値」と「打診音」の変化で病名診断が出来ることを発見した。そこで博士は、その知見に基づいた打診装置「レフレクソフォン」を開発した。さらに、治療薬サンプルを繋ぐと病気の「打診音」がキャンセルされることを発見した。これら研究を基に彼は最初の治療装置「オシロクラスト」を発明し治療に応用した。これら一連のセラピーは、「ラジオ・セラピー」と命名された。

     しかし、エイブラムス博士は、この発明により米国医師会から猛烈な反感と中傷の攻撃にさらされる。  

     このラジオニクス理論は、病人と健康人を導線で繋ぐというユニークな発想からスタートしている。つまり、健康人からも病人と同じ「打診音」が聞こえたのは、健康人の波動が病人の波動に同調(シンクロ)したからだろう。東洋医学では、治療師が病人の邪気を受けると言われるが、これを一種の波動シンクロ現象だろう。

     ラジオニクスは、医学界からの誹謗・中傷攻撃にもかかわらず、意外な発展を遂げる。それを担ったのがルース・ドラウン女史である。彼女は写真ラボで働いたり、ラジオアンテナ技師として資格を持っていたラジオ・ガールであった。ところがある日、「新しいラジオ・セラピー」と言う講演会に出会う。彼女はラジオについての講演と勘違いして参加するが、このセラピーに強い関心を抱く。そして、エイブラムスに弟子入りして、ラジオ・セラピストに変身する。博士の開発した打診方に変わる「ステックパッド」による打診法を開発した。次に、「ホモ・ヴィヴィラ・レイ・インストゥルメント」なる装置まで開発した。その勢いで、次に「ラジオ・ビジョン」と言う装置を発明。これは血液サンプルから内臓写真を撮る装置である。

     このような大活躍で彼女は、時の人となり、ラジオ・セラピーは全米で一大ブームになる。しかし、米国食品医薬品局(FDA)から医師法違反で告発され逮捕の憂き目にあう。そして有罪判決を受け投獄された。しかし、彼女は信念を曲げない。刑務所から出所後も、熱い信念は揺らぐことはなかった。さらに、ラジオニクスの研究と普及に没頭するが、再逮捕され、またも有罪で投獄され、獄中で不運の死を遂げる。まさにドラマチックな人生であった。ちなみに現在もアメリカでは、ラジオニクス療法は違法だ。やはり、アメリカは悪魔の支配する国である。

     2017/5/28 このコメントがついた記事>>


  8. 安倍官邸に不満爆発 前川氏の反旗で官僚の“一揆”が始まる(日刊ゲンダイ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/427.html

    読売の記事は安倍官邸の“ヤラセ“だった! 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/426.html

    前川のバー通いを批判して、官邸やメディアはプラスになるの?〜小田嶋コラムを掲載。(日本がアブナイ!)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/433.html

    前川はまれにみる本物の官僚だ! 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/424.html

    公共私物化内閣(geneumiのブログ)
    http://ameblo.jp/geneumi/entry-12278349193.html

     2017/5/28 このコメントがついた記事>>

  9. (宮崎正弘のコメント)クルド独立運動、台湾独立運動、チベット独立は世界各地に支持者がいます。とりわけ世界が注目しているのが、ウイグル独立運動でしょう。ラビア・カディール女史は米国が活動拠点です。

    >ラビア・カディール→ラビア・カーディル

     2017/5/28 このコメントがついた記事>>

  10. 中国人の行動の凄まじさについてはこれまで度々見聞きしましたが、「石像への放〇、しかもそれを毎年?やる」とは極めつけですね!

    詐欺師の話も凄いですねえ。

     2017/5/28 このコメントがついた記事>>

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    13244人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/05/07
    読者数:
    17030人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  3. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/05/29
    読者数:
    5702人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  4. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    7049人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

  5. 斎藤吉久の「誤解だらけの天皇・皇室」

    最終発行日:
    2017/05/28
    読者数:
    2870人

    君主制の国は少なくありませんが、神話の世界につながるほど古く、1つの王朝が連綿と続くのは日本の天皇だけです。天皇は何をなさっている方なのでしょう。知っているようで意外に知られていない天皇・皇室の世界を、日本人の精神史の語り部が事実に基づいてお話します

発行者プロフィール

宮崎 正弘

宮崎 正弘

http://www.nippon-nn.net/miyazaki/

国際情勢の裏情報を豊富なデータと人脈から解析してゆく。独特な方法と辛辣な批判精神によるニュースの裏側で織りなされている人間模様に興味を持つ。筆者の人生観と執筆を継続する動機の基軸は同じ。ホームページは http://miyazaki.xii.jp/

過去の発行記事